iTunesの曲をCDに焼く方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、iTunesを使って、ミュージックプレイリストからCDを作成する方法をご紹介します。

パート1(全2パート):新しくプレイリストを作成する

  1. 1
    iTunesを開く 白い背景に複数色の音符が描かれたアイコンのアプリです。
    • iTunesをアップデートするようにメッセージが表示された場合は、ダウンロードしてアップデートをクリックし、その他画面上に表示される指示に従ってから、次の手順に進みます。
  2. 2
    iTunesウィンドウ左上の角(Windows)またはパソコン画面左上の角(Mac)にあるファイルをクリックする ドロップダウンメニューが開きます。
  3. 3
    「ファイル」ドロップダウンメニューの上方にある新規を選択する ポップアウトメニューが表示されます。
  4. 4
    ポップアウトメニューにあるプレイリストをクリックする iTunesウィンドウ左側のサイドバーに空のプレイリストが表示されます。
  5. 5
    プレイリストの名前を入力する 空のプレイリストが表示されたら、画面上をクリックすることなしにプレイリストの名前を入力し、 Enterを押下します。これで、プレイリストに名前が設定されます。
  6. 6
    プレイリストに音楽を追加する iTunesライブラリにある曲をクリックしてドラッグし、作成したプレイリストのタイトル部分にドロップします。CDに入れたい曲をすべて追加したら、プレイリストをCDに焼く準備が完了です。
    • オーディオCDには、合計約80分の音楽を書き込むことができます。[1]
    Advertisement

パート2(全2パート):プレイリストをCDに焼く

  1. 1
    パソコンにDVDドライブがあることを確認する オーディオCDを作成するためには、パソコンにDVDドライブが備わっている必要があります。パソコンにDVDドライブがあるかどうかを簡単に確認するには、「DVD」ロゴが付いたCDスロットを探します。
    • パソコンにDVDドライブまたはCDスロットがない場合は、外付けDVDドライブを購入し、USBケーブルを使ってパソコンに接続する必要があります。
    • Macを使用している場合は、ほぼ間違いなく外付けDVDドライブを購入する必要があります。Macに長方形のUSB3.0スロットがない場合は、USB-Cケーブルが付いたApple整備済みのDVDドライブを買いましょう。
  2. 2
    空のCD-Rをパソコンに挿入する CD-Rをロゴ面を上にしてDVDドライブに入れます。
    • CD-Rは空(未使用)である必要があります。
    • この方法では、CD-RWではなくCD-Rを使用しましょう。CD-RWは、CDプレーヤーで必ず再生できるとは限りません。
  3. 3
    開いたウィンドウを閉じる パソコンの設定により、空のCDを挿入すると新しいウィンドウが開く場合があります。この場合、開いたウィンドウをすべて閉じます。
  4. 4
    プレイリストを選択する 左側のサイドバーにあるプレイリストの名前をクリックします。
  5. 5
    iTunesウィンドウ左上の角にあるファイルをクリックする ドロップダウンメニューが表示されます。
  6. 6
    「ファイル」ドロップダウンメニューにあるプレイリストからディスクを作成をクリックする 新しいウィンドウが開きます。
  7. 7
    「オーディオ CD」のボックスがチェックされていることを確認する 別のオプションが選択されている場合は、「オーディオ CD」のボックスをクリックします。これにより、CDプレーヤーで再生可能なCDを作成します。
    • ステレオ装置でCDを再生する必要はなく、単にCDに曲を保存したいだけの場合は、「データ CD または DVD」のボックスにチェックを入れます。
  8. 8
    ウィンドウの下部にあるディスクを作成をクリックする CDの作成が開始されます。
    • CDの作成には、1曲ごとに1分程度を要するため、処理が完了するまで気長に待ちましょう。
  9. 9
    CD作成が完了したらCDを取り出す CDの作成が完了したら、DVDドライブの正面にある「取り出し」ボタンを押してCDを取り出します。このとき、使用しているMacのキーボードに「取り出し」ボタンがある場合は、それを押しても構いません。
    • 使用するパソコンによって、CDの作成が完了したら自動的にCDが取り出される場合があります。
    Advertisement

ポイント

  • 作成したCDは、ほとんどのステレオ装置で再生できるはずです。
  • 一般的なCDの記録時間は、たいていの場合80分ではなく70分から75分となっています。
Advertisement

注意事項

  • オーディオCDではなくデータCDを作成した場合、1つのCDにより多くの音楽を追加することができますが、データCDをCDプレーヤーで再生することはできません。
Advertisement

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: インターネット

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement