自宅でクモの忌避剤を作る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

天然素材を使ったクモの忌避剤は、簡単に自宅で作ることができ、市販の忌避剤と同じくらいの効果があります。また、ヒトやペットの健康を害する化学成分や毒性成分を心配する必要もありません。天然素材を使った忌避剤は、エッセンシャルオイルやアンモニアなどクモが嫌う材料を使い、クモの侵入を防いだり退散を促したりします。家のひび割れた所、窓、ドアの隙間などのクモの侵入口にスプレーしたり、忌避剤を置けば、体への害を心配することなくクモの侵入を効果的に防ぐことができます。

3の方法1:
エッセンシャル オイルの忌避剤

  1. 1
    エッセンシャルオイルと水を混ぜ合わせる 容量約500mlのガラス製の霧吹きにエッセンシャルオイルを7滴ほど入れます。スプレーボトルの8分目くらいまでお湯を入れます。[1]
    • ペパーミント、ティーツリー、シトラス、ラベンダー、ニームなどの、クモを寄せ付けない効果が証明されているエッセンシャルオイルを選びましょう。
    • エッセンシャルオイルはプラスチックと反応するため、ガラス製の霧吹きを使用ましょう。
  2. 2
    食器用洗剤を加えよく振る 霧吹きに食器用洗剤をひと押し分入れ、蓋を閉めて全体が混ざるように振ります。[2]
    • 水と油は混ざらないので、食器用洗剤を加えて油を分解し、水と混ざるようにします。
  3. 3
    クモの侵入口にスプレーする 窓枠の周り、ドアの隙間などクモが侵入しそうな家のあらゆる隙間に、エッセンシャルオイルの忌避剤をスプレーします。クモのが集まりやすい隅にもスプレーします。[3]
    • 家具やカーペットにスプレーすると、油がシミになることがあるので注意しましょう。家具やカーペットの目立たないところにスプレーし、忌避剤がかかっても色が変わらないかを事前に確認しましょう。
  4. 4
    週に1 回スプレーする 天然素材の忌避剤を使う時は、化学成分を含む忌避剤を使う時よりもスプレーの回数を増やす必要があります。必ず週に一度はスプレーしましょう。[4] 
    広告

3の方法2:
他の忌避剤の作り方

  1. 1
    アンモニアの忌避剤 アンモニアと水を1:1の割合で合わせ、霧吹きに入れます。クモの侵入口やクモが集まりやすい所にアンモニアの忌避剤をスプレーします。週に1回スプレーします。[5]
    • 忌避剤をスプレーする代わりに、アンモニア溶液に浸した布で侵入口の周りを拭くと集中的に塗布することができます。
  2. 2
    酢の忌避剤 酢と水を1:2の割合で合わせ、霧吹きに入れ、振って混ぜます。酢の忌避剤を戸口、窓枠などクモの侵入口にスプレーします。効果を保つため週に1回スプレーしましょう。[6]
  3. 3
    塩水の忌避剤 塩大さじ2杯とお湯約2リットルを合わせ、塩が溶けるまでよく混ぜたら、霧吹きに入れます。クモの侵入口にスプレーし、侵入を防ぎます。週に1回スプレーしましょう。[7]
    • クモに塩水の忌避剤を直接スプレーすると殺すことができます。
  4. 4
    タバコの忌避剤 霧吹きの9分目までお湯を入れ、タバコの葉を少々加えます。タバコの葉をお湯に浸し、1時間ほど浸出させます。この液をクモの侵入口にスプレーします。タバコの強い臭いで嫌なクモを退散させることができます。[8]
    広告

3の方法3:
忌避剤を置く

  1. 1
    針葉樹の削りくずを撒く クモの侵入口や集まりやすい場所に針葉樹の削りくずを撒いたり、針葉樹の角材を置きましょう。針葉樹の葉の腐植土を花壇や家の周りに撒いてもよいでしょう。針葉樹の強い臭いでクモの侵入を防ぎ、退散させることができます[9]
  2. 2
    珪藻土を使う 100%の食用珪藻土を窓台やドアなどクモの侵入口に軽く撒きます。食用珪藻土でクモは死んでしまうので、クモの侵入を防ぎたいだけなら別の材料を使いましょう。[10]
    • 珪藻土はクモの足を捉えて体の動きを鈍くするため、次第にクモは脱水状態になり死に至ります。
    • 珪藻土でクモや虫は死にますが、ヒトやペットには安全です。
  3. 3
    重曹を使う クモの侵入口やクモがよくいる場所に重曹を撒きます。重曹の臭いがクモを退散させます。[11]
  4. 4
    栗を並べる クモの侵入口やクモが好む場所に栗を皮をむかずに置いておきます。忌避剤としての栗の効果については意見は分かれており、迷信だという人もいれば効果があるという人もいます。[12]
  5. 5
    侵入口に柑橘類をこすり付ける 窓台、戸口、隙間などクモの侵入口に柑橘類の皮をこすり付けます。柑橘類の皮を目立たないところに置いておくと、侵入防止効果が高まります。[13]
  6. 6
    タバコの葉を撒く クモはタバコの臭いを嫌うので、タバコの葉を家の周りに撒くと厄介なクモを退散させることができます。[14]
  7. 7
    ハーブやスパイスを使う ローリエの葉、クローブの粒、ターメリック、粗挽き黒コショウなどを家の周りやクモの侵入口に撒き、クモを退散させましょう。[15]
    広告

ポイント

  • クモの忌避剤を置きたくない場合は、掃除の時にレモンの香りの洗剤を使用したり、柑橘系の香りのキャンドルを焚くとクモの侵入を防ぐことができます。
  • 庭にハーブを育ててもよいでしょう。芝や家にクモが寄ってこなくなります。
  • 忌避剤の使用と同時に、クモの侵入口となる隙間やひびを塞ぎましょう。
広告

必要なもの

  • エッセンシャル オイル (シトラス、ラベンダー、ペパーミント、ティー ツリー、ニーム)
  • 食器用洗剤
  • アンモニア
  • タバコ
  • 針葉樹の削りくず
  • 食用珪藻土
  • 針葉樹の削りくずや角材
  • 重曹
  • 柑橘類の皮
  • ローリエの葉
  • クローブ
  • ターメリック
  • 粗挽き黒コショウ

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告