夢中になれることを探す方法

共同執筆者 Paul Chernyak, LPC

夢中になれることとは、朝起きる理由となり、その事を考えるだけで興奮して夜眠れなくなることです。また、自分の思い通りに生きていると思えるので、静かな満足感にもつながります。全ての人がすぐに自分が情熱を傾けられることを見つけられるわけではありませんが、もしあなたがそうでも思い悩む必要はありません。この記事では、新しいキャリアを見つけるために夢中になれることを探している人、または新しい趣味やアクティビティに没頭したい人に向けて、その探し方をご紹介します。

パート1(全5パート):自分の立ち位置を分析する編集

  1. 1
    自分の判断に何が影響を及ぼしているかを考える 人は、周りになじみたい、人から良く思われたい、ルールを守りたいという願望である「社会的自己」に、耳を傾けすぎる傾向があります。一般社会の一員となりたいという願望自体は健康的な考え方ですが、「他人が考えるあなたに適していること」を基準に自分の方向性を決断すると、結果的に自分のしたいことではないと感じるようになるでしょう。[1]
    • こういった状況は、誰にでも起こり得ます。特に若者の場合、両親や権威のある人の意見を聞かざるを得ないと感じて、こういった状況に陥りやすいでしょう。[2]
    • 「~するべきだ」と考えないようにしましょう。心理学者クレイトン・バーボー氏は、外部からの圧力によって「~するべきだ」と考えると起こる現象について研究しました。[3]他人からの圧力で物事を選択しても、それは自分の「意思」ではなく、「罪悪感」や「恐れ」によって行われているので、自分が選んだことに不幸・不満な感情を抱かせることがあります。[4] 他人から言われた「するべき」ことではなく、自分が「したい」ことを考えましょう。
    • 「情熱」とは、自分を偽り、誰かを満足させるためではなく、自分の決めたことに誇りを持てるような「真実」から生まれます。また、この「真実」はとても個人的なことで、本人のみにその判断が委ねられます。自分以外の誰も、何があなたにとって「真実」なのかを語ることはできません。[5]
  2. 2
    自分の価値観を把握する 価値観とは、人生においてあなたの考え方の核となるものです。宗教やスピリチュアルな価値観もありますが、あなたの人格やあなたに満足感を与えるものを反映することもあります。ある研究で、価値観に沿って生活していない人は、自分は不幸せと感じ、やる気も出ないということが証明されています。また、そういった人は、自分のしていることに意味を見出せないため、物事をずるずると先延ばしにすることもあるでしょう。[6][7]
    • 価値観について深く考えたことがない人、または他人の要求や願望を常に優先してきた人にとっては、人生における自分の価値観を把握することは難しいでしょう。過去の経験を分析し、何が自分の人生において「正しい」と感じるのかを、じっくりと考えましょう。[8]
  3. 3
    内省的な自問をする 自分の価値観が何かをじっくり考えたことのある人は、そう多くないでしょう。何が自分にとって「正しい」のか「正しくない」のかを、時間をかけて考えましょう。[9]
    • 最高に幸せだった瞬間を思い出してみましょう。その時、何をしていたか?誰といたか?なぜその出来事・状況があなたを幸せな気持ちにしたか?どうすれば、その幸福感を他の分野でも感じることができるか?など、内省的な自問をしましょう。[10]
    • 達成感、満足感を得られた瞬間を思い出してみましょう。どんな要求や欲求を達成したか?その瞬間や経験の何が自分にとって意義があったか?どうしてそう考えるのか?など、内省的な自問をしましょう。
    • 考えたり話をしたりするだけで、駆り立てられるような気持ちになることは何か?また、それは自分にどのような影響を与えると思うか?についても、考えましょう。
    • もしも、あなたの家が火事になったら、何を一番最初に救出しますか?(家族やペットは無事とします。)それは、あなたにとってどんな意味があるものですか?あなたにとって何が重要かがわかる物ですか?
    • もしも、家族、コミュニティー、仕事、地域、または世界でも良いので、何か1つを変えられるとしたら、何を変えますか?またその理由は何ですか?
  4. 4
    答えの中に、規則性とテーマを見出す こういった質問(または自分で考えた質問)に答えたら、その答えを分析しましょう。何があなたを幸せにして、人生に意味をもたらすようですか?自分が思っていたより満足感が得られていないものはなんですか?マインドマップツールなどのサービスを利用し、共通の価値観をリストにすると、自分の考えが分かりやすいでしょう。[11]
    • 例えば、自分で何かを達成したときに自分を誇らしく感じたことを思い出したとします。この場合、あなたは、独立、自立、野望などに価値観を置いていることが分かります。
    • 作品で自分の感情を表現することに達成感を感じている場合は、創造性、探求、構想に価値観を置いていることを示します。
    • 子供の宿題を手伝うことや、近所の人の庭仕事を助けることが最大の幸せだと感じている場合は、支援、コミュニティー、社会への積極的な貢献に価値観を置いていることを示します。
    • 価値観は「あなた自身のもの」だということを、念頭に置きましょう。他人の基準でその良し悪しを決めるべきではありません。のびのびと生きること、または他人と競うことに価値を置く人、体制、またはチームワークに価値を置く人など、人それぞれです。そのどれにも、優劣をつけることはできません。
  5. 5
    何をするのが好きかを考える 自分の生活を振り返ってみましょう。既に自分が好きなことはしているが、頻繁にできていないだけかもしれません。自分が本当に好きなことを把握し、それを効率的な方法で「夢中になれること」に変えると、自分の心が欲しているものが何なのかを知ることができます。以下の質問を自分に投げかけてみましょう。[12]
    • 自分の目標とは?
    • 何に費やしている時間が多いか?
    • 何に挑戦し続けているか?
    • 何が自分をひきつけるか?
    • 残りの人生で1つのことしかできないのであれば、それは何か?
    • 何をするのが好きか?
    • たとえ報酬が支払われなくても、したいことは何か?
    • 他には何も目に入らないくらい没頭できることは何か?
    • どのようなアクティビティを自分を構成する完全なる要素だと思うか?
    • 「正しい」「美しい」「つながり」などの感情を感じるのは、どういうときか?
  6. 6
    ずっと夢見ていたことは何かを考える これは、「何をしているときが幸せか」を考えることとは異なります。今までずっとやりたかったが、時間・お金がなくてできなかった、または現実味がなかったり、それをすることに若干の恐怖感さえ感じたりしてできなかったことを書き出します。以下の質問を自分に投げかけてみましょう。
    • 今までずっとやりたかったが、できなかったことは何か?
    • 子供の頃の将来の夢は?
    • 過去に諦めてしまった現実味のない夢は?
    • 何について読むこと、空想することが好きか?
    • コンフォートゾーン外のことなので、恐怖心があり、実現できていないことがあるか?
    • 経済面が心配で、今まで挑戦する機会を逃していたことがあるか?
    • ずっとやりたかったことだが、失敗を恐れて、または自信がなくてできていないことがあるか?
    • 知人がやっていることに、何か自分が感動・興奮することがあるか?
    • 制限がなければ、何をしてみたいか?
  7. 7
    ビジョンボードを作る ビジョンボードは、情熱を引き起こすのに役立ち、ドリームボードやクリエイティビティーボードとも呼ばれます。視覚的に物事をとらえる人は、有意義なアイデアを一カ所に集めて可視化すると効果的です。[13]
    • 自分にとって重要なものを表した写真や引用文を集めましょう。どんな人になりたいか?あなたが人生に求めるものとは?何を作ったり創造したりしたいか?などと、自分に問いかけましょう。
    • Pinterestのようなインターネットのサイトで、ビジョンボードを作っても良いでしょう。
  8. 8
    自分にとって最も重要なことを決める 人生とは、妥協することです。すべてのことを実現する時間もエネルギーもないので、自分の中の優先事項を決めることが大切です。[14]人生において何に価値を置くかを把握しておくと、実現することは到底難しい全てのことをやろうとして、挫折するといった状況に陥ることはないでしょう。[15]
    • 仕事に没頭することが重要である場合、趣味や経済的な安定など、その他の面で犠牲を払う必要があるかもしれません。
    • 旅行やその他の趣味に使うお金を持つことが重要である場合、堅実で給料は良いが、面白みのない仕事に就く必要があるかもしれません。
    • 人生においての優先事項は、なるべく細かく考えましょう。例えば、「幸せ」や「成功」などは、優先事項にしてもあまりにも曖昧で役立ちません。自分の価値観や喜びをあたえてくれることを思い出して、自分を幸せにすることを考えましょう。
    • 優先事項を決めておくと、代償や妥協があるにもかかわらず、満足感を得ることができるので、優先事項を決める際は、情熱を持って決めましょう。また、他人からの期待ではなく、あなた自身で選択することが大切です。
    Advertisement

