台所のアリを駆除する方法

台所にアリが這っているのを見たことがあれば、初めは少し不快に感じる程度でも、すぐにしつこい害虫へと変貌することがわかるでしょう。この生き物は体のサイズは小さいですが、食事の準備をするときなどは、かなり迷惑な存在です。また、食欲がなくなってしまうのは言うまでもありません。台所にいるアリを駆除するのは骨の折れる作業のように見えますが、家庭用の駆除剤と強力なアリの餌の組み合わせで、家にいるアリを永久に消すことが可能です。

パート1(全4パート):アリを観察する編集

  1. 1
    アリの種類を特定する 台所で歩き回っているアリを正確に特定するのは、アリの駆除における重要な初めの一歩です。アリにはたくさんの種類があって、それぞれに習性や行動パターンが異なり、アリの駆除に必要な処理に影響するからです。[1]
    • 台所にいるアリの特徴に注意して見てみましょう。見るべき特徴は、サイズと色です。台所にいるアリは、イエヒメアリもしくはトビイロシワアリである場合がほとんどですが、違った種類である可能性もあります。[2]
    • 台所にいるアリの種類を識別できる特徴が確認出来たら、インターネットを利用して正式な種類を特定し、その種類のアリを駆除する良い方法について調べましょう。
  2. 2
    アリの侵入口を見つける すでに家の中に入ってきているアリの後を数分間追って、どこから家に侵入しているのかを見つけ出しましょう。家の中側の窓や勝手口付近、床のひび割れ、また勝手口や窓の外側、羽目板、アクセント照明付近を見てみましょう。[3]
    • もしこれらの場所からアリが出入りしていたら、その周辺をしっかりと掃除して、アリの侵入を防ぎましょう。
  3. 3
    アリの巣を見つける アリの行列と家への侵入口を確認したら、その行列がどのように家の外に出ていくかを追ってみると、アリがすべて同じ道を辿っていることが分かります。これは、アリが家に侵入する時、残りのコロニーが後を辿って来られるように、臭跡をつけているからです。
    • アリの巣を見つけるのは簡単ではないかもしれませんが、場所が特定できると、巣に殺虫剤をスプレーしたり、家の中に置いた餌で釣って、毒を巣に持って帰らせてコロニーごと駆除することが可能です。
    Advertisement

