iPhoneまたはiPadで着信をすべて通知させない方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、iPhoneの「おやすみモード」を使って、すべての着信の通知を行わないようにする方法を紹介します。

パート1(全2パート):「おやすみモード」を設定する

  1. 1
  2. 2
    おやすみモードをタップする
  3. 3
  4. 4
    着信を許可をタップする
  5. 5
    「おやすみモード」の間に着信を通知させたい連絡先を選択する 「おやすみモード」時に着信をすべて通知させたくない場合は、だれも許可しないを選択します。
    • 「よく使う項目」に登録されている連絡先からの着信を通知させたい場合は、よく使う項目を選択します。
  6. 6
    戻るボタンをタップする 「おやすみモード」画面に戻ります。
  7. 7
    「繰り返しの着信」スイッチをスライドしてオフにする このスイッチを緑色(オン)のままにすると、「おやすみモード」の間に同じ人から2度連続で着信があったときに、2度目の着信が通知されます。スイッチをオフにすると、これも通知されません。
    広告

パート2(全2パート):「おやすみモード」を有効にする

  1. 1
    ホーム画面を下から上にスワイプする ホーム画面から「おやすみモード」のオン・オフを素早く切り替えて、パート1で行った設定を有効・無効にします。
  2. 2
    月アイコンをタップする 画面の上部にある4番目のアイコンです。グレー色の月アイコンが白色に変わると、「おやすみモード」が有効になっています。このモードでは、着信が通知されません。
  3. 3
    月アイコンを再度タップして「おやすみモード」を無効にする 月アイコンがグレー色に戻り、通常通りに着信が通知されるようになります。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告