iPhoneまたはiPadでテキストメッセージをiMessageに切り替える方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、iPhoneまたたiPadでテキストメッセージをiMessageとして送信する方法をご紹介します。メッセージの送信相手がiPhoneを使用している場合にのみ、iMessageを送信することができます。

ステップ

  1. 1
    送信者と受信者の両方がインターネットに接続していることを確認する iMessageはインターネット経由で転送されるため、両者がWi-Fiまたはモバイルデータ通信でインターネットに接続している必要があります。
    • AndroidユーザーはiMessageを送受信できません。
    • iMessageはテキストが青色に表示され、SMS/MMSメッセージはテキストが緑色に表示されます。
  2. 2
  3. 3
    メッセージをタップする 緑色の背景に白い吹き出しマークが描かれたアイコンの項目です。
  4. 4
  5. 5
    「SMSで送信」スイッチをオフにスライドする このスイッチがオフの間は、AndroidなどのiPhone以外のスマートフォンを使用している相手に、テキストメッセージを送信できなくなることに注意しましょう。
  6. 6
    下にスクロールして送受信をタップする 連絡先情報が表示されます。
  7. 7
    自分のメールアドレスおよび電話番号を選択する 「iMessage着信用の連絡先情報」の見出しの下に表示される項目です。メールアドレスおよび電話番号の左側にチェックマークが表示されていない場合は、それぞれをタップしてチェックマークを表示させます。
  8. 8
    ホームボタンを押下してホーム画面に戻る
  9. 9
    「メッセージ」を開く 緑色の背景に白い吹き出しマークが描かれたアイコンのアプリです。たいていはホーム画面にあります。
  10. 10
    メッセージを送信する このとき送信するメッセージは、SMSまたはMMSではなく、iMessageとして送られます。
    Advertisement

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement