Excelで在庫管理表を作成する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、WindowsまたはMacで、Excelスプレッドシートを使用してビジネスの在庫を管理する方法を説明します。すでに用意されている在庫管理テンプレートを使用するか、シートを手動で新しく作成できます。

2の方法1:
テンプレートを使用する

  1. 1
    Microsoft Excelを開きます。Microsoft Excelは、濃い緑に白い「X」が付いたアイコンです。
  2. 2
    検索バーをクリックします。Excelウィンドウの上部にあります。
    • Macでは、左上のファイルをクリックして、ドロップダウンメニューからテンプレートから新規作成をクリックします。
  3. 3
    在庫管理表のテンプレートを検索します。 ページの上部にある検索バーに在庫管理表と入力し、 Enterキーを押します。すると、在庫管理表のテンプレートのリストが表示されます。
  4. 4
    テンプレートを選択します。業務に最適な在庫管理表テンプレートをクリックすると、プレビューが表示されます。
    • テンプレートにより、機能が異なります。プレビューしたテンプレートを選択したくない場合は、Escキーを押すとテンプレートページに戻ります。
  5. 5
    作成をクリックします。アイコンはテンプレートのプレビューウィンドウ内の右側にあります。
  6. 6
    テンプレートが読み込まれるのを待ちます。数秒かかる場合がありますが、テンプレートが開いたら続行できます。
  7. 7
    在庫情報を入力します。事前入力されたセルを変更するには、対象のセルをダブルクリックして、そこにある数字や単語を削除し、必要な情報を入力します。選択したテンプレートによって多少の項目の違いがありますが、在庫管理表には必ず以下の項目が必要です。
    • 商品番号 - 商品の在庫 (SKU)番号
    • 商品名 - 商品の名称
    • 価格 - 商品の価格
    • 在庫数 - 商品の数
    • 正味額 - 在庫商品の正味額
  8. 8
    以下の手順で作業内容を保存します。
    • Windowsの場合 - ファイルをクリックし、名前を付けて保存をクリックします。このPCをダブルクリックして、ウィンドウ左側から保存したいフォルダをクリックし、ファイルの名前(「在庫管理表」等)を「ファイル名」欄に入力したら保存をクリックします。
    • Macの場合 - ファイルをクリックし、名前を付けて保存をクリックします。「名前」欄にファイルの名前(「在庫管理表」等)を入力し、「場所」をクリックして保存したいフォルダを選び、保存をクリックします。
    広告

2の方法2:
ファイルを最初から作成する

  1. 1
    Microsoft Excelを開きます。Microsoft Excelは、濃い緑に白い「X」が付いたアイコンです。
  2. 2
    新規作成をクリックします。このボックスは、ウィンドウの左上にあります。
    • Macではこの手順を飛ばします。
  3. 3
    在庫管理表のヘッダーを作成します。以下のセルに、以下のようにヘッダーを入力します。
    • A1 - 商品番号
    • B1 - 商品名
    • C1 - 価格
    • D1 - 在庫数
    • E1 - 正味額
  4. 4
    列の幅を調整します。シートの上部にある2つの列文字(例:AとB)の間をクリックし、マウスを右にドラッグして列を広げます。
  5. 5
    アイテムの在庫番号を入力します。A2セルをクリックし、商品の在庫番号(例:123456)を入力して Enterキーを押します。
  6. 6
    商品名を追加します。B2セルをクリックし、商品の正式名 (例:ケーブルタイ)を入力します。
  7. 7
    商品1つあたりの金額を決めます。C2セルをクリックし、商品の価格を入力します(例:4.99)。
  8. 8
    手元にある商品の合計数を追加します。D2セルをクリックし、在庫のあるアイテムの数を入力します(例えば、ケーブルタイが80個ある場合は80と入力します)。
  9. 9
    正味額の計算式を入力します。E2セルをクリックし、セルの中に =C2*D2 を入力して Enterキーを押します。セルにはすぐに、計算された正味額が表示されます。
    • 「正味額」列のすべてのセルに対してこの式を入力することができますが、C2D2を計算したいセルに正しく置き換えます(たとえば、セルC10D10の値を乗算する場合は、C2D2ではなくC10D10にします)。
  10. 10
    残りの商品を在庫管理表に追加します。在庫商品ごとに上記の手順を繰り返します。表がいっぱいになるまで、各行に1つの商品を割り当てます。
  11. 11
    以下の手順で作業内容を保存します。
    • Windowsの場合 - ファイルをクリックし、名前を付けて保存をクリックします。このPCをダブルクリックして、ウィンドウ左側から保存したいフォルダをクリックし、ファイルの名前(「在庫管理表」等)を「ファイル名」欄に入力したら保存をクリックします。
    • Macの場合 - ファイルをクリックし、名前を付けて保存をクリックします。「名前」欄にファイルの名前(「在庫管理表」等)を入力し、「場所」をクリックして保存したいフォルダを選び、保存をクリックします。
    広告

ポイント

  • ページの左下にある+をクリックすると、ワークブックに別のシートを追加できます。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告