炊飯器でジャスミンライスを炊く方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

ジャスミンライスはとても香りの良いタイの長粒米で、やや粘り気のある食感があります。風味豊かなので、通常の白米の代わりに使うのも最適です。そして幸いなことに、白米と同じように炊飯器で簡単に早く炊くことができます。ただし、調理する前に、米の表面に付着している汚れやデンプンを洗い落とすことが重要です。そうすれば、おかずに合うふっくらおいしいジャスミンライスが炊き上がるでしょう。

材料

  • ジャスミンライス1合(150g)
  • 水1カップ(200ml)および浸水用に適量
  • 塩小さじ半分(3g)(任意)

パート1(全3パート):ジャスミンライスを研ぐ

  1. 1
    ボウルに米を入れて水を足す ジャスミンライス1合(150g)を大きめのボウルに入れます。そこへ、米が完全にかぶる位の水を注ぎ入れます。[1]
  2. 2
    ボウルの中で米をかき混ぜて研ぐ 米を水に浸したら、清潔な手で3~5分間優しくかき混ぜて研ぎましょう。こうして研ぐことで、米の表面の汚れやデンプンが取り除かれるので、水が濁ってくるはずです。[2]
    • 米は、水の中で優しくかき混ぜるようにしながら研ぎます。米粒を割ったり、強く手で潰さないように注意します。
  3. 3
    濁った水を切り、更に水を加える ジャスミンライスを数分間研いだら、ザルに上げて濁った水を切ります。ボウルをサッと洗って米を戻し入れ、再度綺麗な水を加えます。[3]
  4. 4
    続けて米を研ぐ 綺麗な水を再度加えたら、更に2、3分間手で米をかき混ぜて研ぎます。米の表面の汚れやデンプンは既にかなり落ちているはずなので、水はそれほど濁らないでしょう。[4]
  5. 5
    最後にもう一度水を切る 2回研いだら、ボウルの米をザルにあげて水を切ります。ザルをよく振って米から余分な水分を落としましょう。[5]
    • 2回研いでもまだ水がかなり濁っている場合は、もう一度研ぎましょう。水がほぼ透明になるまで繰り返し研ぎます。
    広告

パート2(全3パート):ジャスミンライスを炊く

  1. 1
    米と水を炊飯器に入れる 研いで汚れを落としたジャスミンライスを炊飯器の内釜に入れたら、そこへ水を1カップ(200ml)加えます。[6]
    • ジャスミンライスを炊く時の米と水の比率は、1合に対し1カップです。何人分調理するかによって、米と水の量を増やしましょう。米1合(150g)と水1カップ(200ml)で、約2~3人分のジャスミンライスを炊くことができます。
  2. 2
    塩を加える 味を付けたいなら、炊飯器にセットした米に塩を小さじ半分(3g)加えると良いでしょう。しゃもじを使って、米、水、塩をよく混ぜ合わせます。[7]
    • 塩は個人の好み次第なので、加えない場合はこのステップは飛ばします。
  3. 3
    米を1時間水に浸して柔らかくする 炊飯器の内釜に入れた米、水、塩を混ぜ合わせたら、蓋をして約1時間置きましょう。その間に米が水分を吸収し、炊きあがった時に食感が良くなります。[8]
  4. 4
    炊飯器の使用説明書に従って米を炊く ジャスミンライスを1時間浸水させて水を吸収させたら、炊飯器で炊き始めましょう。使用説明書をよく読んで、ジャスミンライスに適した炊き方と炊飯時間に設定しましょう。[9]
    • 自動で電源オフになる機能を備えた炊飯器もありますが、通常は25分程炊くと良いでしょう。
    広告

パート3(全3パート):ジャスミンライスを蒸らす

  1. 1
    最低10分間蒸らす ジャスミンライスが炊き上がったら、炊飯器の電源を切りましょう。炊飯器から内釜を取り出す必要はなく、電源を切ってそのまま10~15分放置して蒸らします。[10]
    • 蒸らす時は、炊飯器の蓋は必ず閉めたままにします。
  2. 2
    ジャスミンライスをほぐす 10~15分蒸らしたらしゃもじで軽くほぐします。そうすることで、余分な水分が飛び、ふっくらとした食感になります。[11]
  3. 3
    お皿に盛りつけて食卓に出す 炊き上がったジャスミンライスをほぐしたら、しゃもじで優しくお皿に盛りましょう。温かいうちに、肉料理などお好みのメイン料理に添えると良いでしょう。[12]
    広告

ポイント

  • 炊飯中に、炊飯器の蓋を開けて中をチェックしないようにしましょう。炊き上がるまで時間がかかってしまったり、硬い歯ごたえの仕上がりになってしまう可能性があります。
広告

必要なもの

  • 大きめのボウル
  • 炊飯器
  • しゃもじ

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: 世界のレシピ

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告