Wordで背景を追加する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

このwikiHowでは、Microsoft Word文書で空白の背景に透かしや背景色を追加する方法をご紹介します。

5の方法1:
透かしを追加する

  1. 1
    Microsoft Wordを開きます。青い背景に白い「W」の文字が入ったアイコンがMicrosoft Wordです。
    • 既存の文書を編集したい場合は、該当の文書をダブルクリックしましょう。
  2. 2
    テンプレートページの左上にある 白紙の文書 をクリックします。
    • 既存のドキュメントを編集する場合、この手順はスキップします。
  3. 3
    デザイン をクリックしましょう。「デザイン」タブは、Wordウィンドウの左上、ページ上部付近の「ホーム」と「挿入」タブの右側にあります。
  4. 4
    ウィンドウ上部付近のWordツールバーの右上にある 透かし をクリックしましょう。「透かし」オプションは、「ページの色」と「ページ罫線」オプションの左にあります。
  5. 5
    透かしのテンプレートをクリックしましょう。次のテンプレートのいずれかを選び、Word文書の背景に文字を追加できます。
    • 「緊急」
    • 「至急」
    • 「社外秘」
    • 「複製を禁ず」
  6. 6
    普段通り文書に文字を追加しましょう。透かしが文書の背景に表示され、入力した文字は、透かしの上に表示されます。
    • 透かしテンプレートドロップダウンメニューの一番下にある「透かしの削除」をクリックすると、透かしを削除できます。
    広告

5の方法2:
ユーザー設定の画像透かしを追加する

  1. 1
    Microsoft Wordを開きます。青い背景に白い「W」の文字が入ったアイコンがMicrosoft Wordです。
    • 既存の文書を編集したい場合は、該当の文書をダブルクリックしましょう。
  2. 2
    テンプレートページの左上にある 白紙の文書 をクリックします。
    • 既存のドキュメントを編集する場合、この手順はスキップします。
  3. 3
    デザイン をクリックしましょう。「デザイン」タブは、Wordウィンドウの左上、ページ上部付近の「ホーム」と「挿入」タブの右側にあります。
  4. 4
    ウィンドウ上部付近のWordツールバーの右上にある 透かし をクリックしましょう。「透かし」オプションは、「ページの色」と「ページ罫線」オプションの左にあります。
  5. 5
    「透かし」ドロップダウンメニューの真ん中付近にある ユーザー設定の透かし をクリックしましょう。クリックすると、「透かし」ウィンドウが表示されます。
  6. 6
    「透かし」ウィンドウの上部付近にある「図」ラジオボタンをクリックしましょう。
  7. 7
    「図」セクションのすぐ下にある 図の選択 をクリックしましょう。
  8. 8
    「画像の挿入」ウィンドウの一番上にある ファイルから をクリックしましょう。クリックすると、パソコン上のデフォルトの画像フォルダ(「ピクチャ」など)が開きます。
    • 画像を検索したい場合やクラウドストレージ上の画像を使用したい場合は、メニューから「Bing イメージ検索」や「OneDrive」を選ぶこともできます。
  9. 9
    透かしに使用する画像をクリックして選択します。
  10. 10
    ウィンドウの右下にある 挿入 を選択しましょう。「挿入」をクリックすると、「透かし」ウィンドウに戻ります。
  11. 11
    ウィンドウの下部にある OK をクリックします。選択した画像が、背景の透かしとして表示されます。
    • 「倍率」ボックスをクリックし、パーセンテージ(「200%」など)を選択すると、画像のサイズを変更することができます。また、「にじみ」ボックスのチェックを外すと、画像が濃く表示されます。
  12. 12
    普段通り文書に文字を追加しましょう。透かしが文書の背景に表示され、入力した文字は、透かしの上に表示されます。選択した画像が文字に対して暗すぎたり、明るすぎたりする場合、文字がきちんと見えるように文字色が変わります。
    広告

5の方法3:
ユーザー設定のテキスト透かしを追加する

  1. 1
    Microsoft Wordを開きます。青い背景に白い「W」の文字が入ったアイコンがMicrosoft Wordです。
    • 既存の文書を編集したい場合は、該当の文書をダブルクリックしましょう。
  2. 2
    テンプレートページの左上にある 白紙の文書 をクリックします。
    • 既存のドキュメントを編集する場合、この手順はスキップします。
  3. 3
    デザイン をクリックしましょう。「デザイン」タブは、Wordウィンドウの左上、ページ上部付近の「ホーム」と「挿入」タブの右側にあります。
  4. 4
    ウィンドウ上部付近のWordツールバーの右上にある 透かし をクリックしましょう。「透かし」オプションは、「ページの色」と「ページ罫線」オプションの左にあります。
  5. 5
    「透かし」ドロップダウンメニューの真ん中付近にある ユーザー設定の透かし をクリックしましょう。クリックすると、「透かし」ウィンドウが表示されます。
  6. 6
    「透かし」ウィンドウの真ん中付近にある「テキスト」ラジオボタンをクリックしましょう。
  7. 7
    「テキスト」フィールドに透かしの文字を入力しましょう。「テキスト」フィールドは、ウィンドウの真ん中付近にあり、デフォルトでは「秘密」となっています。その他の設定オプションは次の通りです。
    • フォント - 透かしで使用する文字列のスタイル。
    • サイズ - 透かしのサイズ。デフォルトの設定では、自動的に文字列のサイズを変更する「自動」になっています。
    • - 透かしの色。
    • レイアウト - 「対角線上」または「水平」をクリックして、透かしの向きを指定できます。
    • 「半透明にする」ボックスのチェックを外して、透かしを濃く表示することもできます。
  8. 8
    ウィンドウの一番下にある OK をクリックしましょう。設定した透かしがドキュメントの背景に適用されます。
  9. 9
    普段通り文書に文字を追加しましょう。透かしが文書の背景に表示され、入力した文字は、透かしの上に表示されます。
    広告

5の方法4:
背景画像を追加する

  1. 1
    Microsoft Wordを開きましょう。青い背景に白い「W」の文字が入ったアイコンがMicrosoft Wordです。
    • 既存の文書を編集したい場合は、該当の文書をダブルクリックしましょう。
  2. 2
    テンプレートページの左上にある 白紙の文書 をクリックします。
    • 既存のドキュメントを編集する場合、この手順はスキップします。
  3. 3
    デザイン をクリックしましょう。「デザイン」タブは、Wordウィンドウの左上、ページ上部付近の「ホーム」と「挿入」タブの右側にあります。
  4. 4
    ウィンドウ上部付近のWordツールバーの右上にある ページの色 をクリックします。
  5. 5
    ドロップダウンメニューの一番下にある 降りつぶし効果 をクリックします。
  6. 6
    「塗りつぶし効果」ウィンドウの上部にある タブをクリックします。
  7. 7
    ウィンドウの上部付近にある 図の選択 をクリックします。
  8. 8
    「画像の挿入」ウィンドウの一番上にある ファイルから をクリックしましょう。クリックすると、パソコン上のデフォルトの画像フォルダ(「ピクチャ」など)が開きます。
    • 画像を検索したい場合やクラウドストレージ上の画像を使用したい場合は、メニューから「Bing イメージ検索」や「OneDrive」を選ぶこともできます。
  9. 9
    画像をクリックして画像を選択します。
  10. 10
    挿入 をクリックします。
  11. 11
    ウィンドウの一番下にある OK をクリックします。クリックすると、設定した画像がドキュメントの背景に適用されます。
    • 画像透かしと異なり、この背景画像は透過処理されません。
  12. 12
    普段通り文書に文字を追加しましょう。選択した画像が文字に対して暗すぎたり、明るすぎたりする場合、文字がきちんと見えるように文字色が変わります。
    広告

5の方法5:
背景色を変更する

  1. 1
    Microsoft Wordを開きましょう。青い背景に白い「W」の文字が入ったアイコンがMicrosoft Wordです。
    • 既存の文書を編集したい場合は、該当の文書をダブルクリックしましょう。
  2. 2
    テンプレートページの左上にある 白紙の文書 をクリックします。
    • 既存のドキュメントを編集する場合、この手順はスキップします。
  3. 3
    デザイン をクリックしましょう。「デザイン」タブは、Wordウィンドウの左上、ページ上部付近の「ホーム」と「挿入」タブの右側にあります。
  4. 4
    ウィンドウ上部付近のWordツールバーの右上にある ページの色 をクリックします。
  5. 5
    色をクリックしましょう。クリックすると、選択した色が文書の背景に適用されます。必要に応じて、文字が見えるように文書のデフォルトの文字色が変わります。
    • 独自の色を作成したい場合は、カラーオプションの下の「その他の色」をクリックしましょう。色のグラデーションのまわりのスライダーをクリック&ドラッグして、独自の色を作成することができます。
    • 塗りつぶし効果」をクリックして、文書の背景に規定のテクスチャまたはパターンを追加することもできます。
    広告

ポイント

  • クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの画像をインターネットで検索すると、文書に適した無料で使用できる画像を見つけることができます。
広告

注意事項

  • 印刷や配布を行う予定の文書に背景を追加する際は、著作権の対象となっている画像を使用しないようにしましょう。可能な限り、独自の画像を作成するか、自分で撮影した写真をアップロードしましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告