既婚相手を離婚させる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

既婚男性とデートに出かけるのは辛い面がありますが、彼と恋に落ちてしまったなら更に厳しい状況でしょう。可能性が低いとしても、彼に奥さんと別れて欲しいと思うはずです。彼と自分が一緒になる運命だと信じるなら、自分の気持ちと望みを彼に伝えましょう。また、パートナーとして自分の方が優れていると思う理由も伝えましょう。ただし、あなた自身が最高の人生を送れるように自分の将来を考えることも大切です。

3の方法1:
彼に奥さんと別れて欲しいと訴える

  1. 1
    パートナーに期待するものを伝える どんなカップルでも誤解は起こります。大切なことは自分が望むものを相手にきちんと伝えることです。あなたの気持ちが間違って理解されている可能性は十分にあります。「友達付き会い程度で満足している。たまに親密になるだけで十分だと感じている」と思われているかもしれません。自分と真剣に付き合って欲しいこと、妻と別れて欲しいことを彼に伝えましょう。[1]
    • 「妻には満足していないから君と一緒になれたらな、とあなたはいつも言っているじゃないの。奥さんと別れて欲しいの」と伝えましょう。
  2. 2
    妻と別れ自分と一緒になるために期限を設ける 「妻と別れる準備をしているのだけれど時間がかかるんだ」と伝えられたことがあるかもしれません。既婚男性に共通して言えることですが、妻と別れるケースはほとんどありません。あなたにとって不公平なことです。あなたにはもっと素敵な男性がいるはずです。彼に期限を迫ることで、いつまでも彼と一緒にいる気はないことを理解させましょう。妻と別れないとしても、あなた自身、彼のことで無駄に時間を使わずに済みます。[2]
    • 「2ヶ月以内に離婚の手続きを始めて欲しい。それができないなら、別れましょう」と言っても良いでしょう。
  3. 3
    自分の言いたいことを伝えた後は彼との会話を制限する 設定した期限を真剣に考えていることを彼に示しましょう。彼が妻と別れないうちは、彼に100パーセント意識を注ぐ必要はありません。彼からの電話には出ない、携帯メールには返信をしないと決め、連絡を受けるにしても返信はしばらく経ってからにしましょう。[3]
    • 彼からの携帯メールに即返信してはいけません。数時間、数日経ってからにしましょう。
    • 彼からの電話には出ずに、自分の都合の良い時に折り返しかけましょう。

    ヒント:会話は要点のみに絞り、短く切り上げましょう。彼が妻と一緒にいる限り、彼に十分な時間を割くつもりはないという印象を与えましょう。

  4. 4
    彼と自分との関係について彼の妻や家族と対決してはいけない 彼と自分との関係を妻に話せば彼は即妻と別れてくれる、と思うかもしれませんがその可能性は低いでしょう。実際にはあなたの行動が彼を怒らせ、家族を守ろうと必死になるかもしれません。誰に話すべきかは慎重に考えましょう。彼の妻を傷つけてはいけません。[4]
    • 妻に真実を伝えて欲しいと彼に告げ、彼がどんな行動に出るかを待ちましょう。妻に真実を語ることはないかもしれません。そうであれば、彼が誠実ではないと判断する時です。
  5. 5
    彼が妻と別れようとしないなら彼との関係を一旦保留にする 実際には、妻と別れる男性は少ないと言えます。彼も大方の男性と同様に、妻とは別れない確率の方が高いでしょう。だとすればとても辛い経験になります。自分を守るためには、彼との関係から一歩退いてみるのが最善の対処法かもしれません。会い続けていれば、妻と別れなければならないという気持ちが彼の中で生まれません。自分と覚悟を決めて真剣に付き合えない人とは一緒にいられないこと、妻と別れるまで彼との関係を続けるつもりはないことを本人に伝えましょう。[5]
    • 「あなたがしていることは、私に対して全く公平じゃないわ。私には、真剣に腰を据えて付き合ってくれる人がきっと現れるわ。だから私たちの関係を保留にしたいの。あなたが妻と別れたら、よりを戻しましょう」と言いましょう。
    広告

3の方法2:
自分の方が彼に相応しいと彼を納得させる

  1. 1
    妻との間に抱えている問題を思い出させる 彼があなたに会い続ける理由は、妻との関係に問題があるからでしょう。それを思い出させることで、妻と別れる決心がつくかもしれません。状況が変わったかどうかを尋ねて、妻との問題を思い出させましょう。次は夫婦が抱える問題点の一部です。[6]
    • 出費に関する意見の不一致
    • 感謝されていないと感じること
    • 相手にとって自分が「十分に相応しい」人間だと感じていないこと
    • 二人の間に共通点がなくなってしまったこと
    • 性行為の欠如
    • ニーズが満たされていないこと
  2. 2
    彼と妻よりも、彼とあなたとの方が共通点がたくさんあることを示す 恋愛関係が終わってしまう原因の1つとしてよくあるのは、二人の間に共通するものがなくなってしまうことです。彼とあなたの共通の目標、趣味や興味などを指摘してあなたの方が彼に相応しいことを示しましょう。加えて、デートの時には二人が好きなことをして楽しみましょう。あなたと一緒にいる間、彼は満足するはずです。[7]
    • 二人とも同じスポーツチームが好きなら、そのチームの試合観戦に彼を誘いましょう。お互いに共通の目標があるなら、自分の将来図を彼に伝えましょう。あるいは共通の趣味を一緒に楽しもうと誘いましょう。
    • 自分を更に好きになってもらいたいがために嘘をついてはいけません。嘘をついても彼にいつかは分かってしまい、彼をがっかりさせるでしょう。
  3. 3
    彼のニーズやパートナーとの関係に求めるものを尋ねてそれらに応える努力をする 彼が妻に隠れて不倫に走っているのは、おそらく妻が彼のニーズを満たしていないからかもしれません。彼が恋愛関係に期待するものを尋ね自分が提供したいと思えるものであれば、それに応えるようにしましょう。あなたを選んでくれるかもしれません。[8]
    • 例えば、彼がパートナーから感謝されたいと思っているとしたら、「私にとってあなたはとても大切な人だと、あなたにいつも言っているわ。私のために何かしてくれれば必ず感謝をしているわ。あなたのためになることは私もするつもりよ」と伝えても良いでしょう。
    • 同様に、彼の方から「僕の目標実現に向かって協力してくれる人、僕のことを批判しない人が必要なんだ」と言ってくるかもしれません。そうであれば「あなたのキャリアチェンジをどのように私が支えたか覚えている?いつも私はあなたの味方よ」と伝えましょう。
  4. 4
    必要であれば、別れた妻と子供の監護権を共有している人を彼に紹介する 彼と妻との間に子供がいて、彼が離婚により子供を失うのではないかと心配している可能性があります。また、妻と別れることで子供が彼に対して敵意を持つことを恐れているのかもしれません。彼が子供と別れる必要がないことを伝えれば、あなたにとって少しは状況が良くなるでしょう。子供の親権を共有している友達にその経験を彼に話してもらえないかと頼んでみましょう。[9]
    • 彼の心配事を理解しましょう。子供は彼の人生の大切な一部です。おそらくかけがえのないものでしょう。子供とは健全な関係を維持できなければなりません。
  5. 5
    嘘をついて彼を操ろうとすると裏目にでる あなたと彼とが一緒になる運命だとするなら、彼があなたを選ぶように嘘をついたとしても正当化できると思うかもしれませんが、嘘で成り立っている関係は健全とは言えません。嘘はいずれバレてしまいます。あなたを選ぶのかそうでないのかの選択権を彼に与えましょう。何のしがらみもなくあなたを選んでくれる人と一緒になるべきです。それだけの価値があなたにはあります。[10]
    • 「私、妊娠したの」または「あなたの妻が不倫しているのを見たわ」などと嘘を言ってはいけません。
    広告

3の方法3:
自分の将来を考える

  1. 1
    彼との性行為をやめて彼に決心を迫る 「疑わしきは罰せず」の原則に則って彼との付き合いを続けても問題はないかもしれませんが、実際にはセックスだけのために妻を裏切って不倫する男性がたくさんいることを頭に入れておきましょう。あなたが彼との性的関係を続けていれば、彼は家族もあなたも自分のものとしていることになります。それはあなたにとっても、彼の家族にとっても公平なやり方ではありません。彼があなたに真剣に向き合うまで彼との性行為はやめましょう。[11]
    • 「あなたと一緒にいたいけれど、二番目の女性でい続けるのは嫌だわ。あなたが私に対して腰を据えて真剣になってくれるまで、もう一緒に夜を過ごすつもりはないわ」と伝えましょう。
  2. 2
    あなたが側にいないことを彼が実感できるように彼とのデートを制限する 彼と離れるのは辛いかもしれませんが、距離を置くことがお互いのためになります。妻と別れて欲しいというあなたの気持ちが真剣であることを示すことができます。また、あなた自身一人になって自分の心を満たすことができるでしょう。彼とのデートは計画せずに、また彼と二人っきりで会うのも避けましょう。[12]
    • 「一緒に夕食に出かけたいけれど、それはもう私の選択肢として存在しないわ。あなたはまだ妻と一緒にいるわけだから。私は自分を守る必要があるのよ」と伝えてみましょう。

