調理済みの小エビを料理する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

スーパーで売られている小エビは調理済みのものが多くあります。残り物の小エビがある場合は温め直して使うとよいでしょう。調理済みの小エビを料理に使う時は、解凍してからオーブン、電子レンジ、あるいはコンロを使って温めましょう。調理済みの小エビは、パスタやサラダなどさまざまな料理に使うことができます。

パート1(全3パート):小エビを解凍する

  1. 1
    できれば小エビは一晩かけて冷蔵庫の中で解凍しましょう。調理済みの小エビが冷凍のものならば、袋ごと冷蔵庫の中に入れて解凍するのが一番良いでしょう。一晩かければ解凍され、朝には使えるようになっているはずです。これが一般的にもっとも有効な方法なので、できる限りこの方法を使いましょう。[1]
  2. 2
    小エビを冷たい水に15分間さらして解凍しましょう。一晩かけて小エビを解凍するほど時間がない時は、冷たい水を張ったボウルに小エビをさらして解凍することができます。シンクにボウルを置き蛇口を開けて、冷たい水を少しずつ出します。シンクにボウルを15分ほど置いたままにして小エビを解凍しましょう。[2]
  3. 3
    背わたを取り除きましょう。調理済みの小エビは大抵の場合、下処理がされています。しかし、小エビの背中部分に黒い背わたが残っている場合は、はさみを使って殻の背中部分を切り開きましょう。その後、背わたをはさみで挟んで、優しく小エビから引っ張り出します。[3]
    広告

パート2(全3パート):小エビを温め直す

  1. 1
    電子レンジの強で1~2分ほど温めましょう。電子レンジ使用可能な皿に小エビを重ならないように並べます。皿に少量の水を加え、ラップをします。小エビを電子レンジの強で1~2分間温めましょう。[4]
    • まだ小エビが冷たければ、さらに30秒ほど電子レンジで温めます。
    • 温めた小エビはとても熱いので、食卓に出す前に充分に冷ますようにしましょう。
  2. 2
    味付けされた小エビはコンロで蒸しましょう。すでに味付けされている小エビの場合、蒸して味を保つことができます。鍋に水をためて、蒸し器か水切りボウルを鍋の上に乗せます。蒸し器あるいは水切りボウルに小エビを入れましょう。その後、鍋をコンロの火にかけ、水を沸騰させます。良い匂いがするまで小エビを蒸しましょう。[5]
    • 蒸し器に小エビを高く積み重ねるのは避け、小エビが水に触れないよう気を付けましょう。
  3. 3
    パン粉やココナッツを付けた小エビはオーブンで焼きましょう。パン粉やココナッツでコーティングされている小エビの場合は、オーブンで温め直すのが最適です。アルミホイルで小エビをふんわりと包み、天板の上に乗せます。150度のオーブンで15分焼きましょう。[6]
  4. 4
    フライパンで小エビを温め直しましょう。底をまんべんなくコーティングできるようフライパンに充分な油を入れ、コンロの上に置きます。フライパンに小エビが重ならないように入れましょう。小エビの両面を2分から3分間ずつ焼きます。[7]
    広告

パート3(全3パート):料理に小エビを使う

  1. 1
    小エビのパスタを作りましょう。小エビは簡単なパスタ料理に一味添えるのにぴったりです。ゆでたお好みのパスタに、パルメザンチーズ、にんにく、そして乾燥バジルなどを入れて味付けをします。アツアツに温め直した小エビをパスタに混ぜ、栄養ある料理に仕上げましょう。[8]
    • さらに栄養価を高めたい場合は、ソテーした野菜を加えましょう。
  2. 2
    にんにくとバターで小エビを炒めましょう。シンプルににんにくとバターだけで、マイルドながらも風味豊かな味付けをすることができます。スプーン1杯ほどのバターと刻んだ数かけのにんにくを小エビに加えます。にんにくとバターでコーティングされるまで小エビを炒め、楽しみましょう。[9]
  3. 3
    軽食として小エビを出しましょう。パーティー用には、調理済みの小エビを温め、カクテルソースを添えて皿に並べましょう。パーティーのゲストが夜通し軽食として小エビを楽しめるはずです。
  4. 4
    サラダに小エビを入れましょう。サラダは昼食だけでなく夕食としても最適です。もう少したんぱく質を足したい場合は、一握りの小エビを入れましょう。こうするとより食べ応えのあるサラダが出来上がり、一日を通して過度な間食を減らすことができます。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 調理法

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告