髪を一週間で伸ばす方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

新しい髪型にしたことを後悔していますか?来るべきイベントのために急いで髪を伸ばそうとしているのですか?理由はどうであれ、髪を早く伸ばすために実用的な対策を取りましょう。一週間で髪を伸ばすには、温かいオイルで頭皮をマッサージし、日常的なヘアケアの方法を髪にストレスを与えないように改め、髪の成長を助長する効果があるとされる栄養分(たんぱく質やビオチンなど)を摂りましょう。一週間で伸びる髪の長さには限界がありますが、ヘアケアに少しだけ今以上の手間をかけることで、短い期間でも髪を最大限に伸ばすことができます。

3の方法1:
ヘアトリートメントを使用する

  1. 1
    温かいオイルで頭皮をマッサージします。頭皮の健康を改善して髪の成長を促進するために、天然のオイルを使って頭皮をマッサージしましょう。ココナッツオイル、オリーブオイル、ホホバオイル、アルガンオイル等のオイルを使って頭皮をマッサージします。ただし、頭皮の温オイルマッサージが髪の成長を促進するということが、科学的には証明されていないことに留意しておきましょう。[1]
    • 初めにボウルに熱いお湯を入れ、オイルを湯せんにかけて温めます。マッサージに使用する前に、オイルが熱くなり過ぎていないか必ず確認しましょう。頭皮と髪を傷つけない、心地よい温度のオイルを使います。
    • 爪ではなく指先を使って、温めたオイルで頭皮をやさしくマッサージします。ゆっくりと円を描くように指先を動かしましょう。近くにパートナーや友人がいる場合は、頭皮のマッサージを手伝ってもらいましょう。3分間、指先で頭皮をマッサージしてもらいます。
    • 髪にオイルをつけたまま30分間おきます。その後、髪をよく洗ってオイルを落とします。1回のシャンプーでオイルが落ちない場合は、繰り返し洗いましょう。
    • シャンプーする予定の日にオイルマッサージを行うと、シャンプーの回数を増やさずに済みます。
  2. 2
    ヘアマスクを作りましょう。1週間に1~2回のヘアマスクで、髪を優しくいたわり毛包の成長を促します。ドラッグストアなどで販売されているヘアマスクを使うか、天然のオイルでヘアマスクを手作りすることもできます。[2]
    • ココナッツオイル240mlに大さじ1杯のアーモンドオイル、マカダミアオイル、ホホバオイルを加えます。混ぜたオイルを髪に塗ってそのまま10分間おきます。その後、普段通りにシャンプーしてコンディショナーで整えましょう。
    • 髪を洗う回数を増やさないように、シャンプーする予定の日にヘアマスクを使いましょう。
  3. 3
    ヒマシ油を使ってみましょう。ヒマシ油は肌や髪に良い効果があるとして知られています。[3] ヒマシ油でヘアマスクをすれば髪の成長が促進され、髪がさらに健康になるでしょう。[4]
    • まず、ヒマシ油で頭皮をマッサージし、髪にもヒマシ油を行き渡らせます。オイルが垂れないように、髪と頭をビニールのシャワーキャップで覆いましょう。シャワーキャップの端からオイルが浸み出すことがあるので、枕が汚れないようにタオルを敷いておきましょう。
    • オイルをつけたまま1晩おきます。翌朝、普段通りシャンプーとコンディショナーで髪を整えます。必ず全てのオイルを取り去るようにしましょう。
  4. 4
    リンゴ酢を使いましょう。リンゴ酢は、汚れ、あか、溜まった脂分、スタイリング剤の残りカスを髪から取り去るのに非常に効果的です。シャンプーしない日に自然派のトリートメントとして使うか、習慣的に普段のシャンプーとコンディショナーの後に使うこともできます。[5]
    • 水500mlにリンゴ酢大さじ2杯を加え、これで髪をすすぎます。 初めは強い酢の匂いがしますが、この匂いは次第に消えます。
    広告

3の方法2:
ヘアケアの習慣を改める

  1. 1
    シャンプーを使うのは週2~3回にしましょう。シャンプーする回数を週2~3回に減らすと、頭皮から分泌された脂が髪に浸透するようになります。そうすると髪は潤い、自身で修復します。[6]
    • 週に2~3回しかシャンプーしないせいで、頭皮がかなり脂ぎったり、シャンプーの後でかゆみを感じた場合は、シャンプーの回数を増やしてもかまいません。
    • 正しくシャンプーをするには、頭皮だけにシャンプーをつけ、こすりながら頭皮をマッサージします。その後シャンプーを洗い流すときに、髪にシャンプーが流れ落ちるようにします。
  2. 2
    シャワーを浴びるたびにコンディショナーを使いましょう。シャンプーとは異なり、シャワーを浴びて髪が濡れるときには、常にコンディショナーを使うのが大切です。コンディショナーは、毛幹の脂質やタンパク質を補給し、髪が長く健康に育つ助けになります。
  3. 3
    シャワーの最後は冷たい水で髪をすすぎましょう。温かいシャワーの最後に冷たい水で髪をすすぐとキューティクルが閉じて、スタイリングの際に髪が傷みにくくなります。[7]
    • コンディショナーをすすぐ際に冷たい水を使うことが特に大切です。冷たい水でキューティクルを閉じて、コンディショナーで得た潤いを閉じ込めましょう。
  4. 4
    濡れた髪をタオルで包むのはやめましょう。シャワーの後、髪をタオルで包みひねり上げるのが習慣になっているかもしれませんが、切れ毛の原因となり髪にストレスを与えてしまいます。濡れた髪は特に傷みやすいので、シャワーの後はタオルで包む代わりに、乾いたタオルで優しく叩くようにして水分を取りましょう。[8]
    • タオルで髪を包みたければ、薄くて柔らかいマイクロファイバータオルを使ってみましょう。このようなタオルは髪に優しい繊維でできており、切れ毛を引き起こすことなく髪の水分をよく吸収します。
  5. 5
    寝る前に髪をブラッシングしましょう。ブラッシングのし過ぎは髪に悪影響をもたらし、髪の成長を妨げます。代わりに猪毛のブラシを使って、寝る前に数回だけ髪にブラシを通すようにしましょう。こうすると、頭皮から分泌された脂が髪に行き渡り、自然に髪が潤います。[9]
    • 頭皮から始め、髪を均等にブラッシングします。髪のすべての部分に最低でも1回ずつはブラシを通しましょう。
    • 一日一回寝る前にブラッシングをすると頭皮の血行も良くなるので、頭皮が健康になり、髪の成長も促進されます。ブラッシングが髪の成長を促進するという科学的な根拠はありませんが、髪の全般的な健康に効果があります。
  6. 6
    熱を使うスタイリング器具の使用を控えましょう。髪のダメージを引き起こし、髪の成長を妨げる主な原因の一つが、ドライヤー、ストレートアイロン、コテなどの熱を使うスタイリング器具の使用によるものです。このような器具の使用頻度を減らすか、一切使わないようにしましょう。健康な髪の成長を妨げることがないように、より自然なヘアスタイルを選びましょう。[10]
    • それでも熱を使うスタイリング器具を使用する場合は、髪のダメージを避けるために低温に設定し、髪を熱から守るジェルやクリームまたはスプレーをつけましょう。
  7. 7
    髪を切り整えましょう。髪を早く伸ばしたいというのに、髪を切り整えるというのは直感に反するようですが、美容師に髪を切り整えてもらうのは、髪を健康に早く伸ばすためには良いことです。定期的に毛先を切ることで、枝毛が上の方へ裂けていくのを防ぎ、結果としてヘアカットの回数を減らすことができます。枝毛を放置すると髪が上の方で切れることもあり、そうなると髪が短くなってしまいます。また、傷んだ髪のせいで美容院に行く回数も増えるかもしれません。[11]
    • 枝毛の進行を抑えるために、美容師には6~8週ごとに、3mmずつ髪を切ってもらうようにしましょう。定期的に美容室の予約をとり、枝毛のない健康な髪を保ちましょう。
    • 毛先を切り整える頻度は、髪の成長の速さや毛先の傷み具合によって異なります。
    専門家情報
    Yan Kandkhorov

    Yan Kandkhorov

    ヘアスタイリスト
    ヤン・カンドコロフはニューヨーク市のミートパッキング地区にて「K&S Salon」を経営するヘアスタイリストです。ヘアスタイリストとして20年以上の経験があり、業界における象徴的なトレンドの仕掛け人として知られています。2017年より自身のサロンを運営しており、2019年にはExpertiseよりニューヨーク市における「Best Hair Salons」に選ばれました。現在まで数々の有名人や、Marie Clair USA、Lucy Magazine、Resident Magazineなどの一流ファッション誌とのコラボレーション企画に携わってきました。
    Yan Kandkhorov
    Yan Kandkhorov
    ヘアスタイリスト

    専門家から一言:一般的に、髪は1か月あたり約1㎝伸びるので、3か月に1回毛先を少し切ったとしても髪はそれより長く伸びます。定期的に毛先を切って整えると枝毛の予防になり、髪を健康な状態で伸ばすことができます。

    広告

3の方法3:
食事と習慣を改善する

  1. 1
    髪の成長を促進するサプリメントを摂りましょう。髪の成長を促進する栄養素を食事から十分に摂取できない場合は、健康な髪のために考案されたマルチビタミンのサプリメントを摂取することができます。「髪に良い」とラベルに書いてあるサプリメントを探しましょう。たとえば、髪の成長と健康に効果のあるビオチン、ビタミンC、ビタミンBなど主要なビタミンを含む錠剤のサプリメントなどです。[12]
    • どのようなサプリメントを摂取する場合でもあらかじめ医師に相談し、サプリメントの適切な摂取量や現在服用している薬との相互作用(飲み合わせ)を確認しておきましょう。
    • ビオチンおよびその他の髪の成長を促進するビタミンサプリメントの効果や副作用は、人によって異なります。
    • 国立健康・栄養研究所や日本健康食品規格協会など第三者機関に検証されたサプリメントを探しましょう。
    専門家情報
    Yan Kandkhorov

    Yan Kandkhorov

    ヘアスタイリスト
    ヤン・カンドコロフはニューヨーク市のミートパッキング地区にて「K&S Salon」を経営するヘアスタイリストです。ヘアスタイリストとして20年以上の経験があり、業界における象徴的なトレンドの仕掛け人として知られています。2017年より自身のサロンを運営しており、2019年にはExpertiseよりニューヨーク市における「Best Hair Salons」に選ばれました。現在まで数々の有名人や、Marie Clair USA、Lucy Magazine、Resident Magazineなどの一流ファッション誌とのコラボレーション企画に携わってきました。
    Yan Kandkhorov
    Yan Kandkhorov
    ヘアスタイリスト

    専門家から一言:サプリメントの摂取は、髪の成長を促進する最善策の一つです。中でも、髪の成長を促進するビタミンを液体充填カプセルやグミの形で摂れるサプリメントを探しましょう。

  2. 2
    タンパク質を多く含む食品を摂りましょう。タンパク質の摂取量を増やし、髪の成長を促進して抜け毛や脱毛を防ぎます。必ず、肉、魚、豆類、ナッツ、全粒穀物のバランスが取れた食事を摂りましょう。菜食主義者の場合は、大豆製品、豆類、ナッツ、穀物から十分なタンパク質を摂取します。[13]
    • タンパクな食事を摂る場合は、タンパク源を賢く選ぶことが重要です。加工済みの肉や、脂肪分の高い乳製品は避けましょう。こうした食品は、様々な健康問題につながります。
    • また、食物繊維とその他の栄養素をふんだんに含んだ健康的な食事を心がけ、十分な炭水化物を摂取するようにします。全粒穀物と果物および野菜を摂りましょう。[14]
  3. 3
    「逆さ向きになる」方法を試してみましょう。この方法では、頭が心臓より低くなるように逆さ向きにして、頭に血液を送り込むことで髪の成長を促進します。ベッドに横になり、逆さ向きになりましょう。ベッドの縁から頭がぶら下がるようにして、ベッドの縁で首を支えます。1日4~5分間この姿勢を保ちましょう。この方法が髪の成長を促進するという科学的な根拠はありませんが、無害な方法なので、髪の成長を促進するために試してみましょう。[15]
    • ヨガのダウンドッグ、ショルダースタンド、ヘッドスタンドのポーズもよいでしょう。頭を心臓より低くすることで、頭に血液を送り込むことが狙いです。
    • 髪の成長を促進するために、ココナッツオイルで頭皮をマッサージしてから、頭を逆さ向きにした状態を4分間保つこともできます。
    • 実践する週の初めに髪の長さを測っておけば、髪の成長をグラフで表すこともできます。
    • 失神やめまいを起こさないよう、ゆっくりと逆さ向きから戻ります。週の終わりに髪の長さを再度測ってみれば、たった1週間で髪がどれほど伸びたかということがわかるはずです。
    広告

ポイント

  • 平均的に1か月あたりに髪が伸びる長さは約1㎝です。そのため、たとえこれらの方法を実践しても、1週間では数ミリメートル程度のわずかな成長しか見られないでしょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告