女の子を扱う方法

共同執筆者 Connell Barrett

素敵な女の子をものにしたものの、その子に相応しい扱いが分からないと悩んでいませんか。あまり難しくはありません。重要なのは、その子を普通の人として扱うことです。他の人に対するのと同様に、相手を尊重しましょう。

3の方法1:
愛情表現をします

  1. 1
    彼女が喜ぶことをします。彼女が喜ぶことをして、相手を正しく扱いましょう。見返りを求めたり、彼女に頼みごとをするのを動機にしてはいけません。そうではなく、当然してあげるべきことという考えや、彼女を喜ばせたいという気持ちで行動しましょう。見返りのための行動と、彼女を愛する気持ちからの行動の違いは、相手にも分かります。
    • 例えば立場を逆転させて、一度彼女にマフラーをプレゼントするため、編み物を覚えるのも一つです。
    • 彼女が興味を持っていて、彼女にとって大事なことを基準に、相手を喜ばせることを考えてみましょう。例えばロッククライミングが大好きな人であれば、特別なチョークバッグをプレゼントします。
    • 礼儀をわきまえましょう。男性にドアを開けてもらったり、椅子を引いてもらったりして欲しい女性もいますが、そのような行為で気分を害する女性もいます。自分の彼女の希望を理解する必要がありますが、基本的な礼儀は常に求められます。彼女の前でげっぷやおならをしてはいけません。彼女がハイヒールで歩いているときは腕を貸してあげましょう。荷物が多かったり重い場合は持ってあげましょう。これらは基本的な礼儀であり、女性に対してだけでなく、誰にでもやってあげるべきことです。
  2. 2
    彼女のために時間を割きます。付き合うということは、一緒の時間を過ごすということです。一日の中で彼女のための時間を作ろうとしなかったら、相手はどう思うでしょうか。気軽で控えめなデートでいいので、一週間の中でデートの時間を確保しましょう。彼女にメッセージを送ったり電話をかけたりしましょう。友達との予定を蹴ってでも彼女と映画に行こうと思えるくらい、彼女のことを優先すべきです。
    • あなたと二人きりの時間が持てていると感じてもらうのも大事ですが、友達と出かけるときに彼女も連れて行くと、彼女のことを気にかけているのが伝わります。他の人が一緒のときにも彼女に優しくすれば、あなたと良い時間を過ごせたと感じてくれます。
    • もちろん、彼女が一人きりになれる時間も大切です。非依存関係はとても重要です。彼女の時間を完全には拘束せず、彼女が定期的に友達と出かけられるようにしましょう。
  3. 3
    彼女が好きなことを追求するのを応援しましょう。彼女が好きなことをするのを応援してあげるべきです。お互いに支え合い、高め合うことは恋人の役割として最も大切なことの一つです。彼女の夢を応援してあげることは、あなたが彼女のことをしっかり正しく扱っていることを意味します。
    • 例えば、彼女がどれだけ作曲が好きか話してくれたとします。その場合、YouTubeチャンネルを開設して、彼女の素晴らしい曲を世界に発信するよう後押ししましょう。
    専門家情報

    恋人の一番の応援者になりましょう。相手を信じていることを伝え、何でも達成できるような気持ちにさせます。

    Elvina Lui, MFT
    Elvina Lui, MFT
    マリッジ・ファミリーセラピスト
  4. 4
    彼女のことを考えます。彼女のことを思う気持ちに正直になれば、彼女は愛されているのを感じ、満たされた気持ちになるでしょう。彼女に思いをはせ、彼女が参加するイベントの話題になったら彼女のことを考え、彼女との楽しい思い出を思い出しましょう。そのような態度は些細な形で現れ、彼女も気づきます。
    • 例えば道を歩いているときに、店の中で見かけた写真で、彼女とビーチに行ったことを思い出したとします。その場合、その写真を購入して彼女にプレゼントしましょう。そして、その写真で彼女のことを思い出し、とても幸せな気持ちになったことを伝えます。彼女はあなたに惚れるはずです。
  5. 5
    彼女の感情、考え、意見に関心を持ちます。彼女の感情、考え、意見に関心を示せば、彼女は尊重され、理解されていると感じます。これは正しい女の子の扱い方であり、あなたとの関係に満足し、感謝してもらえるでしょう。
    • 彼女の意見を聞きます。音楽やテレビといった広い話題についてだけでなく、最近の出来事、政治、そして自分たちの人生に関することなどについても聞きましょう。彼女は尊重されていると感じるはずです。自分が抱えている問題について彼女の意見を聞くのも同じ効果があります。
    • 彼女の感情に注意を払い、彼女がイライラしている、疲れている、怒っている、喜んでいるといった違いが分かるようになりましょう。これらの感情に気づいたら、必要に応じて彼女を支え、彼女が楽しい気分になったり、気分が上がる話をさせてあげましょう。静かに泣く胸を貸してあげるだけでも良いので、悲しんでいるときは慰めてあげます。「辛そうだね。何があったのか分からないけど、話したくなったらいつでも聞くからね」などと声をかけましょう。
  6. 6
    彼女が自分にしてくれることに感謝しましょう。愛する人への有難みは容易に忘れがちですが、それは関係を壊す恐れがあります。5か月の付き合いでも、5年の付き合いでも、相手が自分に対して何かしてくれるのが当然のことだと思ってはいけません。彼女があなたに親切にしてくれたら、感謝しましょう。彼女に期待するのではなく、彼女があなたのために何かしてくれたら、感謝を示すべきです。
    • 例えば、彼女があなたに夕飯を作ってくれたとします。味付けに文句を言うのではなく、お礼を言って皿洗いを申し出ましょう。
    広告

3の方法2:
紳士的に話します

  1. 1
    相手を尊重して話します。彼女と話す際、相手に敬意を払いましょう。不躾に相手を非難したり、品の無いことを言ってはいけません。そのようなことは自分が誰かに言われたら許せないのと同じで、あなたが彼女に言うことも許されません。[1]自分が誰かに言われたらどう感じるかということだけでなく、自分の発言により彼女がどう感じるか、本人の過去にも照らして考えましょう。
    • 例えば、むやみに子供扱いしてはいけません。彼女は成人ですか。その場合は彼女を大人の女性として扱うべきです。子供扱いすると、相手を幼稚に見せ、しっかりした大人として自立したり、考えたり、振舞ったりできないことをほのめかします。
  2. 2
    彼女を理解します。あなたが考える彼女像や理想像ではなく、ありのままの彼女を理解しましょう。彼女自身に関する質問をして、深掘りします。彼女の発言、行動、要望に関心を持ちます。彼女はそのようなあなたの態度に気づき、あなたが彼女のことを気にかけているということだけでなく、あなたがありのままの自分を尊重していると感じてくれるでしょう。
    • 彼女の宗教、政治観、どんな幼少期を送ったか、将来の夢などを聞きましょう。
    • 好きな色や食べ物といったよくある質問をしても構いませんが、彼女への理解を深めることとバランスを取る必要があります。
    • 彼女の話に耳を傾けます。彼女が話しているときはよく聞きましょう。話が長いからといって無視してはいけません。それまで知らなった新たな彼女の一面を知れるかもしれないので、話に意識を向けましょう。[2]
  3. 3
    問題が生じたら話し合います。喧嘩になったら論争をしたり互いに侮辱し合うのではなく、話し合いで解決しましょう。お互いにとって適正な対応を取りたければ、気になることはその場かその直後に話しましょう。押さえこんで減点を積み重ねても、両者とも惨めな気持ちになるだけです。
    • 陰口を言うのも良くありません。彼女への不満は彼女以外の人に言う方がよっぽど簡単ですが、不公平なうえ問題の解決にはなりません。落ち着いて彼女と話し、一緒に問題の解決策を見つけましょう。
  4. 4
    彼女を適切に褒めます。もちろん彼女のことはたくさん褒めるべきですが、本気で彼女を適切に扱いたいと思っている場合、褒め方にも気を配りましょう。ちょっとした理解があれば、素晴らしい褒め方で彼女をドキドキさせることができます。
    • 何も理由が無いのに常に褒め続けてはいけません。誉め言葉の価値が下がります。
    • 彼女が何かをすごく頑張ったときや、とても親切な行いをしたときなど、彼女を褒めることに注力しましょう。
    • 言葉遣いにも気を付けましょう。せっかく良いことを言おうとしても、男性はうっかり傷つけることを言ってしまうことがあります。
  5. 5
    自分の発言に気を付けます。自分が発する言葉には気を付けましょう。発言は自分の考えを明白にし、彼女を非常に不快にさせる可能性もあるからです。下品な言動や下ネタ、わざと失礼に振舞う(彼女の前でおならをするなど)といったことはしてはいけません。他の人について失礼なことを言ったり、他の女性がセクシーだと話したりするのも良くありません。そのような言動は、彼女を不快にしたり傷つけてしまう可能性があります。
  6. 6
    なるべく嘘は言わず、必要な場合は賢く嘘をつきましょう。彼女と話すときは正直に話しましょう。例え親切心でも、彼女に嘘をつくことは有益ではなく、信頼関係を築けなくなります。彼女とラブコメ映画を観に行きたくないからといって、病気のおばあさんの看病があるなどと言ってはいけません。このような言動は相手に対して失礼であり、悪い先例となります。彼女に本当のことを話すのが、ただ辛いだけでなく、非生産的だったり問題解決にならない場合、全てを語らない嘘のつき方をしましょう。
    • 彼女が「この服、太って見える?」といったよくある質問をしてきたら、明らかに傷つくことを言う代わりに、言い方を変えて真実を伝えましょう。「それも似合っているけど、黄色いやつの方がもっと可愛いと思うよ」などと伝えます。
    広告

3の方法3:
よくある落とし穴を避けます

  1. 1
    彼女を自分とは別人だと思ってはいけません。女の子は別の生き物だから理解できないと考えるのは簡単です。しかし、実際は女の子もあなたと変わりません。女の子も同じ望みがあり、同じ問題を抱え、同じ感情を持っています。[3]そのことに気づいたら、女の子をどう扱うべきか、より簡単に分かるようになります。自分がして欲しいことを相手にもすれば良いのです。
    • 自分が愛する女性を他の人にどう扱って欲しいか考える方法もあります。自分の母親に対し、父親にどう接してほしいか考え、彼女に対する自分の態度に反映させます。自分の妹に対する男性からの扱いに置き換えることもできます。
  2. 2
    他の女性の気を引こうとするのを止めます。常にかっこよくいたいと思う気持ちは分かります。部屋に入ってくる全ての女性を落としたいと願わない人がいるでしょうか。しかし、既に彼女や好きな人がいる場合、他の女性を本気で落とそうとするのは彼女に対して失礼です。彼女のためだけに見た目を整え、他の女性の好みはあまり気にしないようにしましょう。彼女ではない女の子といちゃついてはいけません。また、自分の身体を他の女性に見せびらかすのも良くありません。
  3. 3
    彼女が拒否したら尊重します。彼女が「イヤ」と言ったら、それは「また今度ね」という意味ではありません。照れ隠しでもありません。あなたを怒らせようとしているわけでもありません。単純に「イヤ」なのです。彼女から断られた後も相手を困らせ続けてはいけません。彼女はあなたの希望を理解しており、気持ちが変われば相手から言ってくるはずです。
    • 例えば、彼女に着て欲しい服があって、それを本人が気に入らなかった場合、無理強いして着せようとしてはいけません。
  4. 4
    彼女のプライバシーを尊重します。あなたが彼女に対して秘密を持つのが許されるのと同様に、彼女もあなたに対して秘密を持つことができます。お互いに自分だけの時間やものを持つ権利があります。フェイスブックで彼女を追跡したり、彼女のメッセージのやり取りを見たりして、相手のプライバシーを侵害してはいけません。
    • インターネットのアカウントがログイン状態になっているのに気づいた場合など、見たい欲求に駆られるかもしれませんが、我慢しましょう。それが紳士的な行動です。
  5. 5
    自分の気持ちを彼女に伝えます。多くの男性は男らしくしなければと考えます。弱そうに見られたくはありませんよね。そのため、男性は女性に自分の感情を見せません。これは大きな誤りです。[4]あなたが本当はどう考えているのか、彼女に心配させたまま放置するのは意地悪です。彼女があなたに対して同じようにしてきたら嫌ですよね。誰かのことが好きな場合、必ず相手に伝えるべきです。自分にとって最も大切な人には、好きな気持ちを毎日さり気なく伝えましょう。
    • 他の人の前でも隠さないようにしましょう。仲間内でからかわれるかもしれませんが、きちんと理解してくれます。彼らにも大好きな女の子がいるはずです。からかわれるのを受け入れて、他の人の前で彼女と手をつなぎ、その子を喜ばせましょう。二人の親密な関係を恥じていないことが彼女に伝わります。
  6. 6
    彼女を信頼し、信頼される人になりましょう。信頼は付き合ううえで最も重要な要素です。お互いに信頼できなければ、幸せな関係は築けません。[5]疑わしきは罰せずです。彼女があなたと出かける代わりに友達と出かけたいとと言っても、問いただしてはいけません。また、彼女の信頼を失うような言動は控えましょう。
    • あなたと彼女との間だけのプライベートなことは、例え親友であっても第三者に話してはいけません。これは彼女のプライバシーの侵害であり、相手を深く傷つける恐れがあります。親友と喧嘩になっただけで、漏らした秘密がインターネット上に公開される危険があります。
    専門家情報
    Connell Barrett

    Connell Barrett

    デートコーチ
    リレーションシップエキスパートのコネル・バレットは、2017年にニューヨーク市にて自身で開設した恋愛コンサルティングサービス「Dating Transformation」のエグゼクティブコーチ、そしてデートアプリ「The League」のデートコーチを務めています。Dating Transformationでは、Authenticity (信頼性)、Clarity(明晰さ)、 Expressiveness(表現力)を柱としたA.C.E. Dating Systemをもとに恋愛に関するアドバイスを提供しています。その業績はコスモポリタン、The Oprah Magazine、そしてTODAY (テレビ番組)で取り上げられました。
    Connell Barrett
    Connell Barrett
    デートコーチ

    関係を安定して長続きさせるため、性格が合うか確かめましょう。最もよくある男女関係の落とし穴は、重要事項の方向性を合わせないまま、盛り上がった感情だけで恋愛に発展させることです。重要事項は人によって異なりますが、どこで暮らしたいか、子供は欲しいか、宗教、長期的な目標などが典型的です。これらがかみ合わない場合、恋に落ちたときの興奮が冷めたときに、自分が描いている未来像を共有できない相手だと気づくでしょう。

    広告

ポイント

  • 色気がある、セクシーだと言う代わりに、綺麗だと言ってあげましょう。女の子はその方が喜びます。また、綺麗という表現の方がより丁寧です。
  • 焦らないようにしましょう。焦って義務的に精神的、肉体的距離を縮めようとしてはいけません。
  • 相手の立場に立ち、それに応じて彼女を扱いましょう。つまり、自分が彼女だったらどのように扱って欲しいか考えましょう。
  • 彼女の気が立っていたり怒っている場合、感情のはけ口になってあげましょう。彼女が抱える問題について話します。ただし、肩代わりして全て解決しようとしてはいけません。事態を悪化させかねません。彼女の問題は彼女自身で解決しなければいけませんが、話を聞いてあげることで、あなたが彼女を気遣っていることが伝わります。彼女は感謝し、さらに辛いことがあったときに、誰に話せばいいか分かるでしょう。そして、二人の間に信頼関係と忠誠心が芽生えます。
  • 自分自身を見失わないようにします。彼女に好かれようと、自分を偽っていることが相手に好ましく思われなかったら、元も子もありません。普段通りに振舞いましょう。
  • 女の子のためにドアを開けたり椅子を引いたりするのは時代遅れでも野暮ったくもありません。素敵な行為です。どんな女の子も、怖気づくことなく自分に良くしてくれる男の子に好意を持ちます。
  • 多くの若い女性はあまり物事を分析しませんが、付き合いだすとあなたを値踏みし始めます。あなたの行動、服装、デートの内容など、その他様々な要素が見られます。これを念頭に置き、状況にあった服装をしましょう。バランスが取れていると彼女を印象付けられます。お洒落な格好で安いお店に連れて行っても意味がありません。ジャージで良いレストランに行くようなものです。
  • 将来の奥さんに対するのと同様に彼女を尊重して扱いましょう(結婚願望がある場合は。無い人もいるでしょう。いずれにしても、彼女を尊重してあげるに越したことはありません)。
  • 常に自分の 態度によく注意しましょう。
  • 彼女が手をこっそり後ろに回しているときなどは、手をつなぎましょう。ただし、べったりくっついて離れないのは良くありません。全ての女の子が手をつなぐ一体感を好きなわけではありません。それは男の子と同じです。
  • 彼女を高級な場所に連れて行く必要はありません。彼女を公園に連れて行き、途中でアイスを買ったりするだけで、彼女と対話できます。映画に行ったら、終わった後にお茶やスイーツを食べに行き(軽いディナー代わりにして出費を減らせます)、観た映画のことを話しましょう。
  • 彼女を自分の傍に抱き寄せ、必要に応じて紳士的に振舞いましょう。
  • 横柄な男性に全ての女性が惹かれるわけではありませんが、自信のある男性には惹かれます。両者には大きな違いがあるのです。女性は男性ほど外見志向ではありません。そのため、あなたが世界で最も魅力的な男性ではなかったとしても、自信を持つことで一緒にいたいと思わせ、そしてあなたの性格でその思いをさらに強めることができます。また、彼女や他の人と接するときにあなたが 親切で優しければ、映画俳優のような見た目ではなくても彼女はあなたの価値を見出します。紳士的な行動と身なりを心がければ、全てうまく行きます。
  • 彼女に感心する気持ちを示しつつ、時には色々な角度から彼女に印象付けるのも忘れないようにしましょう。普段とは違う側面や真剣になれることを知ってもらいます。何か自分にしかないものを見せましょう。
  • 過度に悪態をついたり未熟な態度を取ってはいけません。あなたが子供っぽいと、彼女は一緒にいても楽しめません。
  • 彼女が新しいスポーツ、趣味、活動を始めようとしていて、あなたに素養がある場合、教えてあげましょう。彼女はあなたの優しさに感謝し、同時にあなたの能力に感心するでしょう。
  • 嘘をついてはいけません。無益であり、彼女はきっと気づきます。ありのままの自分でいましょう。嘘をつくと、本当のことを言うまで嘘が頭から離れなくなります。
  • 彼女に話すときや彼女の話を聞くときは、相手の目を真っすぐ見ましょう。ただし、気持ちの悪い見方は駄目です。じろじろ見るのは相手への気配りにはなりません。気味悪がられるだけです。
  • デートの終わりには、どれだけ楽しかったか伝えましょう。彼女が笑って答えてくれれば、恐らく彼女も楽しんでくれたはずです。そうではなく話題を変えた場合、しばらくデートに誘うのは控えた方が良いかもしれません。
  • 常に彼女を褒めるのを忘れないようにしましょう。彼女がデートに応じてくれていても、あなたからの気持ちが薄れたと感じたら、彼女の気が変わってしまうかもしれません。
  • 狙った女の子をものにするためにどれだけ頑張ったとしても、相手もただ一生懸命良い相手を見つけようとすることしか約束されません。女の子は不可思議な存在でも遠い存在でもありません。彼女もあなたと同様に、 愛し愛されたいのです。
  • 女の子が自分のことを好きかどうか心配して怖がる必要はありません。答えは自ずと分かります。
  • 彼女が何かに挑戦するときは、彼女がしていることに関心を持ち、成功を願いましょう。あるいは彼女と一緒に挑戦してみるのも良いかもしれません。興味を持ちましょう。
  • 彼女が好きなことの話を聞きましょう。そしてぜひ自分でも試してみましょう。
  • レストランでは彼女の正面に座ります(テーブルがとても長い場合は彼女の隣に座りましょう)。室内が見える席に彼女を座らせ、自分は壁に向かって座ります。そうすれば、彼女の美しさ以外は見なくて良いという印象を与えることができます。
  • 彼女を偶像化したり崇拝するのは避けましょう。彼女もあなたと同じ人間であり、あなたがそれを理解しようとすれば、彼女があなたを失望させることも無くなります。
  • 色気がある、セクシーだといった言葉でも相手を喜ばせることはできますが、美しいとも言ってあげましょう。その方がずっと効果があります。
  • 色気がある、セクシーだといった言葉は女の子を喜ばせますが、彼女に合わない場合は言わないようにしましょう。その代わり、可愛い、綺麗、美しいなどと言ってあげましょう。 その方がよりロマンチックで丁寧です。常に愛していることや、かけがえのない存在だということをお互いに伝えましょう。彼女のためならどんな犠牲もいとわないようにすれば、彼女も同様に応えてくれるでしょう。
広告

注意事項

  • 大袈裟なお世辞や口先だけの言葉は、大概女の子に見抜かれます。
  • 壊れた動物のロボットが突然動き出して彼女を放心させるなど、彼女が怖がることや衝撃的なことがデート中に起こったら、彼女を落ち着かせましょう。彼女の傍から離れないようにします。彼女は守られていると感じるでしょう。彼氏が自分を守ってくれる人だと分かれば、女の子は喜びます。
  • 彼女の存在を当たり前に思ってはいけません。彼女があなたのいい加減さを毎回許してくれるとは限りません。彼女にはもっとふさわしい人がいることに、いつでも本人が気づく可能性があります。
  • 可愛い、楽しい話を汚い話にすり替えてはいけません。女の子に嫌がられます。
  • 自分らしさを大切にしましょう。彼女と二人きりのときには紳士的なのに、友達と一緒のときは馬鹿な行動を取っていると、彼女はそれに気づき問題になるでしょう。
  • 興奮して我を忘れてはいけません。女の子は会話の流れと関係ない話は聞きたがりません。
  • 彼女に嘘をついてはいけません。嘘をつくと、必然的に彼女の信頼を失います。
  • デート中に彼女を怖がらせるものは色々あります。不思議なことに女の子はデート中、普段より無防備になります。恐らくあなたに近づくためです。
  • 彼女が知らない言葉や言い回しを使うと、彼女は不快に感じます。例えば、あなたがコンピューター技術者で、あなたの職場では皆コンピューターのおたく語を使って盛り上がるとします。しかし、彼女を「ヌーブ」と呼んでも何も響きません。同様に、あなたと同僚の間で生み出した俗語を使うと彼女を困惑させ、疎外感を与えます。内輪ネタの冗談は言わないようにしましょう。言い換えると、グループ内の内輪ネタのような俗語を作っても、彼女はそれを理解できないし、冗談も通じません。彼女にも分かるように説明してあげるか、彼女と一緒のときにはその俗語や冗談は使わないようにしましょう。
  • インターネットの記事を読んで彼女を笑わせる方法を学ぼうとしたことは、少なくとも一年目の記念日を迎えるまでは本人に知られないようにしましょう。それまでには彼女もきちんとあなたのことを好きになっているはずなので、そのような小さなことでは気分を害しません。ただし、たくさんからかわれるのは覚悟しましょう。
  • 彼女が個人的な問題を話してきても、その問題を肩代わりして解決しようとしてはいけません。ただ彼女の話に耳を傾けましょう(例外もあります)。彼女が泣き始めたら、彼女があなたに心を許している証拠です。あなたの前で弱みを見せられるほど、あなたを信頼していることを意味します。腕を回してただ抱きしめてあげましょう。「泣かないで」ではなく、「大丈夫だよ」と言ってあげましょう。肩代わりをするつもりは無いにしても、ここで「何かできることはある?」と聞いてあげましょう。彼女は「大丈夫」あるいは「うん。抱きしめてくれるだけでいい」などと答えるでしょう。そこから話を続けます。
広告

このwikiHow記事について

デートコーチ
この記事はConnell Barrettが共著しています。 リレーションシップエキスパートのコネル・バレットは、2017年にニューヨーク市にて自身で開設した恋愛コンサルティングサービス「Dating Transformation」のエグゼクティブコーチ、そしてデートアプリ「The League」のデートコーチを務めています。Dating Transformationでは、Authenticity (信頼性)、Clarity(明晰さ)、 Expressiveness(表現力)を柱としたA.C.E. Dating Systemをもとに恋愛に関するアドバイスを提供しています。その業績はコスモポリタン、The Oprah Magazine、そしてTODAY (テレビ番組)で取り上げられました。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告