女性をその気にさせる方法

誘惑とは相手の欲求に注目し、それに従って行動することです。女性をその気にさせたいのなら、時間をかけて相手のことをよく知り、雰囲気を作ってゆっくりと親密度を深めて行きましょう。

3の方法1:
準備段階
編集

  1. 1
    急がない 女性をその気にさせるにはタイミングが全てです。人が誰かを求める気持ちには期待感が伴います。気になる女性に出会ったら、ゆっくり物事を進めましょう。話しかけるまでしばらく間を置き、いざ会話を始めたら、自分の話は少なめにして、相手の話を聞くようにします。すぐに自分の気持ちを伝えるようなことをしてはいけません。相手に警戒心を与えてしまいます。とにかく最初はゆっくり進めましょう。[1]
  2. 2
    服装に気をつける 女性に気付いてもらうためにはきちんとした格好をする必要があります。バーやパーティ、その他のイベントなどで素敵な女性に出会いたいと思うのなら、服装を工夫しましょう。
    • かっこよくて見栄えの良い服を選びましょう。今持っている服が冴えないものばかりなら、買い物に出かけます。自分の体にフィットした見栄えの良い服を店員さんに選んでもらうのもよいでしょう。
    • ありのままの自分でも十分にセクシーだということを忘れないでください。自分の好きなスタイルを確立しましょう。要するに、ひげが好きなのにわざわざひげを剃ったり、いつもはボタンダウンシャツを着ているのにわざわざスーツを着る必要はないということです。ありのままの自分でいられないのは居心地が悪いものです。居心地の悪さはデートの相手にもすぐに気付かれてしまうでしょうし、彼女をその気にさせるためには自信を持って行動することがとても重要です。[2]
    • 出かける前にきちんとシャワーを浴び、必要ならばアフターシャワー・コロンをつけましょう。コロンの付け過ぎは禁物ですが、ほんの少しなら好感度が増します。
  3. 3
    相手の話を聞く 女性に近付いたら、相手の話を聞きましょう。人は自分に関心を示してくれる人に好意を持つ傾向があります。自分の話や自慢ばかりするのではなく、相手の話に耳を傾けましょう。
    • 相手の質問に答える以上に相手に質問をしましょう。緊張をほぐすような質問がよいでしょう。「お仕事は?」「ご出身は?」などがこれに適した質問です。[3]
    • しっかりと話を聞いていることが相手に伝わるようにしましょう。笑顔を見せたり頷いて、時々「そうですね」「なるほど」などと相づちを入れます。話題に関連した質問をすることも忘れずに。不明な点について質問したり、さらに詳しい説明を求めたり、私的な質問をしてみましょう。
    • 性的関心は相手のことをどの程度知っているかに関係しています。相手のことをよく知っていると、その人に対する性的感情が高まります。相手のことをよく知っていると、セックスをさらに楽しめるでしょう。[4]
  4. 4
    自信を持つ 自信を持った人はたいてい誰からも好かれます。ありのままの自分に満足していると、周りに人が集まってきます。気になる女性とは自信を持って話をしましょう。
    • 自信とうぬぼれの境界線は微妙であることを覚えておきましょう。会話の大半が自慢話になると、相手に不快感を与えます。それでも、自分の仕事や出身地、相手が知りたいと思うあなた自身のことについて誇らしく思うのは一向に構いません。[5]
    • 相手を笑わせる ユーモアのセンスを持つ人には多くの人が憧れます。場に相応しい冗談を言って、自分の笑いのセンスで相手に好印象を与えられるかどうかを試してみましょう[6]

3の方法2:
雰囲気を作る
編集

  1. 1
    香りを利用する 女性を家に招く時には、香りが女性をその気にさせるための重要な役割を果たします。彼女が来る前に部屋の窓を数時間開けたままにして、厭な臭いを外に出しましょう。良い香りのお香を焚くのもよいでしょう。ただし強すぎる香りは禁物です。控えめなバニラやビャクダンの香りがよいかもしれません。彼女の好きな香りを事前に調べておくという手もあります。会話中に香りに関する質問をしてみましょう。どんなタイプの香水やボディウォッシュが好きか尋ねれば、彼女の好みの香りがわかるでしょう。[7]
  2. 2
    音楽をかける 音楽をかけるとムードを盛り上げることができるかもしれません。ただし、ここでは自分ではなく彼女に焦点を当てます。彼女の好きな音楽の中から静かで気持ちの落ち着く、それでいて官能的な曲を選びましょう。
    • 事前に彼女の好きなタイプの音楽を訊いておきましょう。彼女の好きなバンドの曲で、なるべくスローなものを選びます。テンポの速いポップ調の曲では官能的なムードというよりは踊りたいムードになってしまうでしょう。[8]
    • バリー・ホワイトのような典型的な選曲はつまらない印象を与える恐れがあります。彼女に呆れられないように、なるべくありきたりでない曲を選びましょう。[9]
  3. 3
    部屋を飾る 彼女をその気にさせるためにはムード作りが大切です。部屋を飾って、ムードを盛り上げましょう
    • キャンドルやムード照明が役立ちます。初めてベッドを共にする場合、相手は少し不安を感じているかもしれません。部屋を暗くしてキャンドルを灯すと、彼女が不安がらずに服を脱げるようになります。キャンドルをロマンチックで素敵だと思う人もたくさんいます。[10]
    • 彼女が来る前に部屋を片付けておきましょう。家の中が片付いて掃除が行き届いていると、責任感のあるしっかりした人だと思われます。これは多くの女性が男性の魅力に挙げることのひとつです。

3の方法3:
肉体関係を結ぶ
編集

  1. 1
    相手に触れる まずはゆっくり進めましょう。隣に座ったり手を彼女の膝や肩に置くなどして、相手に触れます。繰り返しますが、女性をその気にさせるにはペースがとても重要です。焦りすぎは印象を悪くします。
    • 初めてのキスは優しく、唇に触れるだけよりも少し強く、ただし激しすぎないようにします。彼女のキスのスタイルを探りましょう。彼女はどのようにキスを返してきましたか?そう考えると、彼女の喜ぶキスがわかるようになります。[11]
    • 長く付き合っている彼女を誘う時には、彼女が予期しないような場所を選びましょう。長く付き合っていると二人の間の物事がマンネリ化して、つまらなくなりがちです。そんな時は、たとえば、キッチンやシャワーなどはいかがですか? [12]
  2. 2
    彼女の性感帯をせめる 性感帯とは、触れる、キスする、舐める、愛撫するなどした時に性的欲求を刺激する体の部分のことです。性感帯は人それぞれですが、多くの女性が敏感に感じる特定の部分があります。
    • 首と耳には神経が集中していて、普段あまり触れられることがありません。こうした部分はキス、吸う、舐める、甘噛みなどによく反応するかもしれません。
    • 頭と足に性感帯がある人はたくさんいます。頭皮や足を優しくマッサージすると先に進みやすくなるかもしれません。
    • キスをするときは唇を意識しましょう。唇を舐めたり噛んだり吸ったりしましょう。
    • 腹部、背中の下部、太腿の内側もタッチに敏感です。多くの女性はこの部分を触られると性的快感が得られます。[13]
  3. 3
    ゆっくり先に進む 女性をその気にさせるためにはその時その時を大切にしなければなりません。焦って物事を進めると、相手に不快感を与えたり、不愉快にさせてしまうこともあります。ゆっくりと進めましょう。女性の気持ちを察して、どうしたら相手を喜ばせられるのかを考えましょう。彼女の欲していることを理解し、お互いが楽しめるようにします。時々動きを止めて、気持ちがいいかどうかを訊きましょう。その時の彼女の反応にしっかりと注意をはらうことも大切です。

注意事項編集

  • 先に進む前にパートナーが同意して関心を示していることを必ず確かめましょう。時々、動きを止めて相手の同意を求めましょう
  • 安全な性行為をしましょう。相手のことをよく知らない時には必ずコンドームを使いましょう。

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む74人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: 誘惑・女装 | 人間関係

出典編集

    この記事は役に立ちましたか?

    はい
    いいえ