好きな男の子に自分を好きになってもらう方法

好きな男の子がいるけれども、手の届かない存在だと思っていますか。まずはコミュニケーションをとって、彼に興味を持っていることや自分の面白さを伝えてみませんか。彼の前で自信を持って振る舞いましょう。風変わりな部分も含めて貴女の全てを見せましょう。実際に友達になって、貴女が感じたコネクションが2人に何をもたらすかを探ってみましょう。

3の方法1:
彼を知る努力をする

  1. 1
    自分が親しみやすく、いつでも彼と気軽に話が出来ることを示す 彼と話をしてみたいと思っていても、その気持ちが彼に通じているとは限りません。自分の気持ちを分かってもらわなければなりません。そこで、簡単に気持ちを伝える仕草が3つあります。それらを自分の輝かしい個性と組み合わせて使いましょう。[1]
    • 1つ目は眉毛を上げる仕草です。自分が親しみやすく話しやすい人間だということを伝えることができます。 [2]
    • 2つ目は相手が話している時に頭を傾げる仕草です。興味を抱いていることを相手に示すことができます。
    • 3つ目は何と言っても微笑むことです。微笑みかけると相手は必ず笑み返してくれます。微笑むと幸福ホルモン(エンドルフィン)が分泌されるので相手もとても良い気分になります。[3]
  2. 2
    たとえ貴女に興味がなさそうでも、仕草で彼の注意を引く クラブやバーなどで好きな男の子を見つけたら、特定の仕草でおしゃべりをしてみたいという気持ちを伝えることができます。彼の方に視線を送り、アイコンタクトをとり、眉毛をあげ、頭を傾けて微笑みましょう。貴女の気持ちが伝わるはずです。
    • 最初は貴女の視線に気づかないかも知れません。2〜3度視線を送り気づかせましょう。
    • 彼が貴女への興味を示したら、彼に近づいてドリンクが欲しいかを尋ねましょう。またはもっと大胆に、尋ねずにドリンクを奢ってあげても良いでしょう。
  3. 3
    自分のことばかり話さない 緊張するとおしゃべりが止まらなくなり会話を独占してしまいがちですが、それは多くの人が犯す過ちです。相手が尋ねてきたことに対して返答するようにしましょう。ただし、まずは彼を知る努力をしましょう。自分が素敵に見えているかなどを気にせずに彼の話に集中して聴きましょう。
  4. 4
    相手の話に興味を示す 相手の話を積極的に聴き相手が好きなことや、話したいと思っていることに注意を向けましょう。
    • ボディランゲージで彼に対する興味を示しましょう。頷く、顔の表情を色々と変えるなどして、自分の気持ちをはっきりと示しましょう。
    • 彼の話に共感しましょう。難しそうな表情を浮かべたら、懸念や同情を示しましょう。
    • 彼の話をきちんと聴いて内容を覚えておきましょう。そうすれば後で掘り下げて尋ねることができます。彼の近況を覚えていることを伝えるのは、決して不気味な振る舞いではありません。誰もが自分の話を聴いて欲しい、認めてもらいたいと思っています。
  5. 5
    彼の興味や趣味についてもっと知りたいことを尋ねる ほとんどの場合、共通の趣味が人間関係の土台になります。彼と似た趣味を持っているなと思うなら、それを話題にして2人に共通するものがあることを伝えましょう。2人とも北海道やスノーボーディングが好きだとしたら素晴らしことです!
    • 同じ趣味を持っていること、素晴らしい共通点があるということを証明しなければと思う必要はありません。共通する経験が乏しくても、初めは彼の趣味や興味また、それらに関する経験談を楽しく聴くだけで十分です。
  6. 6
    冗談を言い合って純粋に笑う ユーモアのセンスがある人は魅力的です。[4]彼のユーモアのセンスを探りましょう。戯れ合いながら議論を交わしてみてはどうでしょうか。ちょっと怒って見せその後すぐに笑ってみるのも良いでしょう。
    • 相手をよく知ろうとしている段階ではユーモアはとても役立ちます。最初のデートでぎこちない雰囲気が流れることがありますが、ユーモアはそういった空気を払拭します。
  7. 7
    彼に異論を唱える 相手を知ろうとしている段階でも自分に正直になることを恐れてはいけません。異論を唱える時には、相手を尊重しつつも自分は違う意見を持っていることを伝えましょう。
    • 自分の意見を貫く人は尊敬されます。同意できない理由を説明し、彼がそう考える理由を説明してもらいましょう。
    • 自分と意見の違う人に惹かれる人もいます。
    Advertisement

3の方法2:
彼の前で自信を持って振る舞う

  1. 1
    あるがままの自分に自信を持ち、彼との時間を楽しく過ごす 改めて自分が輝けるものを書き出しましょう。自分を理解していることは素晴らしいことです。加えて、恐れずに自分自身をさらけ出せる人は人々を引きつけます。[5]
    • 彼の前で間違いをすることを恐れてはいけません。正々堂々と、癖も含めたそのままの自分でいましょう。リラックスしましょう。ミスをしても良いではありませんか。
    • 自然な自分を隠して彼好みの人になろうと考える必要はありません。誰かが貴女を喜ばそうとして特定の行動を取るのを想像してみましょう。嬉しいですか。そんなことはないはずです。
  2. 2
    貴女の友達も一緒に彼と過ごす機会を見つける 友達のいるパーティーに彼を誘いましょう。みんなで笑って彼も交えて友達との時間を楽しみましょう。時折彼に話しかけましょう。ただし、貴女の友達とおしゃべりする機会も与え、パーティーの後で彼に感想を尋ねましょう。
    • 友達と出かける時に彼も誘いましょう。貴女にとって友達が大切なことを示すことができ、彼にも、貴女が他の人の前でどんな風に振る舞うのかが分かる機会になります。
    • 友達と一緒にいる貴女に少し焼きもちを焼き(良い意味で)、貴女にもう一度話しかけたいと思うことでしょう。
  3. 3
    2人の違いを尊重する 貴女は溌剌とした女性です。趣味や個性の面で彼とは全てが合わないかもしれませんが、それでも問題ありません。
    • 例えば、自分はテレビがダサいと思っているけれども彼は「ドラえもん」が好きだという具合に2人の違いを認めたなら、突然「テレビはやっぱり良い!」などと考えを変えたような振りをしてはいけません。覚えていますか。自分自身の意見を持つことはとても魅力的です。
    • 貴女の趣味に彼が興味を示さなくても、その趣味を持ち続けましょう。彼のようになろうとしてはいけません。
  4. 4
    好きな場所に彼を連れて行く 貴女が心底好きな場所では、本来の貴女が顔を出します。
    • 貴女の好きな場所で彼は自然な貴女の姿を見ることができるでしょう。その場所が大切な理由を彼に説明し、その場所の魅力を紹介しながら案内しましょう。
    • その場所での経験談を伝えましょう。彼の行きたい所を尋ねて、2人で旅行の計画を立てましょう。
    Advertisement

3の方法3:
デートに出かける

  1. 1
    彼の携帯番号を入手して携帯メールを送るか電話をかける メールや電話は簡単に済ませましょう。心配は不要です。彼にもその気があれば、何かしらの発展があります!
    • 彼の返答の仕方に注意を払いましょう。積極的に返信して来なければ、メールを送り続けてはいけません。
    • 携帯メールのやりとりがしばらく続いたら、2人で出かける提案をするべきかを考えましょう。
  2. 2
    手軽でストレスのかからないアクティビティーを選ぶ 散歩に出かける、アイスクリームを食べに行くなどシンプルな遊びを考えましょう。
    • 最初のデートにはお互いに負担のかからないアクティビティーを選び、暗くなる前に切り上げると良いでしょう。そうすることで、お互いの気持ちを推し量る余裕が生まれます。2人とも関係を続けることに前向きでいることを確信する前に、どちらかが執着し過ぎてしまう危険は防ぎたいものです。
  3. 3
    初めてのデートの後で彼の気持ちを探る デートの数時間後か翌日に携帯メールで彼の反応を見て、自分のことを気に入ってくれたかどうかを確かめましょう。
  4. 4
    彼と過ごす時間が楽しいと思っていることを伝える デートについてのポジティブな感想を伝えると彼の気分を良くすることができ、加えて、自分の気持ちを全てさらけ出さずに済みます。「貴方のことが好き」と直接告白せずに、彼についてもっとよく知りたいと思っていることを伝えることができます。このように、相手に興味を抱いていることをさりげなく伝えると、自分を弱い立場に追い込まずに、彼のデートに対する気持ちを高揚させることができるでしょう。
    • 例えロマンチックな関係を求めていないとしても、彼は自分ともっと時間を過ごしたいと告白してくれたことに感謝するでしょう。
  5. 5
    平静を保つ 彼のことを考えて興奮してしまうのは自然なことです。しかし今は、彼をよく知ろうとしている段階です。楽に構えて、ゆっくり進みましょう。
    • 彼が貴女にとって相応しい人かどうかは時間が経てば分かるでしょう。それまでは賢く振る舞いましょう。自ら失恋のお膳立てをする必要はありません。
  6. 6
    彼と長い時間を過ごし性急に事を進めない 好きな人と出来る限り一緒にいたいと思うのは自然なことですが、その欲求を抑えて彼と過ごす時間を制限しましょう。デートの終わりに別れるのがどうしても難しいという場合には、予めデート後の計画を立てておきましょう。
    • 彼との密な時間を過ごした後は特に、彼のことをよく分かったと思うものですが、その気持ちが2人の関係を開花させることにはなりません。お互いがよく分かるようになると、つまらない喧嘩が起こりがちです。
    • 彼と離れて、自分の好きなことを追い続けましょう。友達と会ったりヨガのクラスなどの予定を立て、彼を誘わないようにしましょう
  7. 7
    翌週に2人で過ごす計画を立てる 週末に限らず2人でワクワク出来るアクティビティーを数日後に計画すると2人の関係がより楽しいものになり、自分がしなければならないことに集中しやすくなります。
    • 大きな計画を立てる必要はありません。2人が楽しめることで十分です。前から話していたピクサーの映画を観に行く、友達と調べたハイキングに出かけるなどの計画を立てましょう。
    • 2人だけのアクティビティーと友達を含めたアクティブティーの両方を計画しましょう。計画に変化を加えることで、より楽しく面白くなります。
  8. 8
    彼のために行動し彼にも貴女のために行動してもらう デートを重ねていくにつれ色々なことが起こります。例えば、彼の引っ越しが決まったら躊躇せずに手伝いましょう。彼のことをよく知ろうとしている段階では、彼の彼女になろうとするのではなく、1人の友人として接しましょう。
    • 他の人のために何か良いことをすると、その人のことが一層好きになります。[6]
    • 一緒に取っている授業で勉強した概念を彼に教えてもらえないかと尋ねるなど、小さなことでも構いません。
    • 現状に即して何かに一緒に取り組むと、単にデートに出かけるよりも2人の絆を築きやすくなります。お互いが助け合えるような機会を見つけましょう。
    Advertisement

ポイント

  • 彼が言うことやすることに興味を持っていることを示す。
  • 自分に自信を持ち満足しましょう。彼の前で大きな声で笑ったり愉快に過ごしましょう。
  • 機会があるたびに彼と出かけるのは避けましょう。2〜3回はデートの機会を見送りましょう。
  • 自分の趣味や興味、また彼以外の友達関係を大切にしましょう。
  • 自分の感情や気持ちを話すことを恥ずかしがってはいけません。
  • ありのままの自分でいましょう。貴女はそのままで素晴らしい女性です。何かを変えようとしてはいけません。
Advertisement

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む188人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement