屋外のアリを駆除する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

屋外にいるアリは、数が少なければ、一般的にはそれほど問題ではありません。しかし、アリが大量に発生したり、屋内に侵入し始めたりすると、屋外に出て巣ごと駆除する必要があります。化学殺虫剤または一般的な家庭用品を用いて、わずかな時間でアリを巣ごと駆除できます。

2の方法1:
殺虫剤を使う

  1. 1
    非忌避性の殺虫剤を巣にスプレーしてアリを根こそぎ駆除する 水と殺虫剤を、水4Lに対して殺虫剤25mLの割合でポンプスプレーの中で混ぜ、庭にあるアリ塚を覆うように散布します。アリが直ちに死滅することは恐らくありませんが、一週間以内に殺虫材の効果が表れるでしょう。アリは非忌避性の殺虫剤には気づかないため、殺虫成分を巣に持ち帰ります。[1]
    • アリが庭のどこからやって来るのかに注意を払いましょう。庭のフェンス周辺や舗装路の割れ目の中など、アリの巣は家の近くにあるかもしれません。土が小さく盛り上がっている場所を探し、アリの巣を発見しましょう。
    • 殺虫剤の散布は半年に1回に留めましょう。
  2. 2
    家の周辺に殺虫剤を散布してアリの侵入を防ぐ 非忌避性の殺虫剤をガーデンスプレーに入れて使用します。ガーデンスプレーの先端を地面から15cmの高さに保持しながら、家の四隅と基礎の高さ30cmの高さのところまでに殺虫剤を散布します。配電ボックス周辺や配管接続部など、アリの侵入・退出経路となりそうな箇所にも散布しましょう。[2]
    • 窓周辺およびドアのフレームにも散布しましょう。
    • 殺虫剤の散布は風の強い日を避けて行いましょう。風の強い日は、殺虫剤が風で飛ばされて狙った箇所に散布しづらくなります。
  3. 3
    アリが大量発生している場合は、芝生に粒状殺虫剤をまく 粒状殺虫剤は殺虫成分を含んでいますが、アリはこれを餌だと思って巣の中へと持ち帰ります。粒状殺虫剤をガーデンスプレッダーに入れ、芝生全体を歩き回りましょう。ガーデンスプレッダーによって、芝生の広範囲にまんべんなく殺虫剤をまくことができます。[3]
    • 粒状殺虫剤には、散布用のボトルが付属している製品もあります。そうしたボトルを使えば、特定の場所に集中してまくことができます。
    • 殺虫剤が乾くまで、散布してから最低1時間は子供やペットを屋内に待機させましょう。
    • 殺虫剤をまく直前に芝を刈り、殺虫剤の粒が地面に届くようにしましょう。
  4. 4
    家の近くにベイトトラップを仕掛けてアリを駆除する アリの侵入・退出経路を見つけたら、そこにベイトトラップを仕掛けましょう。ベイトトラップにはアリをおびき寄せる毒入りの誘引剤が入っているため、これを食べたアリを駆除することができます。ベイトトラップは設置後1ヶ月経ったら処分しましょう。[4]
    • 芳香の強い液体を使ってアリをおびき寄せるベイルトラップもあります。こうしたベイトトラップは、おびき寄せたアリを内部に閉じ込めます。
    • ベイトトラップの効果を実感するには、数週間程度かかる場合があります。
    • ベイトトラップは地元のホームセンターで購入することができます。
    Advertisement

2の方法2:
天然の駆除剤を使う

  1. 1
    せっけん水をアリ塚に注ぐ せっけん水は人体には安全ですが、アリの駆除剤として利用できます。小さじ1~2杯(5~10mL)の食器用中性洗剤をお湯4Lと混ぜます。出来上がったせっけん水を庭のアリ塚にゆっくりと注ぎましょう。洗剤とお湯の熱によって、アリを殺傷し、巣から逃げ出してこられなくします。[5]
    • スプレーボトルにせっけん水を入れれば、散布量をうまく調節できるようになります。
    • せっけん水を巣の中に注ぐのは、大半のアリが巣の中にいる早朝や深夜の時間帯に行いましょう。
    • 熱湯やお湯は植物にダメージを与える可能性があります。育てている植物の周辺にせっけん水を散布する場合は、注意をしながら散布しましょう。
  2. 2
    アリの巣にホウ酸水溶液を散布して数日以内に駆除する ホウ酸水溶液を薄めるか、粉末状のホウ酸をお湯と混ぜて利用しましょう。ホウ酸大さじ3杯(45mL)、砂糖1と3/4カップ(200g)、お湯3と1/2カップ(700mL)を混ぜて、アリをおびき寄せる甘い水溶液を作ります。この水溶液をスプレーボトルに入れ、巣と庭や家周辺で発見したアリの通り道に散布します。散布後数日以内に効果を確認できるでしょう。[6]
    • ホウ酸の摂取、吸引、および経皮吸収は、人にも動物にも有害です。ホウ酸を取り扱うときは必ず手袋とフェイスマスクを着用し、決して食事を準備する場所で取り扱わないようにしましょう。
    • ホウ酸水溶液を作成した場所にホウ酸が飛散したり付着したりした場合は、洗い流して掃除しましょう。
  3. 3
    珪藻土をアリ塚にまいて、アリの侵入を撃退する 植物にダメージを与えないように、園芸用の珪藻土を利用しましょう。アリの巣周辺および庭で発見するアリの通り道に珪藻土をまきます。アリの侵入を防止するには、家屋を囲むように珪藻土をまきましょう。[7]
    • 珪藻土はアリの体内から水分を奪い、数日から数週間以内にアリを殺傷します。
    • 珪藻土を吸引しないように、粉塵マスクを装着して散布しましょう。
    • 珪藻土は、子供やペットが遊ぶ庭にまいても安全です。
  4. 4
    オレンジピールと酢でアリ避けスプレーを作る 鍋に水と同量の酢を入れて混ぜ、オレンジピール(オレンジの皮)を2、3切れ入れます。中身を沸騰すさせてから火を止めます。オレンジピールをそのまま一晩鍋に浸けておきます。それから、中の液体をスプレーボトルに移してよく振って混ぜ、アリの巣に向けて噴射しましょう。[8]
    • このスプレーはアリを殺傷するものではなく、遠ざけるためのものです。
    • ブレンダーを使ってオレンジピールを水と酢の溶液と混ぜると、触れたアリを殺傷する場合もある高濃度の溶液になります。
  5. 5
    アリ塚に接着剤を直接注入して入り口をふさぐ 白い木工用ボンドをアリの巣に注入し、巣穴を塞いで埋めましょう。ボンドにくっついた多くのアリが死滅しますが、こうして巣穴を塞ぐことで生き残ったアリを新しい巣へと追いやることができます。[9]
  6. 6
    巣の周辺にベビーパウダーをまいてアリを追いやる アリはタルク製品、特にベビーパウダーのような芳香の強い製品を避ける習性があります。ベビーパウダーを巣の周辺にまき、漏斗を使って直接巣の中にも散布しましょう。[10]
    • アリの侵入を防止するには、家屋を囲むようにベビーパウダーをまきましょう。
  7. 7
    アリの侵入箇所にエッセンシャルオイルを塗って侵入を防ぐ クローブまたは柑橘系のエッセンシャルオイルでアリを駆除してさらなる侵入を防ぎます。脱脂綿にオイルを染み込ませて、家の中への侵入口となりそうな場所に塗ります。家の中にアリが見当たらなくなるまで、3日に1度の頻度でオイルを塗布しましょう。[11]
    • スプレーボトルに水1/2カップ強(120mL)を入れ、そこにエッセンシャルオイルを15滴垂らして希釈します。このスプレーをアリの巣に噴射して、巣を直接攻撃することもできます。
    Advertisement

注意事項

  • アリ用殺虫剤の大半は人や動物にも有毒です。したがって、子供やペットがいる場所では殺虫剤の使用を避けましょう。殺虫剤の使用時は、手袋とフェイスマスクを着用して皮膚に付着するのを防ぎましょう。
  • 殺虫剤が乾くまで、殺虫剤散布してから最低1時間は子供やペットを庭で遊ばせないようにしましょう。
Advertisement

必要なもの

化学殺虫剤を使用する場合

  • 非忌避性の殺虫スプレー
  • 庭用ポンプスプレー
  • 粒状殺虫剤
  • ガーデンスプレッダー
  • ベイトトラップ

天然の駆除剤を使用する場合

  • スプレーボトル
  • せっけん水
  • ホウ酸
  • 珪藻土
  • オレンジピール
  • 木工用ボンド

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement