Twitterアカウントを作成する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

地球上でTwitterアカウントを持っていないのは自分だけだと感じていませんか?わずか数分で簡単にアカウントを持つことができます。Twitterアカウントを作成して、今すぐミニブログの世界に参加したければ、以下の手順に従いましょう。

パート1(全2パート):Twitterアカウントを作成する

  1. 1
    www.twitter.com にアクセスします。
  2. 2
    「さあ始めましょう!」をクリックします。画面の右下にある、青いボタンです。[1]
  3. 3
    基本情報を入力します。Twitterアカウントを作成するには、次の情報を入力する必要があります。
    • フルネーム
    • メールアドレス
    • パスワード(覚えやすく、推測されにくいもの)
  4. 4
    ユーザー名を選択します。ユーザー名は、15文字以内でなくてはなりません。選んだユーザー名が、無効なものや、すでに利用されているものであれば、エラーメッセージが表示されます。利用可能なユーザー名を入力すると、利用可能であることがわかります。
  5. 5
    使用しているパソコンで、Twitterへのログイン状態を保持しておくかどうか決めます。自分が所有するパソコンであれば、ログイン状態を保持しておくと良いでしょう。共用のパソコンを使用している場合は、このオプションのチェックを外しましょう。
    • また、最近閲覧したウェブサイトに応じてTwitterのコンテンツをカスタマイズするかどうかも、該当のオプションの横にあるチェックボックスで選択できます。
  6. 6
    「新規登録」をクリックします。
  7. 7
    追加情報を入力します。フォームの入力を進めていくと、携帯電話番号を入力する欄があります。携帯電話番号のような個人情報を入力するのはおかしい、と感じるかもしれません。しかし、番号はTwitterによって保護されており、設定を行うと、ログイン時に使用できる1回しか使用できない認証コードを登録した携帯電話番号で受け取り、より安全にログインできるようになります。「次へ」ボタンをクリックして、先に進みましょう。
    • 携帯電話を所有していない場合、また、携帯電話番号を登録するのが不安な場合は、「今はしない」ボタンをクリックしましょう。
  8. 8
    「次へ」ボタンをクリックした場合は、携帯電話に送信される認証コードを使用して、アカウントを認証しましょう。
  9. 9
    興味のあるトピックのリストを作りましょう。表示される選択肢の中からフォローしたいトピックをクリックします。選択し終えたら、「続ける」をクリックしましょう。興味のあるトピックを追加していくと、Twitter上で関連した情報が表示されるようになります。そして、後で別のトピックやユーザーをフォローすると、リストの内容が調整されます。
  10. 10
    必要に応じて、連絡先をインポートしましょう。種類は限られていますが、Twitterは、すでにある連絡先をイポートして、Twitter上でフォローする方法を提供しており、メールサービスを通して連絡先やアドレス帳を使用し、必要なリストを作成します。サービスによって方法は異なりますが、Twitter開始時に該当のサービスに接続する必要があります。
    • 「スキップする」をクリックして、先に進むこともできます。しかし、Twitterアカウントを持っているかもしれない知り合いのリストをチェックせずに、むやみにスキップしないようにしましょう。
  11. 11
    Twitterホームページ上のユーザー名とログイン情報の下に表示される、インタラクティブなフォームを使用した、プロフィール写真、ヘッダ画像、そのほかの様々な情報の追加を検討しましょう。
    広告

パート2(全2パート):Twitterアカウントを構築する

  1. 1
    有名人をフォローしましょう(任意)。最初に、フォローするのにおすすめの人気のユーザーのリストが表示されます。5人以上のユーザーをクリックしてフォローし、終わったら、「次へ」を押しましょう。選択したユーザーに合わせた別のリストが表示され、さらに5人のユーザーを選択するように促されます。ユーザーを選択して、再び「次へ」を押しましょう。
  2. 2
    知り合いをフォローしましょう(任意)。次に、知り合いをフォローするオプションが表示されます。Twitterに対し、メールの連絡先へのアクセス許可を与えなくてはなりません。アクセスを許可すると、Twitterアカウントを所有している知り合いのリストが表示されます。リストの中の数名をクリックしてフォローしましょう。または、何百人も表示されているかもしれませんが、全員をフォローすることも可能です。
  3. 3
    プロフィール画像をアップロードします。空のプロフィール画像をクリックして、自分の画像をアップロードします。
  4. 4
    短めの自己紹介を書きましょう。プロフィール画像の下のエリアをクリックします。160文字程度の短い自己紹介を書きましょう。
  5. 5
    プロフィールを充実させましょう。自分のTwitterホーム画面上のプロフィールの右上に表示される「編集」ボタンをクリックするだけです。プロフィールを編集すると、以下のように自分に関する情報をさらに追加することができます。[2]
    • プロフィール画像は、いつでも変更可能です。
    • ヘッダ画像をカスタマイズできます。
    • 名前や自己紹介、ウェブサイトや位置情報などの情報を更新できます。
    • また、「接続」を押すと、TwitterアカウントをFacebookアカウントに接続することもできます。
      • プロフィールの追加や変更が完了したら、「変更を保存」をクリックしましょう。
  6. 6
    ツイートを始めましょう。アカウントが設定できたので、簡潔にまとめた自分の思いを世界中の人々と共有しましょう。楽しいメッセージ、またはユーモアに富んだメッセージを入力し、入力し終えたら、「ツイート」を押すだけです。
  7. 7
    フォロワーを集めましょう。Twitterの世界に詳しくなるにつれて、フォロワーを着実に増やすことができるようになります。より多くの人をフォローすることで、フォロワーの基盤を築くことができます。自分をフォローしていない人が目にするかもしれない、印象的なツイートを投稿したり、単純に活発にツイートし続けたりすることで、自分がフォローしている人に、フォロー返しを促すことができます。
    広告

ポイント

  • 最近の起こった出来事を友達に知ってもらいたい場合は、毎日ツイートするようにしましょう。
  • スマートフォンでTwitterを使用できるスマホアプリがあります。スマートフォンを持っていない場合は、携帯電話でm.twitter.comを開き、ツイートしましょう。
  • TwitterFoxやTwitBin、Twitterdoodleなどのブラウザ向けTwitterアプリ、TwhirlやSnitter、TweetDeckなどのデスクトップ向けTwitterアプリをダウンロードするとTwitterがさらに便利に利用できます。
広告

注意事項

  • Twitterは、一部の人に対して中毒性があり、インターネット依存症やミニブログ依存症から回復中の方は使用すべきではありません。
広告

必要なもの

  • パソコン、または携帯電話
  • インターネット回線
  • メールアドレス
  • 電話番号

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告