度(°)記号の入力方法

度(°)記号は、温度や角度を表記するのに広く用いられます。この記事では、Windows、Mac、iPhone、Androidの各端末で度記号を入力する方法を紹介します。

4の方法1:
Windows
編集

  1. 1
  2. 2
    character mapまたはcharmapと入力する スタート画面を開き、検索欄に[character map]または[charmap]と入力すると、パソコン内の「文字コード表」が検索されます。
  3. 3
    文字コード表をクリックする 文字コード表アプリは、スタート画面の一番上に表示される三角形のアイコンです。
  4. 4
    [詳細表示]のボックスにチェックを入れる [詳細表示]のチェックボックスは、文字コード表画面の最下部にあります。
    • 既に[詳細表示]のボックスにチェックが入っていれば、次のステップへと進みましょう。
  5. 5
    度記号を探す 画面最下部の[検索する文字の名前]にdegree signと入力して、[検索]をクリックします。すると、文字コード表には他の記号が消え、度記号のみが表示されます。
    • 文字コード表を開き、そのまま6行目に行っても、度記号を見つけることができます。
  6. 6
    度記号をダブルクリックする 度記号は文字コード表の左上隅に表示されます。
  7. 7
     コピーをクリックする  [コピー]は、[コピーする文字]の欄の右にあります。
  8. 8
    度記号を入力したい箇所に移動する テキスト文書、ソーシャルメディアの投稿、メールなどの度記号を入力したい箇所に移動しましょう。
  9. 9
    度記号を貼り付ける 入力中の文章の度記号を入力したい箇所をクリックし、Ctrl+Vを押して度記号を貼り付けます。
  10. 10
    ショートカットキーを利用する パソコンのキーボード右側にテンキーが付いていれば、以下のように、ショートカットを利用して度記号を挿入することができます。
    • キーボード右側のAltキーを長押しする。
    • 0176 または 248と入力する。
    • Altキーを離す。
    • この方法で入力できない場合は、Num (ナンバーロック)キーを押して、テンキーを有効にしてから再度試してみましょう。
    Advertisement

4の方法2:
Mac
編集

  1. 1
    度記号を入力したい箇所に移動する アプリ、文書、あるいはウェブサイトを開いたら、テキスト入力欄で、度記号を入力したい箇所をクリックします。
  2. 2
     編集 をクリックする [編集]は、画面最上部にあります。[編集]をクリックするとドロップダウンメニューが表示されます。
  3. 3
     絵文字と記号をクリックする [絵文字と記号]は、[編集]のドロップダウンメニュー.の一番下にあります。このオプションをクリックすると、文字ビューア画面が開きます。
  4. 4
     句読点タブをクリックする [句読点]タブは、文字ビューア画面左側にあります。
    • はじめに、画面右上隅にある四角形の「拡張」アイコンをクリックしなければならない場合があります。
  5. 5
    度記号を探す 度記号は、[句読点]の記号表の3行目、「^」記号のすぐ右にあります。
    • この度記号が小さすぎる場合は、同じ行の右端にあるこれよりも大きな度記号を利用しましょう。
  6. 6
    度記号をダブルクリックする 度記号をダブルクリックすると、テキスト入力欄のカーソルを合わせた箇所に記号が挿入されます。
  7. 7
    ショートカットキーを利用する  Option Shift8キーを同時に押すと、度記号を入力することができます。
    Advertisement

4の方法3:
iPhoneおよびiPad
編集

  1. 1
    キーボードを使用するアプリを開く iPhoneやiPadのキーボードで度記号を入力することができますが、キーボードの表示を記号入力に切り替えなければなりません。
  2. 2
    度記号を入力したい箇所にカーソルを合わせる テキスト入力欄(iMessageのテキスト入力欄など)の度記号を入力したい箇所をタップして、キーボードが表示しましょう。
  3. 3
     123をタップする [123]ボタンは左下隅にあります。このボタンをタップすると、キーボードが数字と記号キーに切り替わります。
  4. 4
    [0]を長押しする [0]はキーボード最上段にあります。[0]を長押しするとすぐに、ポップアップメニューが上に表示されます。
    • iPhone6S以降の端末を利用している場合は、[0]ボタン押すときは軽く押しましょう。強く押すと、メニューの代わりに3D Touchが起動してしまいます。
  5. 5
    度記号を選択する 指を度記号へとずらして、記号が青色に変化したら指を離します。すると、作成中の文章に記号が挿入されます。
    Advertisement

4の方法4:
Android
編集

  1. 1
    端末のキーボードを使用するアプリを開く Androidのキーボードを記号入力に切り替えると度記号を入力することができます。
  2. 2
    度記号を入力したい箇所にカーソルを合わせる テキスト入力欄(メッセージのテキスト入力欄など)の度記号を入力したい箇所をタップして、キーボードが表示しましょう。
  3. 3
     ?123?1☺をタップする [?123]や[?1☺]ボタンは、キーボード左下にあります。これらのボタンをタップすると、キーボードが数字と記号入力に切り替わります。
  4. 4
    記号入力キーボードを2ページ目に切り替える ほとんどのAndroid端末のキーボードでは、記号入力キーボードは2ページあります。そのため、通常数学記号のボタンをタップして、2ページ目に切り替える必要があります。
    • [>]ボタンをタップすると、2ページ目に切り替わるAndroid端末もあります。
  5. 5
    度記号ボタンをタップする 度記号ボタンをタップすると、テキスト入力欄に記号が挿入されます。
  6. 6
    度記号をコピーする Android端末のキーボードで度記号が見つからない場合は、以下の方法を試しましょう。
    • °:左の記号をタップして長押しする。
    • [コピー]が表示されたら、これをタップする。
    • テキスト入力欄をタップする。
    • [貼り付け]が表示されたら、これをタップする。
    Advertisement

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