    ヒント:家で一人で過ごすのは避けましょう。友達を誘い出して楽しみましょう。あるいは誰かとデートにでかけたり好きな趣味に興じたりしましょう。楽しい時間を過ごせれば、彼と離れていてもそれほど辛くは感じないでしょう。

  3. 3
    彼の妻と自分とを比較すれば傷つくだけだと悟る 彼がなぜ妻の元に戻るのかを理解するのは困難です。理解しようとすると、妻にあって自分にないものは何だろうと考えてしまうでしょう。彼が妻を離れない理由はたくさんあります。あなたとは全く関係のないことでしょう。妻のことを考えている自分に気づいたら、自分の長所や自分の好きなところを考えるようにしましょう。また、自分の人生で順調に進んでいる物事をリストにしましょう。[13]
    • 「自分の目が好きだわ。創造的なところ、動物を大切にするところも大好き」と自分に言い聞かせましょう。
    • 自分の家族やペット、ついている立派な職業に感謝していませんか。
  4. 4
    彼とのことで悩むのではなく自分の将来に意識を向ける 既婚者と付き合っていると、どっちつかずの境地に陥ってしまうことがよくあります。彼には自分との将来に向けて真剣に動いて欲しい一方で、それが上手く行かないかもしれないとも思ってしまいます。希望を捨てきれないとしても、自分の将来について考え目標を設定しそれに向かって一歩ずつ邁進しましょう。彼と一緒になれないとしても、素敵な人生を築くことができるでしょう。[14]
    • 例えば、修士号を取ることを目標に定めて、大学入学の手続きを開始してみましょう。
  5. 5
    彼との関係以外で目標を立て趣味を作って生きがいにする 今、この瞬間に幸せを感じているべきです。彼が離婚するまで自分の人生を無駄に過ごしてはいけません。自分の好きなことや友達との時間を楽しみましょう。彼との関係をストレスに感じている間でも、自分の幸せに焦点を当てる手助けになるでしょう。[15]
    • 友達と油絵のクラスをとったり、ワインテイスティングに行ったり、リクレーションのスポーツチームに参加したりしましょう。
  6. 6
    彼が心底真剣になるまで他の男性と付き合うことを考える 彼が妻と別れない限り、彼とは正式な恋人関係ではありません。つまり彼に対して忠実である必要や理由はありません。他の男性と出かけることによって、彼との関係が本当に自分が求めているものかが分かるかもしれません。また、彼よりも素敵な人に巡り会えるかもしれません。デートサイトに登録するか、出会った人と恋愛関係を築いてみましょう。[16]
    • 彼が自分にとって完璧な人だと思っていても、彼よりも素晴らしい人があなたを待っているかもしれません。あなたと真剣な交際ができない既婚者に100パーセント真剣になってはいけません。
  7. 7
    あなたと真剣な交際をする覚悟ができないなら彼と別れる 愛する人から遠のくは辛いことですが、それが唯一あなたのためでしょう。単に不倫相手として扱われているだけなら、彼とはあなたが望む関係を築けないでしょう。彼と話し合い、二人の関係を終わりにしましょう。話し合いの後は彼の電話番号、ソーシャル・メディアのアカウントをブロックし、自分の人生を前を見て進むことに集中しましょう。[17]
    • 「あなたとの関係は特別なものだと思っていたけれど、上手く行きそうにないわ。私には完全に私のことだけを考えてくれる男性パートナーが必要なの。だからもう私たち、終わりにしましょう」と伝えましょう。

    警告:別れた後でも、関係を元に戻そうとあなたに連絡してくるかもしれません。また、これまでの態度を改め変わること約束をする可能性もあります。彼がまだ妻と離婚をしていないなら、彼の言葉を信じることに慎重になりましょう。

    広告

ポイント

  • 自分は愛される価値のある人間であることを覚えておきましょう。彼からの愛を受けるのに努力しなければいけないような気分にさせられてはいけません。
  • 妻と別れる男性は僅か5%にすぎません。彼と妻の離婚はないかもしれないということを覚悟しておきましょう。
  • 人がしたくないことを無理やりさせることはできない、ということを心に留めておきましょう。彼が妻と別れる意思がないなら、どんなに別れて欲しくてもあなたにできることは何もありません。
  • 彼に子供がいるなら、彼の妻は子供の母親としてあなたの人生に常に関わりを持ち続けます。事を荒立てないためにも、妻とは良い関係を保つように努力しましょう。
広告

注意事項

  • 彼があなたと一緒に妻を裏切っているのであれば、いつかはあなたも彼の裏切り行為に合うかもしれません。
  • 彼が妻から離れる決心をすれば妻と子供は深く傷つくでしょう。離婚が関係者全員に最善の決断だとしても、非常に辛い経験であることは確かです。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告