パート2(全5パート):準備をする編集

  1. 1
    目標を定める 「新しい仕事を見つける」「美術のクラスを受講する」など、目標の大小は問いません。以下の点を参考にすると、実現可能な目標を定めやすいでしょう。
    • 「誰に」この目標を実現する責任があるのかを考えましょう。「自分」の場合がほとんどですが、「家族とより多くの時間を共にする」など、自分以外の人が目標に含まれる場合、そういった人も目標達成に貢献することになります。
    • あなたの目標の詳細は「何か」を考えましょう。曖昧な目標は、達成できないことが多いので、なるべく具体的な目標を立てましょう。例えば、「美的感覚を身につける」という目標は、漠然としすぎています。「絵の授業を受けて、自分の芸術的な面を掘り下げる」という目標のほうが、実現しやすいでしょう。
    • 「いつ」目標達成のための段階を踏むのかを考えましょう。特に大きい、または複雑な目標ではそうですが、多くの目標には達成のために踏むべき段階が必要です。その各段階をいつ踏むのかを、厳密に設定しておきましょう。例えば、「今週、近所の美術クラスを探す。来週、申し込みをして必需品を揃える。再来週、クラスを受講し始める」など、詳細な時期と内容の設定が大切です。
    • 「どこで」目標が達成されるのかを考えましょう。「もっと運動をする」など、多くの目標において、場所を組み込むと良いでしょう。例えば、1週間に3回運動したい人は、ジムに行く、ランニングする、家で運動する、クラスを受けるなど、場所も考慮しましょう。
    • 「どのようにして」各段階を達成するのかを考えると、目標の構成が明確になります。例えば、「フランスに行く」のが目標である場合、ガイドブックやインターネットで旅行情報を調べる、フランスに行ったことのある友人に話を聞く、予約をする、パスポートを取るなど、各段階でどのような行動が必要になるのかを把握しましょう。
    • 「なぜ」その目標を達成するのかを考えましょう。動機を明らかにすると、目標が達成しやすくなります。目標の達成が情熱の実現にどう結び付くのかについても考えてみましょう。
  2. 2
    「うん、でも・・・の島」から離れる 自己啓発の第一人者、マーサ・ベック氏は、新しいことに挑戦する際に障害となる恐れについて表現する際に、この言葉を用います。この「うん」は、夢中になれることを探す、心を駆り立てる興奮やひらめきを表します。「でも」はそのことを追求するのを妨げる恐怖の侵入を表します。[16]
    • 「世界を旅できたら・鳥小屋を作れたら・新しい仕事を見つけられたらいいなぁ、、、でも」と思ったら、そこで考えを止めましょう。
    • その「でも」の後に来るもの、つまり障壁・障害になるものが、本当に乗り越えられないものなのか、または少し創造力をはたらかせて取り掛かれば良いものなのかを、自問してみましょう。
    • 例えば、「世界を旅したい、でもお金がない」と思っている場合、お金がないことを乗り越えられない障害物として捉えていますが、対処法はあります。目標を意識しながらお金を貯めれば良いのです。全ての所持品を売りさばいて旅費に充てたり、他人の善意に甘えてヒッチハイクをしても良いでしょう。あなた自身にとって重要なことをするためには、必ず何かしらの方法があります。
  3. 3
    マインドフルネスを取り入れる 夢中になれることを始めるまでの最大の障壁になるのは、恐怖心です。[17] 恐れの感情で意思決定をすると、いちかばちか思い切ってなにかができなくなったり、弱みを隠そうとしたりします。自分自身、そして他者を真に理解するためには、弱さを受け入れ、心を開くことが大切です。[18] 恐怖心は「起こり得ること」にばかり気をもんで、現在起こっていることを受け入れていないときに持ちやすい感情です。マインドフルネスを取り入れると、恐怖心と付き合いやすくなるでしょう。[19]
    • 恐怖心に名前をつけましょう。この作業を軽く見てはいけません。今現在の感情を受け入れることが大切です。例えば、「うまくいくかわからないから、思い切ってやれない」と自分の感情を認めます。[20] 次に、「全ての物事を思い通りにすることはできない。思い通りにできるのは、自分の行動だけだ」と自己肯定の言葉で、自分を慰めましょう。
    • 恐怖心は、押さえ込まないようにしましょう。感情は、押さえ込むとより強く感じるようになるだけなので、その感情と付き合うようにしましょう。感情を掘り下げ、自分に優しくなり、何かを怖いと思う気持ちを含め、全ての感情は自然なことだということを思い出しましょう。[21]
    • マインドフルネス瞑想をしましょう。マインドフルネス瞑想を行うと、感情を非難せずに掘り下げることができ、恐怖心をやり過ごすことにもつながります。英語かスペイン語ですが、UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)のウェブサイトで、無料のガイド付き瞑想をMP3でダウンロードすることができます。 [22]また、本や動画などでマインドフルネス瞑想について詳しく紹介しているものがあるので、調べてみましょう。
  4. 4
    自分に辛抱強くなる 夢中になれることを探すためには、色々と試すことが大切で、そのためには時間がかかる場合があります。自分が「これだ」と思うものを探し当てるまでに、様々なことを考え、試す必要があるでしょう。辛くなるとその探求の道を投げ出してしまうので、夢中になれることを見つけるに至らない人が多くいます。[23][24]
    • 夢中になれることを見つけるまで、障害物や困難にぶち当たることがありますが、受け入れましょう。心配する必要はありません。全ての困難を学習経験として認識しましょう。実際に自分の情熱を注げるものを見つけたとき、あなたがそれまでに乗り越えてきた壁から得た経験や知識を豊富に蓄えていることでしょう。
    • 自分に優しくすることも、大切なことです。他人があなたの夢中になれることを、ばかばかしい、無知だ、愚かだ、つまらないものだ、と批判することがあるかもしれません。しかし、他人の批判に屈してはいけません。あなたの情熱は「あなたのもの」です。あなた以外の誰にも、あなたが選んだ道を説明できる人はいないのです。[25]
    Advertisement

