肉割れを薄くする方法

肉割れは、妊娠や思春期、急な体重の増量など、体のサイズが急激に変わったときに起こります。90%の妊婦は腹、腰、太ももに肉割れを起こし、不幸にもこれは遺伝性のものだということです。自分の母親が肉割れ線を持っていれば、自分にも肉割れが起こる可能性が高いということです。[1]

しかし恐れることはありません。肉割れを予防する、最近あるいは時間のたった肉割れの見かけを薄くする方法がそこにはあります。これらオプションをチェック、まずは一番簡単な方法から、最後は少し難しい方法までリストアップしてあります。

パート1(全6パート):効果が立証されている塗り薬編集

  1. 1
    モイスチャライザーを使う。ローションを毎日使った人は、肌の見かけと弾力性に向上が見られたというハーブモイスチャライザーの比較研究があります。[2]肌がよく伸びる人ならば、水分補給がきちんとされていると、裂けたり肉割れが起こりにくいということです。
    • できてまもない肉割れや、将来起きてほしくないエリアにローションを塗りましょう。時間のたった肉割れもローションで見かけが薄くなりますが、新しい肉割れの場合より効果は薄いでしょう。
    • もし市販のモイスチャライザーの含有薬品が気になるのでしたら、すべて同量の胚芽油、オリーブオイル、アロエベラを使って自作のものを作ってみましょう。このコンビネーションが自作のモイスチャライザーとして有効だということも同じ研究からわかっています。[3].
  2. 2
    レチンAを使いましょう。ミシガン大学の研究によると、レチンA(レチノイン酸クリーム)を新しい肉割れに使った人には、症状にかなりの向上があったということです。[4]レチンA はコラーゲンの生産を促進し、肌が柔軟に伸びることを助け、裂けることを防ぎます。
    • 妊婦もしくは授乳中の女性は、レチノイン酸の配合される製品を使わないでください。胎児に出生異常をおこします。[5].
    • レチンAは、時間のたった肉割れにはそれほど効果がありません。
    • レチンA、レノバ、タゾラックやディファリン(レチノイン酸の入るもの)のような製品を手に入れるには、恐らく処方箋が必要となります。
    • レチンAで治療中は、日光にできるだけ避けましょう。日焼けしやすくなります。
  3. 3
    レクストリンを使いましょう。レクストリンはFDA承認肉割れクリームで、肉割れの見かけを薄くする効能と回復させる自然のエッセンシャルオイル・ビタミンが多く入っています。有効成分はヒアルロン酸、ニオイヒバとツボクサで、これらは肉割れの見かけを2週間程度でも薄くすることも可能です。治療完成には最高3ヶ月かかります。[6].
    • 妊婦もしくは授乳中の女性は、ニオイヒバの配合される製品を使わないでください。胎児に出生異常をおこします。[7].
  4. 4
    グリコール酸を使いましょう。グリコール酸を肉割れに使うと、コラーゲンの生産が増え全体的に肌を柔軟にしてくれます。[8]ケミカルピーリングに使われる成分と同じアルファハイドロキシ酸(AHA)が含まれています。
    • グリコール酸は妊娠中でも安全に肌に使用できます。
    • グリコール酸で治療中の肌は、日光に当たらないように非常に注意しましょう。
    • グリコール酸は店頭で購入できます。もっと激しい治療には、ライセンスを持った皮膚科からもっと強い量を処方してもらえます。
  5. 5
    グリコール酸とレチンAを混ぜましょう。グリコール酸とレチンAは、一緒に使うと、肉割れの見かけを劇的に向上します。[9]もしこれを行なうのであれば、グリコール酸を使うまえに、レチンAで肌を準備する必要があります。[10].
    • 妊娠中、授乳中はレチンAを使用しないこと。胎児に出生異常をおこします。[11].
    • もしレチンAの処方箋をもらいに医師の診断を受けるのであれば、どのようにグリコール酸と混ぜるといいのか聞いてみましょう。
  6. 6
    ビタミンEオイルを試しましょう。ビタミンEオイルは肉割れのミラクル治療オイルと言われることがありますが、妊娠経験のある女性には効きますが、一般の使用にはあまり効果的ではないようです。[12]しかし、適度の量なら使ってみる価値はあります。
    • ビタミンEオイルと通常の無香料のモイスチャライザーのようなローションをより多くのエリアをカバーにするために使ってみましょう。
  7. 7
    卵黄油を使いましょう。卵黄油は妊娠初期によく使われ、妊娠による肉割れ線を防ぐ用途で使われます。妊娠8週目から6ヶ月、優しく卵黄油を腹に一日2回マッサージしながら塗ります。
    Advertisement

パート2(全6パート):信憑性を確認できていない塗り薬編集

  1. 1
    エッセンシャルオイルを使いましょう。エッセンシャルオイルが肉割れに効くという相互評価はまだないのですが、家庭療法としてよく使われています。肌に直接塗る、もしくは塗りやすいようにローションなど(ココナッツオイルや無香料のモイスチャライザー)と共に塗ります。下記が肉割れによく使われるエッセンシャルオイルです。
    • ラベンダー
    • バラ
    • 乳香油
    • ゼラニウム
    • ヘリクリサム
    • ミルラ
    Advertisement

パート3(全6パート):サプリメントのオプション編集

  1. 1
    ビタミンCの摂取を増やしましょう。皮膚科の一人は、経口のサプリメントとして採るビタミンC500mgは肉割れの見かけを薄くすると言っています。[13].
    • もっと効果的な方法として、ビタミンCを摂取すると共にグリコール酸を患部に塗る方法があります。
    Advertisement

パート4(全6パート):レーザー治療のオプション編集

  1. 1
    できたばかりの肉割れには、パルス色素レーザー(別名:血管内レーザー)を使いましょう。585nmにセットされた パルス色素レーザー は、妊娠後の韓国人女性の肉割れ線を薄くするのに効果があったそうです。[14]こういった治療法は、はじめのうちの赤みを取り除きできたばかりの肉割れに使われるべきです(銀色になっていないもの)。
    • 血管内レーザー治療には、かなりのお金がかかることを予想しておいてください。3~6セッションが必要で、1セッションの金額が大体450米ドルです。
    • 血管内レーザー治療は、濃い肌の女性には効果がありません。レーザー脱毛のように、ターゲット(この場合赤い肉割れ線)と肌の色素に大きなコントラストがあるときにうまく効果が出るからです。
  2. 2
    時間のたった肉割れ線には、フラクショナルレーザー治療(別名:レーザーリサーフェシング)を使用しましょう。色がなくなりまだへこんでいる肉割れには、小さなエリアにフォーカスする部分的なレーザーでのリサーフェシングが使えます。レーザーは肉割れ線のふちに狙いを定め、肌の表面を滑らかにします。[15].
    • 最低3回のレーザー治療が必要で、1回の治療は千ドル程度にまでなる場合があります。
    • 色素過剰と傷は、フラクショナルレーザー治療で起きるかもしれない副作用です。
    Advertisement

パート5(全6パート):手術のオプション編集

  1. 1
    腹部形成(別名:タミータック)をする。もうお分かりの通り、完全完璧に肉割れ線を消す方法は切ってしまうということです。もしすべて試してみてどうしてもトラの縞に我慢ができないのであれば、タミータック が答えかもしれません。
    • お金がかかることを予期しておきましょう。米国では腹部形成に4千ドルから2万ドルほどかかります。
    • リスクを知りましょう。どのようなメジャーな手術と同様、タミータック には命に関わる合併症が起こります。
    • 回復に長期かかることをプランしましょう。仕事に復帰できるまで2~4週間かかり、完全に回復するまで3~6ヶ月かかります。
  2. 2
    「ママ大改造」、もしくはコンビネーションディールを考えてましょう。妊娠後の女性には、タミータック、胸のたるみ除去手術、脂肪吸引術を1回の手術ですべて終わらせる人もいます。
    Advertisement

パート6(全6パート):何に効果がないか知る編集

  1. 1
    ココアバターに肉割れを薄くする効用があることは、証明されていません。二重盲式の研究によると、ココアバターは肉割れに認められるような効果があることは示されていません。[16]効果を主張するマーケティングの陰謀には気をつけましょう。
  2. 2
    ペプチドの入る製品も証明されていません。ペプチドかたんぱく質の入る「リペア」クリームやセラムも肉割れでダメージされた肌を回復されるということは証明されていません。[17].
    Advertisement


ポイント編集

  • 水分がしっかりと取れていると、肌は柔らかくなるので十分な水分を取ること。ヘルシーな体重であることも効果があります。
  • ワセリンを使いましょう。
  • 新しい体重の増加から肉割れが再度起こる可能性もありますので、タミータックに何千ドルものお金を費やさないほうがいいかもしれません。
  • 栄養のバランスの整った食事をしまほう。肌の回復とヘルシーな体のために、しっかりと肌が栄養素をとれていることを確実にしましょう。[18]
  • 時間のたった肉割れには、肌に直接SPF60以上の日焼け止めを塗りましょう…ワークアウトをして高いSPFを塗っての日焼けは肉割れを見えにくくしてくれるようです…これは大きなヘルプです。
  • 筋トレ!
  • バイオイルは肉割れを薄くさせるのに効果的です。
  • 肉割れ線とは、肌の真皮(真ん中の層)の亀裂/傷とその回復の跡ですので、手術なしでは、肉割れを完全に消すことは不可能です。
  • 肉割れの除去は美容処理なので、保険がききません。[19]
  • 肉割れが目立たなくなるので、少しダイエットをしてみましょう。
Advertisement

注意事項編集

  • クリームでの治療法のような一定の治療法は低刺激ではないかもしれず、アレルギー反応が起きる可能性があります。
  • 新しいスキンケア製品を試す前にはいつも含有成分を確かめましょう。特に妊娠、授乳中の女性は注意が必要です。
  • ほとんどの治療法は一部効果があるのみです。肉割れは一生残る傷ですので、現実的な期待を持ちましょう。


Advertisement

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む139人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 家族

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement