運転モードをオフにする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、iPhoneまたはAndroidで運転モードをオフにする方法をご紹介します。この機能は、移動中の車内に居ると認識されたときに、スマートフォンの通知をオフにする設定です。

2の方法1:
iPhoneの場合

  1. 1
    一時的に運転モードを無効にする iPhoneの場合「運転中の通知を停止」は、「おやすみモード」と呼ばれる機能に相当します。以下の手順に従い、コントロールセンターから「おやすみモード」をオフにすることもできます。
  2. 2
  3. 3
  4. 4
    「運転中の通知を停止」の項目まで下にスクロールする この項目はおやすみモード画面の下部にあります。
  5. 5
    「運転中の通知を停止」の見出しの下にあるアクティベートをタップする
  6. 6
    選択肢の最下部にある手動をタップする これにより、「運転中の通知を停止」は手動で選択したときにのみ有効になります。
  7. 7
    必要に応じて「おやすみモード」をオフにする 現在おやすみモードがオンになっている場合は、画面左上の「戻る」ボタンをタップし、上にスクロールして、「おやすみモード」の緑色のスイッチをタップします。
    • この方法1のステップ1に記載されている通り、コントロールセンターを使って「運転中の通知を停止」を無効にすることもできます。
    広告

2の方法2:
Androidの場合

  1. 1
    クイック設定パネルを開く 指2本を使って画面を上から下にスワイプします。すると、ドロップダウンメニューが表示されます。
  2. 2
    「運転モード」または「通知を非表示」を探す Androidで運転モードが有効になった際には、このパネルに通知が表示されます。
    • Samsung Galaxyを使用している場合、ドロップダウンメニューにある色表示された通知を非表示アイコンをタップして運転モードを無効にします。その際、最後に確認画面が表示される場合があります。
  3. 3
    通知をタップする 運転モードの設定画面が開きます。
  4. 4
    色表示された「オン」または「通知を非表示」スイッチをタップする タップすると、当分の間は運転モードが無効になります。通常このスイッチは画面の上部にありますが、Androidの運転モードは機種により設定方法が異なります。
  5. 5
    Androidで永続的に運転モードを無効にする この機能を永続的に無効にする方法は、Androidの機種により異なります。運転モードの設定画面を簡単に見つけるには、以下の手順で設定アプリを検索します。[1]
  6. 6
    GoogleのAndroidで運転モードを無効にする 例としてPixel 2では、「設定」を開き、「音」をタップ、「サイレントモード」をタップ、「運転中」をタップ、そして「運転中」ルールの画面で「削除」をタップします。
    • 「運転中」ルールを削除する前にサイレントモードをオフにしなければならない場合があります。
    • Pixelでは、「運転中」ルールを登録していない場合、運転モードが自動的に有効になることはありません。
    広告

ポイント

  • Androidの運転モードは、通常あらかじめ意図的に設定しない限り、有効になることはありません。
広告

注意事項

  • Androidで運転モードを永続的に無効にしたい場合、その方法は機種により異なるため、試行錯誤しなければならないかもしれません。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: スマートフォン

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告