Facebookのアカウントを一時停止する方法

Facebookから一時的に自分のプロフィールを非表示にして、ログインするだけで一時停止を解消する方法を紹介します。これは、 Facebookのアカウントを完全に削除する方法とは異なります。

2の方法1:
携帯デバイスで自分のプロフィールを一時的に非表示にする
編集

  1. 1
    Facebookを開きます。濃い青の背景に「f」の文字があるアプリケーションです。すでにログイン状態にあれば、自分のニュースフィードが表示されます。
    • Androidの場合、Facebookにログインしていなければ自分のEメールアドレスとパスワードを入力し、ログインをタップするとニュースフィードが表示されます。
  2. 2
    をタップします。画面の右下(iPhone)または画面の右上(Android)にあります。
  3. 3
    スクロールダウンし、設定をタップします。Androidではこのステップは必要ありません。
  4. 4
    アカウント設定をタップします。ポップアップメニューの上部(iPhone)またはメニュー下部(Android)にあります。
  5. 5
    一般をタップします。このタブは画面の上部付近にあります。
  6. 6
    アカウントを管理をタップします。同じページの一番下にあります。
  7. 7
    利用解除をタップします。このリンクは「アカウント」項目の右側にあります。
  8. 8
    パスワードを入力し、次へをタップします。その後利用解除のページに続きます。
  9. 9
    アカウントの登録を解除したい理由をタップします。その他を選択した場合は、理由を入力する必要があります。
    • 1週間もしくはそれよりも早くにアカウントを復元させたい場合は一時停止するが、また利用する予定であるをタップし、停止させたい日数を選択します。
  10. 10
    別の選択を促された場合は 閉じる をタップします。選択理由によっては、一時停止をしなくても、他の方法で解決できる可能性がある場合、代わりの選択肢(任意)がポップアップで表示されます。閉じるをタップするとこのポップアップ画面は消えます。
  11. 11
    Eメール通知やMessengerの利用の有無を選択します。お好みで、Facebookからのメール配信を停止するMessengerをログインしたままにするの隣のボックスをそれぞれタップしましょう。
  12. 12
    利用解除をタップします。画面の下部にあります。これによってアカウントは即座に停止されます。
    • アカウントの一時停止が実行される前に、パスワードの入力を求められることもあります。
    • 次にFacebookを使うときに再度ログインすると一時停止が解除されます。
    Advertisement

2の方法2:
MacやPCで自分のプロフィールを一時的に非表示にする
編集

  1. 1
    Facebook のウェブサイトを開きます。https://ja-jp.facebook.com/ から開くことができます。すでにFacebookにログインしている場合は、自分のニュースフィードが表示されます。
    • Facebookにログインしていない場合は、画面の右上にEメールアドレス(または電話番号)を入力し、ログインをクリックして進みます。
  2. 2
    ▼をクリックします。このアイコンはFacebookページの右上の、?アイコンの右側にあります。クリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
    設定をクリックします。ドロップダウンメニューの下の方にあります。
  4. 4
    一般のタブをクリックします。ページの左上にあります。
  5. 5
    アカウントの管理をクリックします。ページの一番下にあります。
  6. 6
    「アカウントの利用解除」をクリックします。閉じるボタンの真上にあります。
  7. 7
    Facebookのパスワードを入力します。ページ中央部付近のテキストボックスに入力します。
  8. 8
    次へをクリックします。パスワードが正しければ、一時停止を実行するページに進みます。
  9. 9
    一時停止をする理由をクリックします。画面下部付近にある「登録を解除したい理由」の部分で行います。
    • 1週間もしくはそれよりも早くにアカウントを復元させたい場合は一時停止するが、また利用する予定であるをタップし、停止させたい日数を選択します。
  10. 10
    別の選択を促された場合は 閉じる をタップします。選択した理由によっては、一時停止の代わりに、ログアウトや友達の追加をFacebookから推奨されることがあります。
  11. 11
    一時停止のオプションを見直しましょう。一時停止をする前に、次のオプションの利用を選択することができます。
    • Facebookからのメール配信を停止する:FacebookからのEメールを受信したくない場合は、このボックスをチェックしましょう。
    • Messengerの利用を停止:FacebookのMessengerも同様に一時停止します。このボックスにチェックを入れなければ、人々はあたなを見つけてMessengerを通してメッセージを送信することができます。
    • アプリケーションを削除する:アプリケーション開発者には、この選択肢が表示されます。ここにチェックを入れると、開発者プロフィールからアプリケーションが削除されます。
  12. 12
    利用解除をクリックします。画面下部の青いボタンです。
    • このステップの後に再度パスワードの入力が必要なこともあります。
  13. 13
    一時停止の確認メッセージが出たら、利用解除を実行をクリックします。これによってFacebookのアカウントが一時停止されます。アカウントの一時停止を解除したいと思ったら、いつでもFacebookのログインページに自分のEメールアドレスとパスワードを入力してからログインをクリックしましょう。
    Advertisement

ポイント編集

  • 一時停止をしても、復元したときのためにプロフィール上の情報は保存されます。

注意事項編集

  • アカウントの一時停止は必要なときだけ行いましょう。頻繁に行いすぎると、一定期間後アカウントの復元がすぐにはできなくなります。
  • センシティブな情報をFacebookから永久に削除する唯一の方法は、自分のアカウントを削除することです。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