Facebookでプロフィールを非公開にする方法

Facebookは人々とつながることができる素晴らしいツールです。しかしFacebookを利用していると、世間への露出が多すぎると感じることもあるでしょう。Facebook上のプロフィールを部分的に非表示にしたい場合、情報を非公開にするためにプライバシーオプションを利用します。Facebookの設定にアクセスして、人から投稿を見られないようにしたり、プロフィール情報をすべて非表示にしたりすることができます。プロフィールを完全に非公開にしたい場合は、一時的にアカウントを無効にすることも可能です。その場合、データはすべて保存されますが、アカウントを復元するまでFacebookでは表示されません。

4の方法1:
アカウントを停止する(パソコン)
編集

  1. 1
    Facebookのページをしばらく非公開にしたい場合は、ページを停止しましょう。Facebookをしばらくの間使わない予定であれば、ページを停止します。ページの停止は永続的なものではなく、次回のログイン時に復元されます。ページを停止している間は、プロフィールは一切公開されません。
    • ページの停止中は、他の人のFacebookで「公開」に設定されていないコンテンツは見ることができません。
  2. 2
    ページの右上にある矢印ボタンをクリックし、「設定」を選びましょう。これにより設定ページが開きます。
  3. 3
    「セキュリティとログイン」をクリックしましょう。クリックするとアカウントのセキュリティ設定が開きます。
  4. 4
    「アカウントの利用解除」の横にある「編集」をクリックしましょう。クリックすると、この欄の詳細が開きます。
  5. 5
    「アカウントの利用解除」をクリックし、ガイダンスに従いましょう。これによりアカウントが停止され、Facebookからサインアウトされます。次回のサインイン時までアカウントは停止されたままです。共有したほとんどのコンテンツから名前が消えますが、メッセージはすべて消えるわけではありません。またデータはすべて保存されます。[1]
  6. 6
    再びサインインし、アカウントを復元させましょう。アカウントを非公開にする必要がなくなったら、いつも通りにFacebookの認証を行いサインインしましょう。これによりアカウントのデータがすべて復元され、表示されるようになります。
    Advertisement

4の方法2:
アカウントを停止する(モバイル)
編集

  1. 1
    Facebookアプリを開きましょう。モバイルアプリからアカウントを停止することができます。プロフィールが非公開になり、再度サインインするまでアカウントは停止されたままです。
  2. 2
    メニューボタン(☰)をタップしましょう。これは右上に(Andorid)、または右下に(iOS)あります。
  3. 3
    「アカウント設定」を選択しましょう。これによりアカウントの設定メニューが開きます。
  4. 4
    「セキュリティとログイン」をタップしましょう。タップするとアカウントのセキュリティ設定が開きます。
  5. 5
    メニューの一番下までスクロールダウンし、「アカウントの利用解除」をタップしましょう。タップすると利用解除のプロセスが開始されます。
  6. 6
    パスワードを入力しましょう。先へ進む前にパスワードの入力が求められます。
  7. 7
    「アカウントの利用解除」ボタンをタップし確定しましょう。画面をスクロールし、下の方にある「アカウントの利用解除」ボタンを見つけます。任意で、利用を解除する理由を選択することができます。
  8. 8
    アカウントを復元したい場合は再度サインインしましょう。メールアドレスとパスワードを入力してサインインすれば、いつでもアカウントが復元できます。
    Advertisement

4の方法3:
プライバシー設定を編集する(デスクトップ)
編集

  1. 1
    Facebookにサインインしましょう。プライバシー設定を変更するためには、Facebookサイトにサインインする必要があります。
  2. 2
    Facebookページの右上にある矢印ボタンをクリックしましょう。これは▼のようなボタンです。
  3. 3
    「設定」を選択しましょう。これによりFacebookの設定が開きます。
  4. 4
    左側のメニューにある「プライバシー」をクリックしましょう。クリックすると、アカウントのプライバシー設定が表示されます。
  5. 5
    投稿やタグ付けを非表示にしましょう。投稿を非表示にして自分以外の人が見られないようにすることができます。あるいは、親しい友人たちだけが見られるように制限することも可能です。
    • 「今後の投稿の共有範囲」の横にある「編集」をクリックすると、あなたの投稿を見ることができる人を変更できるようになります。
    • 「自分のみ」を選択して、すべての投稿を非公開にします。これにより、あなたの投稿をあなた以外の人が見ることができなくなります。親しい友人やその他のカスタムリストなど、異なったグループを選んで公開範囲を指定することもできます。しかし、あなたの投稿を見ることができる人は、友達にあなたの投稿をシェアできることを覚えておきましょう。
    • 「過去の投稿を制限」をクリックしましょう。これは、過去の投稿の公開範囲を、自動的に友達のみに変更するツールです。過去にあなたが投稿したものを見ることができる人を制限します。公開範囲を「自分のみ」に変更したい場合は、各投稿を探し出し、手動で変更しなければなりません。
  6. 6
    タイムラインへの投稿をブロックしましょう。あなたのタイムラインへの投稿を制限し、誰も投稿できないように設定できます。これにより、タイムラインを自分だけのために使用する、あるいは完全に閉鎖することができます。
    • 左側のメニューにある「タイムラインとタグ付け」をクリックしましょう。クリックするとタイムライン設定が開きます。
    • 「自分のタイムラインに投稿できる人」の横にある「編集」をクリックしましょう。これで、あなたのタイムラインに投稿できる人を変更できるようになります。
    • 「自分のみ」を選択し、タイムラインを完全に非公開にしましょう。これにより、誰もあなたのタイムラインへの投稿ができなくなります。投稿を非公開にする上記のステップと併せると、タイムラインが完全に非公開になります。
    • 「他の人があなたのタイムラインに投稿したコンテンツの共有範囲」の横にある「編集」クリックしましょう。クリックすると、他の人があなたのタイムラインへ投稿した内容を見ることができる範囲を変更できます。
    • 「自分のみ」を選択しましょう。これにより、あなたのタイムラインに投稿されたすべての内容を、誰も見ることができなくなります。
  7. 7
    プロフィール情報で検索されないようにしましょう。勤務先、年齢、居住地など、プロフィールの各項目それぞれについてプライバシー設定ができます。他の人に開示されたくない場合は、すべての項目を「自分のみ」に設定することを忘れないようにしましょう。[2]
    • 左上のFacebookボタンをクリックしましょう。
    • 左側のメニュー上部にある「プロフィールを編集」を選択します。
    • プロフィールの各項目の横にある「編集」をクリックします。
    • 「公開」ドロップダウンメニューをクリックし、「自分のみ」を選択して、そのプロフィール項目を非公開にします。「変更を保存」をクリックして、次の項目に進みましょう。
    Advertisement

4の方法4:
プライバシー設定を編集する(モバイル)
編集

  1. 1
    Facebookアプリを開きましょう。プライバシー設定はアプリで直接編集できます。
  2. 2
    メニューボタン(☰)をタップしましょう。これは右上に(Andorid)、または右下に(iOS)あります。
  3. 3
    「アカウント設定」を選択しましょう。これによりアカウント設定のメニューが開きます。
    • iPhoneでは、「設定」、「アカウント設定」の順に選びます。
  4. 4
    「プライバシー」をタップしましょう。タップするとプライバシー設定が開きます。
  5. 5
    投稿とタグ付けを非表示にしましょう。タイムラインの投稿を誰も見ることができないようにします。タイムラインを自分だけのブログに変更するようなものです。
    • 「今後の投稿のプライバシー設定」をタップしましょう。
    • 「自分のみ」を選択し、今後の投稿を自分以外の誰も見ることができないようにします。
    • プライバシー設定メニューに戻り、「友達の友達とシェアまたは公開でシェアした投稿の共有範囲を変更」を選択します。「過去の投稿を制限」をタップし、過去のすべての投稿を非表示にすることを確定しましょう。
  6. 6
    タイムラインへの投稿をブロックしましょう。タイムラインを封鎖して、誰も投稿したり他の投稿を見たりできないようにします。
    • 「アカウント設定」メニューに戻り、「タイムラインとタグ付け」を選択しましょう。
    • 「自分のタイムラインに投稿できる人」をタップし、「自分のみ」を選択します。
    • 「他の人があなたのタイムラインに投稿したコンテンツの共有範囲」を選び、「自分のみ」を選択しましょう。
  7. 7
    プロフィール内容を非表示にしましょう。プロフィールの各項目は、それぞれにプライバシー設定ができます。1項目ずつ「自分のみ」に変更し、他の人が見ることができないようにしましょう。
    • Facebookのメインページに戻り、プロフィールページを開きます。
    • 「基本データを追加」をタップします。
    • 各項目の横にある鉛筆(編集)ボタンをタップします。
    • 項目の下にある公開メニューをタップし、「自分のみ」を選択しましょう。
    Advertisement

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