パート3(全5パート):関心があることを生かす編集

  1. 1
    子供の頃に夢中だったものを思い出す 繰り返しばかりのつまらない人生を送りすぎていて、夢や情熱に費やす時間がないと感じている人もいるでしょう。しかし、失敗を恐れることなく、心が躍るような本当の夢を持っていた時期もあったはずです。子供の頃の記憶をたどり、その時期(または思春期)に夢描いていたものを思い出し、今の自分につながるようなものがあるかどうかを確かめましょう。[26]
    [27]
    • 子供の頃の夢が宇宙飛行士の場合は、今の自分にとってもはやその夢は魅力的なものではないかもしれません。しかし、そもそもなぜその夢が自分にとって魅力的だったのかを考えましょう。宇宙を探検すること、科学、冒険など、その理由は様々でしょう。その中から、今の自分が夢中になれるものがないか探してみましょう。
    • 勇気を持ちましょう。歌手や俳優になりたかった場合、夢を実現するのに年齢は関係ありません。
    • 残念なことに、実用的な手法をとる必要がある場合もあります。例えば、10歳のときの夢がオリンピックの体操選手で、今のあなたは40歳だとします。この場合、あなたが今から金メダルを得る可能性は低いでしょう。実際に体操に情熱を燃やしていた時期がある場合は、コーチになったりジムで働いたりするなど、何か別の方法で体操に携われないか確認してみましょう。
    • 若い頃の日記が手元にある場合は、読み返してみましょう。どのような情熱があなたの空想をかきたてたか、何度も繰り返し書かれている夢は何かに注目しましょう。
  2. 2
    才能を結び付ける あなたには、2つ以上の才能があるかもしれません。例えば、BMX (自転車モトクロス)のスタントに長けていて、文章を書くのが好きな場合は、BMXのテクニックやコツ、またはBMXの選手がどのようにこの世界に入ったかについてノンフィクション小説を書いても良いでしょう。才能の結び付け方の例をご紹介します。
    • 詩を書くことと創作ダンスが好きな場合、ダンスへの熱意を詩にしたり、その詩の解釈をしたりしましょう。
    • 文章を書くのが得意な場合は、その特技を生かしましょう。何か好きなことについて、ブログに書いたり、ウェブサイトを作ったりすると、他人と共有できるだけではなく、文章を書く能力を生かしながら、その好きなことにより熱意を持てるようになるでしょう。
    • 外国語と外国語に無関係な分野(例えば環境ビジネスなど)に情熱を注いでいる場合は、語学力を生かして、その分野での翻訳・通訳の仕事をしてみても良いでしょう。
  3. 3
    趣味を仕事にする 興奮と喜びをもたらし、自尊心を満たしてくれるような趣味やアクティビティが既にある場合は、それを仕事にしてみるのも手です。生活を大きく変えるのは勇気が要りますが、既に好きなことを見つけているのであれば、より時間をかけて追求し、好きなことから夢中になれることになるかどうかを確認しましょう。
    • 陶芸をする、絵を描く、詩を書くことから、ヨガの講師やスクリーン印刷など、何でも趣味になり得ます。
    • 例えばマラソンなど、夢中になれることで収入を得ることができない場合、何か別の方法でその業界に携わると、その趣味を「情熱を注ぐことの中心」にすることができるでしょう。
    • 少しずつ趣味にかける時間を多くすると、実際に夢中になれることなのかを確認することができるでしょう。他の事を全て犠牲にして、四六時中その趣味に時間を捧げることに抵抗がある場合は、少しずつ時間をかけると良いでしょう。
    • 夢中になれることを必ずしも仕事にする必要はないと覚えておきましょう。マラソンが好きなのに、仕事にすることができない場合は、ただマラソンを楽しみましょう。
  4. 4
    夢だったことをする どんなに勇気が必要で、リスクを伴い、実現困難なことでも、夢を実現するために努力しましょう。サルサダンスを踊ることを夢見て、いざ挑戦してみたら自分には合っていなかったり、夢だったガラパゴス旅行にいざ行ってみたら、さほど感銘を受けなかったり、挑戦してみないことには分かりません。しかし、勇気を持ってずっとやりたかったことに挑戦すると、あなたの中の情熱に火がつくかもしれません。
    • 実用的または経済的制約があったとしても、夢を追いかけるには覚悟が必要です。たとえ短期間であったとしても、夢に挑戦するための計画を立てましょう。貯金や適切な準備に時間がかかる場合もありますが、それだけの価値があるでしょう。
    • 登山など、新しいことを始めることに躊躇したら、友人を誘ってみましょう。新しいことは独りで始めなければならないわけではありません。また、友人と始めると、怖いと思う気持ちも共有できるでしょう。
    • 何かを始める前に、それについて周りに話しましょう。例えば、本気でツリーハウスを作りたいのであれば、周りの人に話すようにすると、夢が実現しやすいでしょう。周りの人があなたの夢について知ってしまっているので、引くに引けなくなるはずです。
    Advertisement

パート4(全5パート):新しいことに挑戦する編集

  1. 1
    新しいスポーツに挑戦する まだ知らないだけで、あなたが本当に夢中になれることは、マウンテンバイクやアーチェリーかもしれません。たまのジョギングが趣味だと思っている人でも、挑戦してみるまでは何が本当に好きなことかは分かりません。新しいスポーツに挑戦するとアドレナリンが出て、生活が楽しくなるだけでなく、素晴らしい運動にもなります。また、そのスポーツを好きになったら、最終的に講師やコーチになったり、インターネットで同じようにそのスポーツに情熱を燃やす人たちと喜びを分かち合えるかもしれません。以下のスポーツを試してみましょう。
    • ダンス : サルサ、社交ダンス、フォックストロット、ヒップホップなど、思いつくダンスのクラスに参加してみましょう。
    • ヨガ : 様々な種類のヨガクラスに参加し、ヨガが自分に合っているかを試してみましょう。
    • ランニング : 一人で走って走る気持ち良さを実感しても、5キロ走ることを目標にして最終的にフルマラソンに出場しても良いでしょう。
    • 水泳 : 水泳は素晴らしい全身運動であるだけではなく、水の中に入ると頭がすっきりし、体が「居るべき場所に戻る」感覚になるでしょう。湖や海で泳ぐと、より自然と触れ合うことができます。
    • 武術 : 空手や柔道のクラスに参加して、どのように感じるかを試してみましょう。
    • チームスポーツ : ボーリング、野球、ソフトボール、サッカー、バレーボールなどのチームに所属し、新しいスポーツに挑戦するだけではなく、周りとその熱意を共有することの喜びを知りましょう。
    • 新スポーツ : カーリング、アーチェリー、マウンテンバイク、スケートボードなど、興味のあるスポーツに挑戦しましょう。
  2. 2
    芸術的な一面を掘り下げる あなたには、知らないだけで芸術的な一面があるかもしれません。それを知るには、絵を描く、文章を書く、演技をする、歌を歌う、服のデザインをする、などの活動を試してみると良いでしょう。自分の中の芸術的な一面を見つけるには、以下の通り、様々な方法があります。
    • 楽器を弾く : 幼い頃にピアノを弾いていた人は、再度挑戦してみましょう。
    • 文章を書く : 演劇、詩、短編小説、小説に挑戦してみましょう。自分で思っているより、スラスラと書けるかもしれません。
    • 演技をする : 友達と企画した演劇のステージに立つ、または地域の演劇会社に所属するには、美しい容姿でなければならないわけではありません。
    • 歌を歌う : 歌うことに情熱を注いではいたものの、人に披露する機会がなかった人は、挑戦してみましょう。複数人で歌うことが性に合っている人は、コーラスやアカペラグループに所属するのも良いでしょう。
    • 絵を描く・彫刻する : 様々な道具を使って、スケッチしたり風景画を描いたり、彫刻をしたりしましょう。あなたは、手を動かすことに情熱を燃やせるタイプかもしれません。
  3. 3
    新しい趣味を見つける 肉体的・芸術的な技術が不要な趣味も、数多く存在します。硬貨を集めるにしろ、新しい言語を学ぶにしろ、新しい趣味はあなたが夢中になれることかもしれません。以下を参考にして、新しい趣味を見つけましょう。[28]
    • 野鳥観察(バードウォッチング) : 動物界について学びつつ、自然と触れ合うことができます。野鳥観察に夢中になったら、野鳥についての本を書いたり、野鳥観察の遠征を引率したりしても良いでしょう。
    • ペットのトリミング : ペットが好きなら、今こそその趣味を仕事にする時かもしれません。自分のペットとの時間を過ごしたいという場合も、それは素晴らしいことです。
    • 新しい言語を学ぶ : 言語習得は気軽にも真剣にも行うことができます。この趣味を仕事にして翻訳家になったり、その言語のみで本を読んだり映画を見られるようになるほど没頭したり、または言語習得のために海外に移住したりすることもあるでしょう。
    • 料理 : あなたは、自分の素晴らしい料理の腕前を過小評価しているかもしれません。また、料理が好きな場合は、より多くの料理番組を見たり、食品関連のブログを読んだり、自分のレシピを友達と共有したりしましょう。そして、美味しい食事への愛を仕事にできるか考えてみましょう。
    • 大工仕事 : あなたは、家具作りの名人なのに、たまにしか家具を作っていないだけかもしれません。部屋を手作りの家具でいっぱいにしたり、家具作りの小さなお店を始めたりして、自分の技術を情熱を注げることに変えられるかを確かめましょう。多くの人が、家具を作ったり図面などで美しい曲線を描いたりすると、心が落ち着く、さらにはスピリチュアルな感覚に陥ると感じます。[29]
  4. 4
    コンフォートゾーン(居心地の良い場所)から出る 夢中になれることを探すのが難しいと感じるのは、昔からの繰り返しの習慣に慣れ、居心地が良すぎる環境に身を置いているのが原因かも知れません。これは、「居心地の良い環境が安定した動作を生む」という心理現象から起こるとされています。居心地が良すぎる環境は、探究心や創造力を抑制します。[30] 本当に夢中になれることを探したいのであれば、自分にとって魅力的なことを見つけるために、自分を試してこのコンフォートゾーンから踏み出す必要があります。以下のことを試してみましょう。
    • バンジージャンプ、スカイダイビング、ジップラインなど、エクストリームスポーツ(速さや高さなど過激な要素を伴うスポーツ)を試してみましょう。新しい趣味になるかもしれません。
    • 自分が得意でないと思うことをしましょう。1週間のうち1時間、ダンス、料理、編み物、または文章を書くなど、自分が不得意とするものに費やしましょう。自分の新しい才能、または情熱に自分自身が驚くかもしれません。
    • 芸術肌の場合は、クロスワードパズルやチェスなど、理論的なものを試してみましょう。日頃から現実的な考え方をしている人は、油絵やヨーデルなど、厳しいルールにとらわれない芸術的なことに挑戦してみましょう。
    • 自分が音痴だと思っている人は、楽器を弾いてみると良いでしょう。ピアノ、フルート、リコーダーなどを習うと、あなたの新しい一面が開拓されるかもしれません。
  5. 5
    旅行する 旅行をすると自分の世界が広がるので、新しい目線で夢中になれることを探すことができるでしょう。予算によってはそこまで遠出はできないかもしれませんが、できる範囲で新しい土地を訪れ、新しい生活、食事、空気を感じましょう。行ったことのない国内を訪れるにしろ、世界を旅するにしろ、情熱を注げる何かを見つけるきっかけになるかもしれません。
    • もしかしたら、あなたの夢中になれることは旅そのものかもしれません。自分に旅行熱があることが分かったら、月単位、または年単位の旅行を計画してみましょう。
    • 旅行中はたくさんの写真を撮りましょう。もしかしたら、写真に夢中になる可能性もあります。
    • 旅行中にインスピレーションを受けましょう。あなたの周りにあるものを使って、情熱を注げるものを見つけましょう。例えば、フロリダのビーチにいるときに貝を拾って、貝収集が自分の夢中になれることだと分かったり、パリのルーブル美術館を訪ねて、美術こそが自分が情熱を注げることだと気づくかもしれません。
    • しかし、周りのものに頼りすぎるのも禁物です。遠出する経済的余裕がない場合は、家の近場を「旅」しましょう。その際、旅人感覚で旅するのが大切です。行ったことのないバーやお店を訪ねたり、カフェで人間観察をしたり、道端で知らない人に話しかけたりしても良いでしょう。視点を変えるだけで、人生が変わることがあります。
  6. 6
    地域社会でボランティアをする 地域社会でボランティアをすると、それがあなたの情熱になるかもしれません。図書館で子供への本の読み聞かせ、外国人への支援、公園の掃除など、ボランティアの種類は様々です。
    • 公園を掃除するボランティアを通して、ガーデニングに夢中になるかもしれません。
    • 読み聞かせのボランティアを通して、読むこと、または教えることに夢中になるかもしれません。
    • ホームレス援助のボランティアを通して、助けが必要な人に手を差し伸べることに情熱を捧げるようになるかもしれません。
    • 衣料寄付活動を率先するなど、ボランティアでリーダー的な役割を果たすと、リーダーシップを発揮することに情熱を見出せるようになるかもしれません。
    • 有機農場でのボランティアを通して、植物を育てることに夢中になるかもしれません。WWOOF(ウーフ、World Wide Opportunities on Organic Farmsの略)のウェブサイトで、有機農場でのボランティア情報が提供されています。[31]
    • ボランティアプラットフォームなどのマッチングサイトで、自分にぴったりなボランティアの情報を得ましょう。[32] GoAbroadやProjects Abroadなどのウェブサイトでは、海外のボランティア情報を得ることができます。[33][34]
  7. 7
    人の助けを借りて、新しいことに挑戦する アーチェリーや漫画を描くことに夢中になっている友人や、国内随一の腕を持つお菓子職人の家族など、知り合いや身近な教師の手を借りて、自分の才能や情熱を探ってみましょう。
    • ロボット工学やフラワーアレンジメントなど、何かに夢中になっている友達に、そのことについて教えてもらいましょう。インスピレーションをもらえるかもしれません。
    • バイクや釣りなど、何か好きなことがある家族に、そのことについて教えてもらいましょう。長年知っていたことに、あなたも夢中になれるかもしれません。
    • クラスを受講しましょう。美術のクラスやソ連の歴史を学ぶクラスなど、ジャンルは問いません。教師や専門家から学ぶことで、あなたの情熱に火がつくかもしれません。コミュニティ・カレッジや、オンライン、公民館など、場所は問いません。面白そうなクラスに参加し、刺激を受けましょう。
    • 本を読みましょう。特定の分野に情熱を燃やす専門家が書いた本を読むと、あなたの情熱にも火がつくかもしれません。
    Advertisement

パート5(全5パート):仕事に生かす編集

  1. 1
    調べる 夢中になれることを見つけたら、その事について研究しましょう。その分野に精通している人と話したり、図書館で本を読んだり、クラスを受講したりしましょう。知識を蓄えるほど、夢中になれることを仕事にする準備ができます。[35]
    • 例えば、自分でビジネスを立ち上げる場合、どのようなスキルが必要か?立ち上げ前に必要な資金や製品はあるか?など、その方法について知る必要があります。
    • あなたが情熱を注いでいるキャリアや分野に関わっている人と話すと、あなたにとって大きな助けとなるでしょう。そういった人たちから、アドバイスや今までその人がどのようにしてキャリアを築いたかについて聞きましょう。喜んで話してくれるはずです。また、その分野における難点なども、後にあなたが驚かないためにも聞いておくと良いでしょう。
  2. 2
    本能の赴くままに、いきなり新しい仕事を始めるのは避ける 今までのつまらない仕事を捨てて、今しがた見つけた新しいキャリアに飛び込みたい衝動に駆られるでしょう。しかし、安定した今の仕事を辞める前に、新しく発見した道について分析するのが得策です。人は皆、新しく楽しいことを始める際、数日間は情熱を持って取り組みます。しかし、嫌な面や退屈な面を知った上で、その分野に愛を持って取り組めるのであれば、あなたに適しているでしょう。[36]
    • 例えば、料理人になるのがあなたにとって理想のキャリアだと思っていても、現実を見ずにその道に魅了されるのは簡単なことです。料理のクラスを受けたり、料理学校に通ったりすると、とてつもなく長い勤務時間、暑いキッチン、概して低い給料など、料理人として働くことに伴う肝心な詳細を知ることができるでしょう。新しく興味を持ったことについての悪い面を見た上で、自分にはこれしかないと思えたら、「本物の情熱」を見つけたと胸を張って言えるでしょう。
  3. 3
    自分に合わないと思ったらやめる 毎月の家賃をまかなうだけで、将来性がなくあなたの欲求を満たさない仕事に行き詰まりを感じたら、何か別のことを探しましょう。他の仕事を見つける前に辞めることで、より真剣に別の道を探せるようになるかもしれません。[37] これはちょっとした「最適レベルの不安」に相当するもので、不慣れな状況に身を置くと、より熱心に物事に取り組み、創造的に物事を考えるようになる心理状態を指します。[38]
    • しかし、過剰なストレスはストレスが無い状態と同じ位、作業効率に悪影響を与えます。つまらない職を辞めたのはいいが、貯金が無かったり、次の職場が決まっていない状況で、更に住宅ローンや学生ローンがあり、子供の学費を払わなければいけないとなると、あなた自身が機能しなくなるほどストレス過多で打ちのめされるでしょう。[39]
    Advertisement

ポイント編集

  • 一日、何もしない日を作りましょう。少しの間世界から自分を切り離して、一人の時間を作ります。電子機器、家事、友人、家族と距離を置き、一日を過ごすのです。また、テレビのコンセントを抜き、電話の電源も切りましょう。締め切り、ローン、悩みなど、やらねばならないことがない状況を想像します。しばらくリラックスしたら、自分の考えに意識を集中させましょう。目新しい道具に心をめぐらしていますか?自分の会社を始める、または新しいダイマキシオン・ハウス(最小の材料・エネルギーで建てる住宅)の設計をしていますか?過去5年間の間に構想していた新しいプロジェクトを始めたくなりましたか?
  • 自分の考えに意識を集中させる時間は、必要なだけとりましょう。アイデアはすぐには浮かばないかも知れませんが、最終的には自分が既に何かに夢中になっていて、本能を信じるしかないと気づくかもしれません。自分の考えが正しいと感じたら、挑戦してみましょう。
  • 昔からの趣味を以前ほど楽しめなくなっていても、問題はありません。人間は、絶え間なく成長・変化し、長時間同じ場所にとどまらない生き物です。
  • 日記をつけて、心に思い浮かんだ全ての考えや欲求を書きましょう。何が本当にあなたを興奮させるのかを書き、全てに目を通したら、その中から実際に実現できそうなものを見つけましょう。そして、その実現に向けた成功への道のりを計画しましょう。
  • 趣味を仕事にすると、その趣味がすぐつまらない作業になることがあります。趣味を仕事にしたら、情熱を以前ほど持てなくなってしまった場合は、前の仕事に戻ることを検討してみましょう。「夢中になれること」からしばらく離れ、再びやってみてまた情熱を燃やせるようになるか確認してみましょう。
    • 例えば、子供の頃アイスクリームが好きだったのに、アイス屋で5年間働くと、アイスへの愛が薄れてしまうかもしれません。この場合、しばらくの間、アイス屋での仕事から離れて他のことをしてみましょう。最終的にアイス屋に戻り、アイスへの情熱を再発見してみましょう。
Advertisement

注意事項編集

  • 本能だけで猪突猛進してはいけません。何事においても、忍耐強く、慎重に計画し、努力することが大切です。
Advertisement

このwikiHow記事について

認定カウンセラー
この記事はPaul Chernyak, LPCが共著しています。 ポール・チェルニャクはシカゴに住む認定カウンセラーです。2011年に心理学の専門大学、「American School of Professional Psychology」を卒業しています。
カテゴリ: 自己啓発
  1. http://www.mindtools.com/pages/article/newTED_85.htm
  2. http://www.mindtools.com/pages/article/newTED_85.htm
  3. http://www.fastcodesign.com/3028946/find-your-passion-with-these-8-thought-provoking-questions
  4. http://www.entrepreneur.com/article/219709
  5. http://www.pickthebrain.com/blog/how-to-find-your-true-priorities/
  6. http://finance.yahoo.com/news/pro-tip-for-millennial-workers--stop-trying-to-find-your-passion-193221748.html
  7. http://www.oprah.com/omagazine/How-to-Find-Your-Passion-Martha-Beck
  8. http://www.huffingtonpost.com/jaimee-ratliff/find-your-passion_b_6798766.html
  9. http://www.forbes.com/sites/danschawbel/2013/04/21/brene-brown-how-vulnerability-can-make-our-lives-better/
  10. http://www.mindful.org/mindfulness-practice/a-mindfulness-practice-for-facing-your-fears
  11. http://www.mindful.org/mindful-magazine/glimpse-getting-started-2
  12. http://www.mindful.org/mindful-magazine/glimpse-getting-started-2
  13. http://marc.ucla.edu/body.cfm?id=22
  14. http://www.huffingtonpost.com/jaimee-ratliff/find-your-passion_b_6798766.html
  15. http://www.forbes.com/sites/forbeswomanfiles/2014/07/02/3-practical-ways-to-find-your-lifes-passion-and-a-career-you-love/
  16. https://www.psychologytoday.com/blog/prescriptions-life/201205/five-steps-finding-your-passion
  17. https://www.psychologytoday.com/blog/prescriptions-life/201205/five-steps-finding-your-passion
  18. http://psychcentral.com/lib/6-clues-for-finding-your-purpose-and-passion/2/
  19. http://www.notsoboringlife.com/list-of-hobbies/
  20. http://www.believermag.com/issues/201210/?read=interview_offerman
  21. http://psychclassics.yorku.ca/Yerkes/Law/
  22. https://www.wwoofjapan.com/main/index.php?option=com_content&view=article&id=12&Itemid=640&lang=jp
  23. https://b.volunteer-platform.org/
  24. http://www.goabroad.com/volunteer-abroad
  25. http://www.projects-abroad.org/
  26. http://www.umassd.edu/fycm/decisionmaking/process/
  27. https://www.themuse.com/advice/how-to-make-a-big-career-change-without-hyperventilating
  28. http://www.forbes.com/sites/forbeswomanfiles/2014/07/02/3-practical-ways-to-find-your-lifes-passion-and-a-career-you-love/
  29. http://www.wsj.com/articles/SB10001424052702303836404577474451463041994
  30. http://www.news-medical.net/news/2008/04/04/36964.aspx

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement