Androidで通知バーを表示しないようにする方法

共同執筆者 Nicole Levine, MFA

この記事では、GoogleのNexusやPixelなどのスマートフォンで見られるストックAndroid(キャリアによる改変がなされていない純Android)の隠れた機能を利用してAndroidのスマートフォンで通知バーを表示しないようにする方法について解説します。また、GMD Full Screen Immersive Modeという第三者開発のアプリを利用する方法についても解説します。

2の方法1:
ストックAndroidシステムUIチューナーを利用する

  1. 1
    画面の最上部から2回下方向にスワイプします。すると、通知ドロワーが引き出され、クイック設定のタイルが表示されます。
  2. 2
    アイコン をタップして数秒間押し続けます。通知ドロワーの右上にある歯車の形をしたアイコンです。数秒間維持すると、歯車アイコンは画面から回りながら転がり落ちます。歯車アイコンの横に小さなレンチのアイコンが表れ、システムUIチューナーが利用可能になったことを示します。
    • システムUIチューナーに対応していないバージョンのAndroidでは、このような動作は起きません。
  3. 3
  4. 4
    システムUIチューナーをタップします。このボタンは設定ページの下の方にあります。
    • システムUIチューナーを利用するのが初めての場合は、承諾をタップします。
  5. 5
    ステータスバーをタップします。
  6. 6
    広告

2の方法2:
第三者開発アプリを利用する

  1. 1
    GMD Full Screen Immersive ModeアプリをPlay ストアからダウンロードします。Play ストアはアプリドロワーの中の多色の三角のアイコンです。対象アプリのダウンロード方法は次の通りです。
    • GMD Full Screen Immersive Modeを検索して検索結果の中から選びます。
    • アプリのホームページで「インストール」をタップします。
    • 「承諾」をタップして、自分のデバイスでアプリが動くようアプリを許可します。
  2. 2
    GMD没入を開きます。アプリドロワーの中のカーブした灰色の矢印2つのアイコンです。
  3. 3
    スイッチをオンの位置にスライドさせます。すでにオン(緑)の場合は、この手順は飛ばして構いません。
  4. 4
    3つ目の四角いアイコンをタップします。画面上部のスイッチの横にあります。これが通知バーと画面下部のナビゲーションアイコン(デバイスに機能がある場合)を非表示にします。画面下部の端に明るい赤線が表示されるようになります。
    • 通知バーを復活させるには画面下部の赤線上で上向きにスワイプします。
    • バーをもう一度非表示にするには、赤線または3つ目の四角アイコンをタップします。
    広告

このwikiHow記事について

wikiHow共著者の一人、Nicole Levine, MFAがこの記事を共著しています。wikiHow共著者は、可能な限り正確でわかりやすい記事を提供するため、wikiHow編集者と緊密に協力しあっています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告