鼻ピアスを両親に内緒にする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

鼻にピアスを開けたいのに、両親に反対されていませんか?両親にバレないようにピアスを隠したり、目立たなくする方法はあります。この記事は、職場でピアスを隠したい時にも役に立つでしょう。

3の方法1:
透明のピアスで隠す

  1. 1
    透明ピアス(リテーナー)を購入する 透明なハイテク素材で作られた、鼻ピアスを隠すため専用のリテーナーと呼ばれるピアスがあります。[1]
    • 肌色でアクリル素材のリテーナーには小さいドーム型やボール型があり、透明で強度のあるアクリル樹脂、ルーサイトで作られているものもあります。[2]
    • 小さく平らなディスク型のピアスを、肌色のマニキュアで塗って目立たなくしたり、透明のガラスやクォーツ(水晶)でできたノストリル・スクリュー(先端が湾曲している形状)もピアスを隠せるようにできています。アクリルは肌が敏感な人にも適しています。
  2. 2
    透明ピアス(リテーナー)をつける 鼻ピアスのリテーナーは、全くピアスを開けていないかのように見せるためにデザインされています。ホクロや吹き出物に見えるリテーナーもあるかもしれませんが、ほとんど見えなくなるものもあります。もちろん、それが本来の目的です。
    • ピアスをまっすぐに挿入すると、透明のポチっとした部分がピアスホールの外側に来るはずです。小さな突起物に見えるでしょう。
    • リテーナーはとても簡単につけられるものが多いのですが、小さいので失くした時のために、いくつかスペアを買っておくと良いでしょう。[3]
    • ノーズスタッドやノーズスクリューにもつけられるリテーナーもあります。鼻ピアスを隠さなくても良い時にも使える、先端に装飾のあるリテーナーもあります。[4][5]
  3. 3
    鼻にピアスを押し込む ピアスを少し濡らし、手でピアスホールを持って、押し上げます。
    • この方法は、ホースシュー・ピアス(馬蹄ピアス)をセプタムピアス(鼻中隔に開けたピアス)に入れる場合に行います。ピアスホールを開けたばかりであれば、まだ回復中なのでこの方法を行ってはいけません。
    • このノーズリングを押し込む過程はあまり気持ちの良いものではありませんが、セプタムピアスを隠すためには良い方法です。[6]
    広告

3の方法2:
メイクや絆創膏で隠す

  1. 1
    ファンデーションを塗る ファンデーションと、さらにパウダーも顔につけ、カバー力の高いコンシーラー をメイクブラシで塗ります。
    • あなたの肌色に合ったコンシーラーを選んで、メイクブラシでピアスの上からピアス周辺に塗り込んでいきます。
    • 自然に仕上がるように、メイクスポンジを使って色をなじませましょう。
  2. 2
    水膨れやマメ用の絆創膏を利用する 絆創膏の外側を使います。ハサミで小さく切り、それをピアスの上から貼ります。
    • 絆創膏をピンセットで押さえながら再度貼り付け、周りを切ってピアスを覆っていきます。円形になるように端を切って整えます。
    • 次に、薬局などで購入できる液体絆創膏を2回塗ります。マニキュアのような臭いがします。ピアスの上に貼った絆創膏の上に、2〜3回塗って乾燥させましょう。[7]
    • 最後の仕上げに、メイクスポンジでファンデーションを塗ります。
  3. 3
    傷をつけないように十分注意する 鼻ピアスは耳のピアスよりも完治するのに時間がかかります。これは、鼻の組織が耳よりも硬いためです。
    • 瘡蓋や瘢痕など傷の原因になるので、ピアスホールに対して大き過ぎるピアスは使ってはいけません。ピアスを引っ張るなど、いじることも傷の原因になります。
    • ピアスホールが完治するまで、リテーナーをつけるのも良いでしょう。ピアスを変える時は、しっかり殺菌をして清潔に保ちましょう。
    広告

3の方法3:
フェイクピアスをつける

  1. 1
    フェイクピアスを購入する 鼻ピアスを開けることで面倒なことになったり、両親の反対に悩んでいるなら、穴を開けずに済むフェイクピアスをしてみませんか?
    • ピアスを開けることは、よく考えて決めなくてはいけませんが、フェイクピアスなら後悔することなく、自分に似合うかどうかを試すことができます。[8]
    • 鼻ピアスには痛みが伴います。フェイクピアスで本物のピアスと変わらない見た目になれるなら、わざわざ痛い思いをする必要はありません!マグネットピアスやバネ式フープタイプのピアスなら、実際に穴を開けなくても本物のように見えますし、傷が残る心配もありません。
  2. 2
    様々なフェイクピアスを選ぶ フェイクピアスには様々なタイプのものがあり、違った見た目と雰囲気を楽しむことができます。
    • 鼻のフェイクピアスには、鼻の内側に小さいマグネットをつけるクリップ式のものがあります。鼻ピアス自体は、マグネットで装着できる小さなスタッドや骨のような見た目をしています。
    • フープ型のリングはマグネットピアスとは違い、ディスクのような形の小さなバネ式で、バネの力で鼻を挟んでつけるものです。こういったフェイクピアスは、見た目が本物と変わりなく、多くの人が楽しむことができます。
  3. 3
    透明のノーズリングを購入する これはアクセサリーショップで購入することができます。ヘアアイロンでノーズリングの先端の小さなボールを溶かして平らにすると、肌に密着させることができます。
    • 普段つけているノーズリングを外します。ワセリンを使用すると、透明のノーズリングが入りやすくなるので、ピアスホールに塗りましょう。
    • ワセリンを直接ノーズリングに塗ってピアスホールに入れます。余分なワセリンは拭き取りましょう。[9]
    広告

ポイント

  • ピアスが化膿しないようにきちんとケアしましょう。化膿してしまうと両親にバレてしまいます。
  • 両親に気づかれないように普段と同じように振る舞いましょう。
  • 小さいピアスか自分の肌色に近いピアスを選びましょう。
  • 両親の前でピアスに触らないこと。両親の注意がピアスに向いてしまいます。
  • 小さく平らな透明ピアス(リテーナー)の方が、上手く隠すことができるでしょう。
  • 化膿してしまったら両親に伝えましょう。治療しないでいると悪化してしまいます。
  • 両親に話してみることを検討しましょう。理解してくれるかもしれません!嘘をつき続けることは決して良いことではありません。
広告

注意事項

  • ピアスを開けた後は、2〜4週間はピアスをつけ続ける必要があるでしょう。ピアスホールが完治するまでは、最初につけたピアスをつけたままにするのが良いでしょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: タトゥーとピアス

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告