彼女に愛されているかどうかが分かる方法

「ああ、愛とは一筋縄ではいかないもの。どんなに賢い者にも愛のすべては分からない」と、詩人のウィリアム・バトラー・イェイツは書きました。[1]デートを繰り返す仲になっても、恋人が自分を愛してくれているのかを見分けるのは難しいものです。しかし、愛とはいろいろな方法で表現されるものです。恋人が関係を長く続けたいと考えているのかを見極め、彼女の言葉や行動に注意を払うことにより、愛されているかどうかを知ることができるかもしれません。

3の方法1:
彼女が二人の関係に対して本気であるかを見分ける

  1. 1
    「恋に落ちる」と「愛し続ける」の意味の違いを知る 恋に落ちると複雑な感情が数々と生じますが、それは基本的にはとても受け身で感情的な体験です。一方、愛し続けることは、ときに非常に難易度が高く、関係に対する積極的かつ能動的な姿勢が必要です。[2]
    • 「愛」を「愛する」という動詞として捉え、二人の関係を繰り返し強化し、支える行動と捉えましょう。彼女が二人の関係をどのように能動的に育てているか、初めて恋に落ちたときから二人の関係は変わらず良いままか、それとももっと良くなったのかを考えてみましょう。
    • たとえどんなに小さく目立たない方法でも、毎日の行動や言葉を通して、彼女は二人の関係に本気になり、絆を強めることができます。
  2. 2
    対立したときにどのようにお互いに向き合っているかを考える 対立したときにうまく対処できないカップルの多くは、衝突するか、向き合うことから逃げるか、何もせずに固まってしまいます。衝突する場合は、苛立って恨みを抱えるか、数ヶ月から数年連絡を絶つこともあります。向き合うことから逃げる場合は、話題にするのが気まずく、解決が難しい問題に蓋をしてしまいます。何もせずに固まってしまう場合は、相手から心を閉ざしてしまい、二人の抱える問題について会話したり議論したりする試みを放棄します。[3]
    • 長期間に渡る二人の関係に本気で向き合うカップルは、二人の間にどんな問題が生じてもしっかり向き合い、解決しようとします。お互いを責め合ったり心を閉ざしたりするのではなく、問題の解決に集中します。
    • 健全な恋愛関係においては、お互いを許し、相手の罪を忘れることができなければなりません。怒りが解決されないままにくすぶっていると、将来的にさらなる諍いに発展する可能性があります。そうなると、長期的な関係の維持に対する障壁になるでしょう。
  3. 3
    優先順位と人生の目標が似ているかどうかを考える これは、現実的に彼女との関係に本気になれるか、また彼女の方も二人の関係に対して本気になれるかという点においてとても重要です。
    • 人は自分とは反対の性質を持つ者に惹かれるものですが、反対の性質を持つ二人が長期的な関係を築けることは稀です。好みや相性、価値観、優先順位、人生の目標などが合っていると、二人の間に長く続く深い絆が芽生えます。[4]
  4. 4
    彼女と4つの側面において親密であるか調べる 作家のロナルド・アドラーとルッセル・プロクター二世は、大切な人と気持ちを通わせるための4つの方法を明らかにしました。身体、感情、知性、共通の活動の4つです。以下の演習を行ってみて、4つのすべてが彼女と合うかどうかを見てみましょう。[5]
    • 4つの側面を縦に並べて書き、表の一番上にパートナーAとパートナーBの列を作ります。
    • 表に書いた4つの側面の隣に、それぞれの側面が二人の関係に、「絶対に必要」、「必要」、もしくは「普通」のどれであるかということを書き込んでいきます。
    • 彼女に書き込んだリストを渡し、同様に書き込んでもらいます。もしくは、彼女ならどの項目を優先するかを想像して自分で書き込みます。
    • 二人とも「絶対に必要」と書いた項目や、二人とも「絶対に必要」か「必要」と書いた項目が多いほど、より親密で長期的な関係が築けます。特に健康的な恋愛関係は、日々変化するものです。4つの側面の優先度について、時が経つにつれ、二人の結果が揃って行く場合もあります。
    • これらの、価値観の核となりうる領域のお互いの優先事項を理解すれば、長期間に渡り付き合い続けることができ、お互いを愛し続けることができます。
  5. 5
    友達や家族に彼女の印象を聞く 自分の周りにいる人々が別れるように勧めてきたり、彼女を避けたりするなら、彼女が自分に合わないということかもしれません。[6]
    • 自分の気持ちと直感を信じるのは大切ですが、友達や家族が、彼女との関係を応援してくれ、関係が長く続きそうだと考えてくれるのは良い兆候です。
    広告

3の方法2:
彼女の言葉と行動を観察する

  1. 1
    声の調子を聞き分ける 彼女が他の人と話すときと、自分と話すときの声の調子を比較してみましょう。彼女が、甘くて思いやりにあふれ、気遣うような声で話してくれていたら、あなたを人生において特別の人だと思ってくれて、とても気にかけている可能性が高いでしょう。[7]
  2. 2
    ほとんどの時間を割いてくれて、頻繁に電話をしてくれるか 二人の関係に時間を投資しているかどうかで、関係への本気度がわかります。特に、学校や仕事、家族との時間とのバランスをとろうとしている場合はなおさらです。もしパートナーのことを本気で好きだったら、空き時間が少しでもあれば、一緒に過ごそうとするでしょう。[8]
    • 愛の気持ちは脳内のセロトニンの分泌を引き起こします。セロトニンがたくさん分泌されると、パートナーのことを絶えず考えるようになるとされています。したがって、彼女が頻繁に電話してきたり話しかけたりしてきたら、彼女が自分のことを考えてくれているということであり、彼女の愛の存在を示す化学的なしるしになります。[9]
  3. 3
    1日をどう過ごしたかを聞かれるか ちょっとしたことかもしれませんが、これにより、彼女がたとえ小さなことであってもパートナーの生活に興味を持っているかがわかります。このような会話は、二人の関係の透明性を高め、関係性を強化する効果もあります。[10]
  4. 4
    意見や判断を尊重されるか 二人は政治的に意見が反対で、最高のリゾットの作り方の見解も別かもしれません。たとえ二人の意見が違っても、彼女から愛されていれば、自分の意見を尊重と興味を以て聞いてもらえることでしょう。[11]
    • パートナーに本気で気にかけてもらえていれば、意見や考えを進んで聞いてもらえるでしょうし、たとえ同意できない話題であっても建設的な議論ができることでしょう。
    • 彼女から愛されていれば、夕食をどこで食べるかという小さなことから始まり、会社から打診された職位を受け入れるかどうかという大きなことにいたるまで、意思決定の際に意見を求められるでしょう。意見のとおりにするかどうかは別として、意見に興味を持ってくれ、考慮にいれてくれるはずです。
  5. 5
    行動を常に把握され、いつもどこにいるか聞かれないか 本当に好きでいてくれて、信頼することに決めてくれた人からは、疑われることはないはずです。どこにいたのか、また、誰といたのかを把握するために携帯電話やクレジットカードの請求書をチェックされることもないでしょう。[12]
    • このような信頼は、本当にパートナーのことを想っているということを表しており、パートナーの関係への本気度を示すしるしになります。
  6. 6
    彼女といて自信が持てるか パートナーから本当に愛されていれば、自尊心は向上し、自分を好きになれます。パートナーによって自尊心がポジティブに強化されていき、愛されていると感じられます。[13]
    • 二人の関係が良いことばかりというわけではありませんが、大体において、彼女がネガティブな考え方や自尊心の低下をもたらさず、自尊心を高めてくれて、力になってくれていると感じることでしょう。一緒にいて心地よい人といれば、もっと一緒に過ごしたいと感じるだけではなく、一緒にいないときでさえ自尊心が向上します。
    広告

3の方法3:
自分の気持ちについて話す

  1. 1
    二人きりでより親密になれる機会をもつ 混雑した場所では、愛の表現は困難です。家で夕食を作るか、公園の人気のない場所に連れて行って、自分の気持ちについて会話を深めましょう。
    • そうすることによってお互いに気安くなり、正直に心を開いて話しやすくなります。
  2. 2
    正直にはっきり伝える 率直で単刀直入に話し合えば、彼女が自分のことをどう思っているのかがわかります。[14]
  3. 3
    感情を出すことを恐れない 彼女は気持ちを表現する後押しを必要としているかもしれません。感情を表すことを恥じないようにしましょう。
    • 彼女に対する思い入れが特別強いのなら、それを表現しましょう。そうすることで彼女も自分の気持ちを打ち明けやすくなります。
    広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む13人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 恋愛関係維持

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告