Windowsのプロダクトキーを調べる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、パソコンでWindowsのプロダクトキーを調べる方法を紹介します。プロダクトキーは、パソコンのコマンドプロンプトや無料ソフトのProduKeyを利用して調べることができます。また、ProduKeyを使って、故障したパソコンのハードディスクからプロダクトキーを読み出すことも可能です。無償アップグレード期間中にWindows10にアップグレートした場合はプロダクトキーはありませんが、アップグレードしたパソコンでMicrosoftアカウントにサインインするとアクセスできる、デジタルライセンスがあります。

パート1(全3パート):コマンドプロンプトを利用する

  1. 1
  2. 2
    スタート画面でコマンドプロンプトと入力する パソコン内のコマンドプロンプトアプリが検索されます。
  3. 3
    コマンドプロンプトをクリックする コマンドプロンプトのアイコンは、スタート画面の一番上に表示される黒い四角形です。このアイコンをクリックすると、コマンドプロンプトが開きます。
    • この方法でプロダクトキーを調べるには、管理者権限のあるアカウントから行う必要があります。
  4. 4
    プロダクトキーを確認するためのコードを入力する コマンドプロンプトに「wmic path softwarelicensingservice get OA3xOriginalProductKey」と入力し、 Enterを押します。
  5. 5
    プロダクトキーをメモする 前のステップで入力したコマンドのすぐ下に表示される25文字が、使用しているWindowsのプロダクトキーです。
    • 必要な場合に備えて、この画面のスクリーンショットを取得しておくか、プロダクトキーをメモしておきましょう。
    • このコマンドを入力してもWindowsのプロダクトキーを確認できない場合は、ProduKeyを使って調べる必要があります。
    広告

パート2(全3パート):ProduKeyを利用する

  1. 1
    ProduKeyのウェブサイトに行く 動作するパソコンでProduKeyのウェブサイト(http://www.nirsoft.net/utils/product_cd_key_viewer.html ※英語)に行きます。
  2. 2
    下にスクロールしてDownload ProduKey (In Zip file)をクリックする  [Download ProduKey (In Zip file)]はページの一番下の方にあります。これをクリックすると、ProducKeyのセットアップフォルダがパソコンにダウンロードされます。
  3. 3
    ProduKeyのフォルダを開く パソコンの既定のダウンロード先(例:デスクトップ)に行き、ProduKeyのZIPフォルダをダブルクリックします。
  4. 4
    展開タブをクリックする [展開]タブは画面一番上にあります。これをクリックすると、[展開]の下にツールバーが表示されます。
  5. 5
    すべて展開をクリックする [すべて展開]はツールバーの右端にあります。これをクリックすると、ポップアップ画面が開きます。
  6. 6
    画面の表示にしたがって、展開をクリックする [展開]は画面一番下にあります。これをクリックすると、ProduKeyフォルダが解凍されて開きます。
  7. 7
    ProduKeyアプリケーションをクリックする  ProduKeyのアイコンは鍵の形をしています。これをクリックすると、ProduKeyの画面が開き、ハードディスクドライブ名の右横に25文字のWindowsプロダクトキーが表示されます。
    広告

パート3(全3パート):故障したパソコンのプロダクトキーを読み出す

  1. 1
    動作するパソコンに故障したパソコンのハードディスクを接続する まずは、故障したパソコンからハードディスクを取り外す必要があります。取り外したハードディスクをアダプタに取り付けてから、動作するWindowsパソコンにアダプタを接続します。
    • ハードディスクの種類によって、SATA用かIDE用のいずれかのアダプタを準備する必要があります。IDEハードディスクには、接続用のリボンケーブルの終端に幅数センチのコネクタがついています。一方で、SATAハードディスクには、IDEハードディスクよりも幅の狭いリボンケーブルとコネクタがついています。
  2. 2
    ProduKeyを開く まだProducKeyを入手していない場合は、方法2を参考にして、ProduKeyを入手してから先に進みましょう。
  3. 3
    Fileをクリックする [File]はProduKey画面の左上隅にあります。これをクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  4. 4
    Select Sourceをクリックする [Select Source](ソース選択)はドロップダウンメニューの一番上にあります。これをクリックすると、新しい画面が開きます。
  5. 5
    [Load the product keys from external Windows directory]を選択する [Load the product keys from external Windows directory](指定したディレクトリにあるWindowsからプロダクトキーを読み込む)のオプションは、画面の一番上の方にあります。
  6. 6
    Browse…をクリックする [Browse…](参照)は、テキスト入力欄の右横にあります。
  7. 7
    接続したハードディスクを選択する 接続したハードディスクをリストから探してクリックします。
    • リストの一番上にある[PC]のオプションをまず展開する必要があるかもしれません。
  8. 8
    OKをクリックする [OK]はフォルダ選択画面の一番下の方にあります。これをクリックすると画面が閉じます。
  9. 9
    OKをクリックする [OK]はSource画面の一番下にあります。
  10. 10
    プロダクトキーをメモする ハードディスク名の右横に25文字のプロダクトキーが表示されます。これが故障したパソコンに入っているWindowsのプロダクトキーです。
    広告

ポイント

  • Windowsのプロダクトキーは、恐らくインストールCDかパソコンのパッケージに表示されています。さもなければ、パソコンの下かバッテリー取付部の内部にプロダクトキーを記載したラベルが貼ってあります。
  • パソコンによっては、ProducKeyをダウンロードして実行するとウイルス検知の警告が出ます。この理由は、ProduKey が不正な動作をしているからではなく、プロダクトキーにアクセスするからです。この記事で紹介した公式ページからProduKey をダウンロードする限りは、この警告を無視しても構いません。
広告

注意事項

  • 他人のプロダクトキーを使用してWindowsのアクティベーションを行うことは、Microsoftの利用規約に違反します。
  • 故障したパソコンからハードディスクを取り外す必要がある場合は、細心の注意を払って行いましょう。可能な限り、パソコンのメーカーや修理の専門業者に作業を依頼するのがよいでしょう。
広告

関連記事

How to

DLLファイルを開く

How to

DNSサーバーが応答しない問題を解決する

How to

コマンドプロンプトでプログラムを実行する

How to

キーボードの「Print Screen」機能を使う

How to

コマンドプロンプトからタスクマネージャーを起動する

How to

Windows 7で言語を変更する

How to

USBメモリを使ってWindows7をインストールする

How to

コマンドプロンプトでディレクトリを変更する

How to

Windowsのライセンス認証の通知を停止する

How to

Windows 7でMP3音楽のアルバムジャケット画像を変更または追加する

How to

削除できないファイルを削除する

How to

MSペイントで色を置き換える

How to

IPアドレスを変更する(Windows)

How to

Internet Explorerを完全にアンインストールする
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: PC/Windowsシステム

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告