Android端末のOSを手動でアップデートする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、Android端末で、利用可能な最新のOS(オペレーティングシステム)を探してダウンロードする方法を紹介します。

3の方法1:
端末をOTAでアップデートする

  1. 1
    端末をWi-Fiに接続する 画面上部から下にスワイプして、Wi-Fi ボタンをタップします。
    • Wi-Fiに接続してAndroidをアップデートするのが最も簡単で推奨される方法です。
  2. 2
    端末の設定画面を開く 一般的に設定画面のアイコンはギアの形(⚙️)をしていますが、スライドバーが並んでいる形のアイコンもあります。
  3. 3
    下にスクロールして、端末情報をタップする これは、設定メニューの最下部付近にあります。
    • タブレットを利用している場合は、まず、画面上部の「全般」タップする必要があるかもしれません。
  4. 4
    アップデートをタップする これはメニュー最上部にあり、端末のAndroidのバージョンによっては、「ソフトウェア更新」や「システムファームウェア更新」などと表記されているかもしれません。
  5. 5
    アップデートを確認をタップする 端末は、利用可能なアップデートの有無を検索します。
    • Androidバージョンによっては、適合しない端末もあります。ご利用の端末は、適合するアップデートのみを検索します。
  6. 6
    アップデート をタップする 利用可能なアップデートがあれば、このボタンがメニューの一番上に表示されます。
  7. 7
    インストール をタップする このボタンは、「再起動してインストール」や「システムソフトウェアのインストール」などと表示される場合もあります。このボタンをタップすると、アップデートのダウンロードおよびインストール処理が開始します。
  8. 8
    インストールが完了するのを待つ インストールが完了すると、端末が自動的に再起動します。
    広告

3の方法2:
パソコンを利用して端末をアップデートする

  1. 1
    ブラウザで端末メーカーの公式ウェブサイトに行く 公式ウェブサイトを訪問したら、サポートとダウンロードのページに行きましょう。
    • ソフトウェアのアップデートにアクセスするには、端末情報の入力や登録が要求されるかもしれません。
  2. 2
    端末管理ソフトをダウンロードする 端末管理ソフトの名称や機能は、メーカーによって異なります。
    • 例えば、Samsungの端末管理ソフトの名称は「Kies」で、Motorolaのソフトは「MDM」です。
  3. 3
    端末メーカーの公式ウェブサイトに戻る そこから、サポートとダウンロードのページに戻ります。
  4. 4
    利用可能なアップデートを検索する 利用可能なアップデートは、ダウンロード可能なファイルとして表示され、メーカーの端末管理ソフトを使ってインストールできます。
  5. 5
    端末をパソコンに接続する 端末の付属ケーブルを利用しましょう。一般的な付属ケーブルは、USB - micro USBケーブルです。
  6. 6
    端末管理ソフトを開く
  7. 7
    アップデートボタンを探す このボタンは、通常画面最上部のタブやドロップダウンメニューにあります。
    • 例えばKiesの場合は、このボタンは「ツール」のドロップダウンメニュー内にあります。
  8. 8
    アップデートボタンをクリックする アップデート処理が開始します。画面に表示される指示にしたがって、処理を完了しましょう。
    広告

3の方法3:
Root化したROMを利用して端末をアップデートする

  1. 1
    端末のバックアップを取る 後でRoot化処理を元に戻す必要が生じた場合に備えて、バックアップを取得しておきましょう。
    • AndroidスマートフォンやタブレットのRoot化は、機種ごとに異なります。
    • アップデートするためにRoot化することは、通信キャリアや端末メーカーのテクニカルサポートの範囲外であり、保証が無効になるかもしれません。
  2. 2
    インターネットでRoot化ソフトを検索する パソコンのブラウザで、自分の端末向けのルート化ソフトを探しましょう。
  3. 3
    ソフトをダウンロードする 画面に表示される指示にしたがって、ソフトをパソコンにダウンロードしてインストールしましょう。
  4. 4
    端末をパソコンに接続する 端末の付属ケーブルを利用しましょう。一般的な付属ケーブルは、USB - micro USBケーブルです。
  5. 5
    ルート化ソフトを開く パソコンでソフトを開きましょう。
  6. 6
    ルート化処理を開始する ルート化ソフトの画面に表示される指示にしたがって、処理を完了します。
    • ソフトの画面に指示が表示されない場合は、自分の端末をルート化する手順をインターネットで探しましょう。
  7. 7
    端末を再起動する インストールしたバージョンのAndroidで端末が起動します。
    広告

ポイント

  • Root化したROMは、不安定である場合が多く、端末のシステムエラーやフリーズを頻繁に引き起こすかもしれません
  • アップデートによって、端末内のデータが全て消去される場合があるため、アップデート前には、必ずファイルをパソコンにバックアップしておきましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告