パート2(全4パート):アリの侵入を阻止する編集

  1. 1
    臭跡を消す 家の中にいるアリが1匹だとしても、実際はもっと存在すると思っていいでしょう。アリは移動する時はいつも、仲間のアリが後を辿って来られるように臭跡を残すからです。[4]床をモップしたり拭くだけでは、アリの臭跡を消すことはできません。これはフェロモン臭跡と呼ばれるもので、簡単には落ちないため、殺菌効果のある洗浄剤を使用する必要があります。代用品として、水と酢を1:1の割合で混ぜたものをスプレーボトルに入れて、台所の床や壁全体にスプレーします。アリを見かけた場所は確実に狙いましょう。
    • このスプレーで、すでに家の中に入っているアリを殺すことはできないという事を覚えておきましょう。この液はただアリの臭跡を消して、外にいるアリが家の中のフェロモン臭跡を辿れないようにするものです。
    • 酢の代わりにブリーチを使用しても良いでしょう。スプレー液の一番重要な点は、臭跡を消す殺菌作用です。
  2. 2
    せっけん水でアリを撃退する プラスチックのスプレーボトルに、キャップ1杯の液体ハンドソープを入れて水を満たし、ボトルを振って混ぜ合わせます。台所でアリを見かけたらこの液をアリに直接スプレーしましょう。アリの動きが止まるまで5分程度待ってから、掃除すると楽に撃退できます。[5]
    • 固形せっけんも使用可能です。固形せっけんを少し削って、1リットルの水の中に入れます。そしてその液を電子レンジで加熱してせっけんを溶かしてから、スプレーボトルに詰め替えましょう。[6]
    • この液には殺虫成分が含まれていないため、子供やペットがいる家庭でも安全に使用できます。また、庭の植物に付く虫を撃退するのにも使用可能です。
  3. 3
    レモンでアリを撃退する レモンジュース1カップとぬるま湯4カップを大きな容器に入れて混ぜます。この液にぞうきんを浸して絞り、調理台、キャビネットや食器棚の中、冷蔵庫の上、台所の窓周辺、その他台所周辺でアリがいる可能性のあるところを拭き掃除しましょう。[7]
    • 柑橘類の香りにはアリを寄せ付けない作用があります。オレンジやキュウリの皮にも同じ効果があると言われています。
    • この液で床をモップしても良いでしょう。家へのアリの侵入口となっている可能性の高い場所を、地面も含めて念入りにモップしましょう。
  4. 4
    スパイスとハーブでアリを撃退する 窓、勝手口等アリが入ってきそうな場所、調理台の端、普段アリを見かける場所にシナモン粉末を撒いてみましょう。台所にシナモンのスパイシーな香りが広がるかもしれませんが、この香りにはアリを寄せ付けない作用もあります。[8]下記のスパイスとハーブにもアリの侵入を阻止する働きがあります。[9]
    • ブラックペッパー
    • 赤唐辛子
    • 唐辛子
    • クローブ
    • ニンニク
    • 月桂樹の葉
    • ミント
    • バジル
  5. 5
    乾燥珪藻土でアリを駆除する 台所周辺でアリが集まっている所を探してみましょう。台所の端、壁の小さな割れ目、床や幅木の端、窓の周り等の小さくて引っ込んだ場所にアリが集まっている場合、これらの箇所に乾燥珪藻土を撒いてみましょう。[10]
    • 乾燥珪藻土を撒いたら、アリが家に侵入しなくなったかどうか、もしくは新しいルート見つけたかどうかを確認します。必要に応じて、新しいルートにさらに乾燥珪藻土を撒きましょう。1か月経過した後、初めに乾燥珪藻土を撒いたところを掃除して、もしアリがまだいるようであれば、再び乾燥珪藻土を撒きましょう。[11]
  6. 6
    液体珪藻土でアリを駆除する 台所の隅や割れ目等ではなく、平らで広い場所にアリがいるかに注目します。アリが壁を歩いている場合は、液体の珪藻土を塗布しましょう。スプレーボトルの使用方法に従って、アリがいる壁などの広い場所をめがけてスプレーしましょう。 [12]
    • 同様に経過を追って、アリが全く家に侵入しなくなったか、もしくは新しいルートを見つけたかを確認します。最初に液体珪藻土をスプレーしてから1か月して、まだアリがいるようであれば、再びスプレーしましょう。
    • 珪藻土は液体の状態では効力を発揮しません。液体の水分が乾いて、蒸発した後に残る細かい粉がアリの駆除に効果があります。[13]
  7. 7
    天然成分でアリを撃退する 挽いたコーヒー、コーンミール、キュウリの皮、チョーク、ベビーパウダー、これらは全てアリを寄せ付けない効果があると言われています。[14] アリが集まっている所に撒いてみて、どれが一番効果的か試してみましょう。こういったスパイスやハーブの使用は、試験的な方法であって、失敗する場合もあります。あるアリの種類と家に効果があったからといって、他でも効果があるとは限りません。
    • アリはほとんどの場合、上記のものの成分や臭いを嫌います。よって、一般的にはこういったスパイスやハーブなどを撒いた範囲、またこれらで囲った範囲にアリは近づきません。
  8. 8
    アリの侵入口を密封する 家へのアリの侵入口となる隙間や割れ目等を、全てコーキング剤で密封してみましょう。窓やドアの周辺に隙間がよくみられます。コーキング剤で隙間を塞ぐと、アリの侵入口を塞ぐことができると同時に、部屋の温度調節もしやすくなります。[15]
    • 穴や隙間を効果的にコーキングするには、隙間にコーキングガンの先を挿入して、隙間にコーキング剤を注入しましょう。隙間や穴からコーキング剤が少し溢れてきたら、割れ目や穴が埋まって、隙間がなくなったということです。
    • この方法は毒性がないため、子供やペットがいる家庭でも安心してアリを食い止めることができます。
    Advertisement

パート3(全4パート):アリを殺す編集

  1. 1
    アリに最も効果的な餌を見つけ出す 台所をうろうろしている偵察アリは、仲間のコロニーの元へ食べ物を持って帰ります。家の中でアリが最も集まっている場所に、撒き餌を仕掛けておきしょう。小さな皿にはちみつ、シロップ、ジャム等の甘い食べ物と、フライドポテトやフライドチキン等の揚げ物を乗せてみます。どちらの味をアリが好むか見てみましょう。好みを見分けるためだけなので、長時間置いておく必要はありません。[16]
    • 季節によってアリの好みは変わるため、餌で試してみます。アリの好みの味を特定することに成功したら、その味のタイプの毒餌を購入しましょう。
    • この撒き餌は全てのアリ駆除対策に必要なステップではありませんが、毒餌にどのタイプを使用するか絞ることができます。どちらかわからない場合は、甘い食べ物と脂っぽい食べ物の両方を好むアリ用の餌を購入しましょう。
    • アリ用の毒餌には固形タイプと液体タイプがありますが、アリが甘い食べ物を好む場合、液体の餌の方が効果的でしょう。
  2. 2
    アリが餌に寄って来るのを辛抱強く待ってから駆除する アリの好きな味の毒餌を仕掛けると、餌がアリを引き寄せて、すぐに家の周辺にアリの数が増えてきます。餌にアリが集まれば集まるほど、より多くの餌を巣に持ち帰って仲間のコロニーを殺すことができます。[17]
    • この餌による駆除は、時間がかかる場合があります。それは、単に家の中にいるアリを殺すだけではなく、成虫、まだ繭の中にいて羽化を待つさなぎ、幼虫、そして卵の「数世代」にわたってアリを殺す必要があるからです。この工程は、数日から数週間かかる場合があります。[18]
    • この餌を使った方法を行っている間は、アリが他のものに誘惑されずに、毒餌のみを持って帰るように、他の食べものは置いておかないようにしましょう。また、アリが毒餌を食べ始めたら、アリと餌を触らずにそのままにしておきましょう。[19]
    • 毒餌を置いて2週間経っても餌が残っていて、アリもまだいるようなら、効果がないという事なので、毒餌の種類を変えてみましょう。[20]
  3. 3
    手作りのアリの餌を作る 大さじ1杯のオーガニックのホウ酸と大さじ1杯のメープルシロップ(または、はちみつやジャム等のべたべたする甘いもの)を混ぜます。混ぜたものをパンまたはクラッカーに乗せます。小さな段ボールの箱に穴を開け、真ん中に餌を置きましょう。市販のアリの餌のように、食べ物の匂いがアリを餌へと誘い、アリが食べ物を巣に持ち帰ると、ホウ酸で残りのコロニーが全滅します。[21]
    • 夜の間アリは食べ物を探しに出るので、罠は夜そのままにしておきましょう。
    • アリの発生源の巣を処理しましょう。アリの巣を見つけることができた場合、コロニーごとアリを駆除しましょう。ビフェントリンが主成分の殺虫剤を巣とその周辺にスプレーしましょう。[22]
  4. 4
    アリがしつこく留まっている場合はプロに相談する 自身の方法でアリを駆除できない場合、害虫駆除業者に連絡して見てもらいましょう。
    • プロの害虫駆除業者は侵入口を特定して、まだ別にある巣も見つけてくれるかもしれません。経験と知識により、より良い方法を提案し、アリを駆除してくれるはずです。
    Advertisement

パート4(全4パート):アリが戻ってくるのを防ぐ編集

  1. 1
    台所のシンクをきれいに乾いた状態にしておく 皿類はシンクに一晩置いておかずに、全てきれいに洗ってすすぎましょう。[23]夜の間にアリが集まってくるのを防ぐため、食べ物を残さないようにしっかりと処理しましょう。
    • 食べ物の匂いを消すために、排水管にブリーチを少量垂らしてみましょう。
  2. 2
    床を頻繁に拭き掃除する アリはほんの少しの食べ物のカスにやってきて、仲間を呼びます。床に散らかっていたり、台所用器具の下に隠れている食べ物のかけらは残らずきれいに掃除しましょう。[24] 床を掃いて、アリの餌になる食べ物を取り除き、ブリーチと水を1:1で混ぜた液で床をモップ掛けしましょう。
    • この液は、酢と水を1:1で混ぜたもので代用可能です。大切なのは、アリの臭跡を消すために殺菌洗浄するという事です。
    • 酢と水の混合液は、ペットフードのボウルにも使用できるので、スプレーしてアリが集まってくるのを防ぎましょう。
  3. 3
    食べ物が散らかっているエリアに掃除機をかける 掃き掃除やモップ掛けのように、家の中に、アリを呼ぶような食べかすが残っていないように掃除機をかけましょう。[25]
    • カーペットの上は、落ちている食べ物の欠片が見えにくいため、特に掃除機掛けが重要です。
  4. 4
    ゴミを定期的に出す 頑丈で耐久性のある袋を使用して、できるだけ頻繁にゴミを出しましょう。ゴミ箱とその周辺にある食べ物が、アリの餌になってしまう可能性をできるだけ減らすためです。[26]
    • ゴミ袋に穴が開き、汁がこぼれてそこにアリが来るケースがよくあります。
    • ゴミ箱の底に重曹を撒いてみましょう。ゴミ箱をきれいに保てる上に、食べ物の匂いにアリが寄ってこなくなります。
    Advertisement

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む11人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement