iPhoneでZipファイルを開く方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、iPhoneまたはiPadでファイルアプリを使ってzipファイルの内容を閲覧する方法、およびiZipを使ってzipファイルを解凍する方法を紹介します。

2の方法1:
Zipファイルの内容を閲覧する

  1. 1
    iPhoneまたはiPadでファイルアプリを開く ファイルアプリは青いフォルダのアイコンで、一般的にホーム画面にあります。
    • zipファイルを解凍したり、中のファイルを編集したりする必要がなく、中に何が入っているのかを見たいだけであれば、この方法を利用しましょう。
  2. 2
    zipファイルがあるフォルダに行く zipファイルの末尾には「.zip」がついています。
  3. 3
    zipファイルをタップする zipファイルのサイズと中に入っているファイルの数が表示されます。
  4. 4
    内容をプレビューをタップする [内容をプレビュー]は画面の一番下にあります。これをタップすると、zipファイル内の最初のファイルのプレビューが表示されます。
  5. 5
    プレビュー画像をスワイプする 表示される画像によって、zipファイル内のファイルの一部を閲覧できます。
    Advertisement

2の方法2:
Zipファイルを解凍する

  1. 1
    App StoreでiZipをダウンロードする iZipはzipファイルを解凍できる無料アプリです。このアプリでzipファイルを解凍すれば、中のファイルを編集したり共有したりできるようになります。以下の方法に従って、iZipを入手しましょう。
  2. 2
    ファイルアプリを開く ファイルアプリは、青いフォルダのアイコンで、一般的にホーム画面にあります。
  3. 3
    zipファイルがあるフォルダに行く 無料版のiZipでは、iPhoneまたはiPadに保存されているファイルしか解凍できません。Dropboxなどのクラウドサービスにあるファイルを解凍しようとすると、有料版にアップグレードすることを求められます。
  4. 4
    Zipファイルを長押しする 黒いメニュー欄が表示されます。
  5. 5
    共有をタップする 共有メニューが表示されます。
  6. 6
    ファイルに保存をタップする いくつかの保存先が表示されます。
  7. 7
    [このiPhone内]の横にある 矢印をタップするiZipが表示されます。
    • 既にiZipフォルダが表示されている場合は、この矢印をタップする必要はありません。
  8. 8
    iZipフォルダを選択する iZipがハイライト表示されます。
  9. 9
    追加をタップする [追加]は画面右上隅にあります。これで、iZipからファイルにアクセスできるようになります。
  10. 10
    ホーム画面に戻ってiZipを開く iZipは、ジッパーがついた黄色いフォルダのアイコンです。
  11. 11
    ファイルをタップする [ファイル]は画面の一番上にあります。これをタップすると、iZipに保存されているファイル一覧が表示されます。
  12. 12
    解凍したいZipファイルをタップする ポップアップメッセージが表示されます。
  13. 13
    OKをタップする Zipファイルがあるのと同じフォルダに、Zipファイル内のファイルが解凍されます。
  14. 14
    ファイルをタップして開く そのファイルをどうするのか(特定のアプリで開く、他人と共有するなど)の選択が求められます。
    Advertisement

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: AppleiOS搭載スマホ

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement