別れた彼女を自分の元に戻りたいと思わせる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

別れた彼女を自分の元に戻りたいと思わせることは、ひとつの挑戦です。特に恋愛関係が悪い雰囲気で終わりを迎えた場合には、なおさらです。しかし、相手との間に信じられないほど強いつながりがあると信じているのであれば、僅かな可能性を拾い集め、関係を復活させる価値があるかもしれません。相手を自分の元に戻りたいと思わせる方法を見つけ出したい場合は、あなたの素晴らしさを相手に思い出させると同時に、相手と少し距離を置く必要があります。具体的な方法を知りたい場合は、次のような段階を踏んでみましょう。

3の方法1:
一歩離れてみる

  1. 1
    彼女と距離を置く あらゆる手段を尽くして相手を取り戻そうとするのが最善策だと感じているかもしれませんが、実際は、今すぐに相手の感情を勝ち取ろうとするよりも、相手に少し考える余裕を与える方が効果的です。彼女と他の男性との関係が既に深まりつつあり、確実に二人の仲を壊そうと固く決心しているのでなければ、彼女が心を癒す時間を確保し、恋愛関係に対して新たな視点を見つけられるまでは、冷静に振る舞うべきです。[1]
    • 完全に連絡を絶つことが最善策だと感じているのでなければ、連絡するのを止める必要はありません。しかし、相手を怖がらせて遠ざけようと考えている場合は別ですが、5分おきに携帯メッセージを送ったり、常に一緒に出かけようと誘うべきではないでしょう。
    • 彼女との距離を置けば、恐らく彼女はあなたのことを考えるようになるでしょう。「しばらくの間、(あなたの名前)から連絡がないけど、私がいなくても大丈夫なのね…」と感じることでしょう。距離を置けば相手の興味を引くことができ、あなたがどう過ごしているかを考えずにはいられなくなるでしょう。
    • もし早い段階で彼女の方から一緒に過ごしたいと誘ってきたのであれば、それはそれでよいでしょう。しかし、一緒にいる時に強引に接してはいけません。
    • 相手と距離を置くことは、あなたが成熟した大人である証拠でもあります。相手はさらにあなたを恋しく思うでしょう。
    • 言うまでもなく、再びアプローチするまで長く待ち過ぎてはいけません。心を癒す時間を十分相手に与えるべきですが、長く待ち過ぎては相手があなたの素晴らしさをすっかり忘れてしまいます。待つべき期間は状況によって異なるため、よく考えましょう。一般的には、最低1週間は待つべきですが、2ヶ月以上にはならないようにしましょう。
  2. 2
    失敗の原因を考える 相手と距離を置いている間、ただ何もせず、時に成り行きを任せてはいけません。その間、二人の関係がなぜ壊れてしまったのかを考えましょう。もし別れた理由が、相手と十分な時間を過ごせなかったなど、明確な原因があれば、それは幸運なことです。一方で、例えば相手が十分大事にされていないと感じていたことに加え、あなたも出歩いて遊んでばかりいたなど、さらに複雑な原因がある場合は、その問題、もしくは愛情が冷めてしまった原因となる問題を明確に把握しなければなりません。[2]
    • 相手の方から関係を終わらせた場合は、さらなる課題が待ち受けています。相手が別れたかった理由を全て考えてみましょう。もし相手が唐突に別れを決めた場合は、過去のメールや携帯メッセージを読み返し、原因を特定できるか考えましょう。
    • あなたの方から関係を終わらせた場合は、また別の課題に立ち向かわなけばなりません。もう二度と相手の心を傷つけないことを信じてもらいましょう。
  3. 3
    問題点に取り組むための戦略を考える 問題点を認識したら、解決策を見つけられるかどうかは、あなた次第です。問題点がいくつかある場合は、言うまでもなく解決策も同じ数だけ見つけるか、全ての問題点に対処できる包括的な解決策を見つけなければなりません。もし、あなたが友人とばかり時間を過ごしていたことが原因で破局した場合は、彼女をもっと優先する方法を探し、夜間デートを毎週予定したり、新たに一緒にしてみたいことを考えてみましょう。もしくは、あなたが連絡をする努力を怠ったために破局した場合は、日々の関係の中で、正直さと思いやりを持つことを心がけるべきです。[3]
    • 問題解決方法のひとつは、自分自身に磨きをかけることです。彼女との関係において、あなたに何の非もなかったとは言い切れないはずです。
    • その他の戦略として、相手に対する理解の仕方を深める必要があります。例えば、彼女が馬に熱中しすぎたために、あなたの気が狂いそうになったのであれば、一歩前進する前にイライラしなくなる方法を見つけましょう。
    • 大きな問題を解決すべき時は、物事の進め方に関する長期計画を立て、治療を受ける、夢中になりすぎていることを止める、何らかの形で自分の性格を大幅に見直すことなどを検討しましょう。
  4. 4
    自分に磨きをかける 既に明確な問題点と解決法を見つけ、すぐにでも相手が自分の元に戻るだろうと信じていても、実は物事はそれ程単純ではありません。むしろ、あなたが総合的にさらに魅力のある人間になれるように努力すべきなのです。再び相手にアプローチする際に、彼女はきっと変化に気づくでしょう。ここで大事なのは、自分の内面だけでなく外見も磨くということです。新しい髪型に変えるだけでは、良い印象を与えることは難しいかもしれませんが、前よりも人生を楽しんでいる様子を見せ、自分が人に与える印象にもう少し気をつかうと、相手の注意を引くことができるでしょう。[4]
    • サイクリングや機械いじりなど、好きな趣味にさらに打ち込みましょう。興味のあるものに熱中すると、話していて楽しい人になれるでしょう。
    • 人生に対してさらに前向きな姿勢を持てるように努力しましょう。相手があなたのそばにいるだけで普段より幸せに感じられるのであれば、恐らくこれからもあなたに会い続けたいと思うはずです。
    Advertisement

3の方法2:
相手を再び自分の元に戻りたいと思わせる

  1. 1
    相手がいなくても、問題なく過ごせている様子を見せる もしあなたが非常に哀れな状態で、公共の場で泣いたり、街角で彼女の名前を叫んだりしていることが彼女の耳に入れば、あなたが「君に会いたい!」と伝える以前に、相手の気持ちが冷めてしまうでしょう。そうではなく、自分のそばに彼女がいなくても毎日の生活を楽しく過ごせている様子を、彼女に見てもらい、聞いてほしいはずです。彼女は、あなたが活発に様々な活動をしていることに気づき、自分がいなくて寂しい素振りをなぜ素直に見せないのかということに疑問を抱くようになるでしょう。
    • お互いが行きそうな場所で、さりげなく過ごしましょう。必ず友人達と出かけるようにして、度が過ぎない程度によく笑い、楽しく過ごしている様子を相手に見せましょう。
    • パーティーなどの社交的な場で彼女を見かけた場合は、全てを投げ出して彼女に駆け寄り、近況を聞くような行動をとってはいけません。終わりに近づいた頃に、彼女の元へ行くのが効果的ではありますが、彼女がいなくても忙しい社会生活を送っている様子を見せましょう。
  2. 2
    彼女にはあなたが必要であることを、彼女の友人に知ってもらう 彼女の友人達に気に入られていないことには、相手は自分の元に戻りたいとは絶対に思わないのが現実です。あなたの支配力の強さ、彼女への気遣いの無さ、もしくは単に彼氏として失格だったなどの理由で、彼女の友人達があなたを好ましく思っていない場合に起こすべき行動は、結果的にあなたがそれ程悪い人ではなかったと友人達に気づいてもらい、その情報を好きな彼女に伝えてもらうことです。[5]
    • 彼女の友人に偶然会う機会があれば、わざとらしくならない程度に雑談をして、意識的に努力をしましょう。
    • 彼女の友人と話す際には、彼女の話題をすぐに出さないようにしましょう。彼女の近況をさりげなく聞いたり、あなたが非常に気弱になっている状況を見せることに抵抗がなければ、傷ついている様子を見せてもよいでしょう。
  3. 3
    時が来たら、徐々に相手にアプローチする 十分な時が過ぎ、一度は消えかけていたあなたの存在が再び彼女の意識に戻ったはずだと感じたら、徐々に彼女の生活に入り込みましょう。偶然相手に出会った時は、5分間程の短い会話を交わしたり、昼食時にさりげなく彼女の隣に座ったり、彼女の好きそうなテレビ番組がもうすぐ始まる際に携帯メッセージを送って知らせるなど、簡単なことから始めればよいのです。
    • 冷静さを保ちましょう。単に友達でいたいのかどうかを相手に考えさせている間にも、相手には優しく接しましょう。しかし、再び会うようになった途端に、誉め言葉を浴びせてはいけません。
    • 再び相手と会話するようになったら、水準を上げていきましょう。一緒にコーヒーを飲んだり、講義後に共に帰るなど、彼女を気楽なことに誘ってみましょう。今はまだロマンチックなことに誘う時期ではありません。
  4. 4
    自分が変化したことを相手に見せる 変化した自分を相手に気づいてもらうために、「別人になった自分を見て!」と叫ぶ必要はありません。自分のあり方を変える必要性があったのであれば、相手と十分な時間を過ごし、本当に変わった姿に気づいてもらいましょう。だらしがないと思われていたならば、外見に気をつかいましょう。もしくは、いつも遅刻することを非難されていたのであれば、次の喫茶店でのデートの際には早く到着できるように意識的に努力しましょう。このような変化を自分から指摘せず、彼女自身に気づいてもらえるようにすると、心から感動するに違いありません。
    • こういった変化は、自分にとって無理のないものでなくてはなりません。相手を喜ばせるためだけに自分の何かを変えようとしてはいけません。無理矢理変えようとすると、久しぶりにチャンスを得られたとしても、元の自分のやり方に戻ってしまうでしょう。
    • 付き合っている時に相手を深く傷つけてしまったと感じている場合には、謝るのに遅すぎることは決してありません。恋愛関係が終わってもなお、あなたがそのことについて真剣に考えていたことに、相手は感激するでしょう。
  5. 5
    気のない素振りを見せる その通りです。まさに相手が自分の元に戻ってきそうな時、そして、あなたがどれ程魅力的な人であったかを相手が遂に悟りかけている状態では、まだ愛を宣言する時ではありません。代わりに相手を戸惑わせ、ただあなたの腕に身を委ねるのではなく、あなたの愛情を勝ち取る努力をしなければならないことを気づかせましょう。少しずつ一緒に過ごす時間が増えていく中でも、常に予定を空けておかないようにしましょう。
    • 数時間、姿を消して自分がどこにいるかを相手に考えさせましょう。様々な考えが、彼女の頭の中を駆け巡るでしょう。
    • 既にデートをした場合は、あまり具体的な説明はせずに、その話に触れてみましょう。そうすることで、相手は本当にあなたを失ってしまうかもしれないと感じるでしょう。
  6. 6
    自分のもとに戻りたいと確実に相手に思わせる 相手の気をうまく引き、さらに僅かでも嫉妬させることに成功したと感じられたら、本心を相手に伝える前に、彼女があなたの元に戻りたいと確実に思っていることを確認すべきでしょう。100%確実に相手の気持ちを把握する必要はありませんが、相手が自分の元に戻りたいと少しでもわかっていれば、恥をかく可能性は低くなるでしょう。相手があなたの元に戻りたいと感じている兆候は、次の通りです。[6]
    • 相手のボディーランゲージを確認しましょう。相手と会話する際に、相手はあなたに近寄って視線を合わせ、恥ずかしい時には毎回視線を地面に逸らしますか?
    • 相手が嫉妬しているかを確認しましょう。相手から、あなたが他の女性と会っているかという質問をされましたか?または、あなたが他の女性と会話する時に、彼女は動揺していますか?もしそうであれば、彼女はあなたを自分だけのものにしたいと考えているに違いありません。
    • 相手があなたを再び彼氏として受け止めているかを確認しましょう。相手はあなたにハグをしたり褒めたり、デートらしい行動をしようと誘いましたか?
  7. 7
    自分の気持ちを相手に伝える 相手があなたと同じ気持ちでいるはずだと、ほぼ確実に感じているのであれば、遠回しに探る必要はありません。二人きりになれる時間を確保し、人目を避けて少しだけロマンチックな場所を選びましょう。そして相手の目を見つめ、どれだけ寂しかったか、そして心からまた彼女と付き合いたいという気持ちを伝えましょう。懇願する必要はありませんが、失敗した恋愛関係について深く考えたことを示し、今回こそは必ず成功させることを信じてもらえるようにしましょう。
    • 明確な態度を示しましょう。空約束ばかりするのではなく、変わるためにどのような努力をしたのかを示しましょう。
    • 相手に時間を与えましょう。最初のうちは、相手が気乗りしない様子でも、怒ったり失望してはいけません。あなたの元に戻りたいと思っているとしても、彼女には自身の心を大事にする必要があることを忘れないようにしましょう。
    Advertisement

3の方法3:
今回こそは彼女を自分の元から離さない

  1. 1
    新しい恋愛関係として再出発する 幸運にも相手がもう一度あなたとやり直したいと思っているのであれば、できる限り新たな気持ちで再出発しましょう。以前と同じレストラン、テレビ番組、お互いが好きなことをして楽しむのもよいですが、今回の恋愛関係が、以前のデート内容と若干違うパターンになっただけだと感じてしまわないように、初めての行事や恋愛関係に対する戦略を考えることが重要です。[7]
    • 幸せな思い出を持ち出すのもよいですが、お互いが共有している悪い過去の経験に関しては、笑い飛ばせるようになっていない限りは、考えたり話したりするのは避けた方がよいでしょう。
    • 彼女がいることが当然だと思ってはいけません。再び付き合い始めたからと言って、相手をどれ程大切に感じているかを伝える努力を怠ってもよいわけではありません。
    • ゆっくりと進めましょう。単に昔の関係に戻るのではなく、新たな恋愛関係を始めるかのように進めましょう。別れる前はどんな時も常に一緒に過ごしていたかもしれませんが、今すぐにそうしてはいけません。
  2. 2
    同じ失敗を繰り返さない 関係が終わる可能性を絶えず心配する必要はありませんが、最初の恋愛関係が壊れてしまった理由を意識するべきです。もし、あなたが友人とばかり時間を過ごしていたために別れてしまい、今回も同じく友人と常に一緒にいるような場合は、その時間を減らしましょう。もし相手の行動が原因で破局した場合は、その話が再び出た時に率直な会話をしてみましょう。
    • 前回、このような失敗をした時にどれ程嫌な気持ちになったかを忘れないようにしましょう。同じ痛みを再び味わいたくないはずです。
  3. 3
    考えすぎない 自分の犯した過ちは意識すべきですが、そのことで思い悩んでしまうと、恋愛関係が良いスタートを切る前に失敗を決定づけてしまう可能性もあります。悪い状況に陥った場合には、前回起こったことを思い出し、慎重に物事を進めましょう。失敗する可能性を絶えず心配していると、一緒に過ごす時間を心から楽しめなくなってしまいます。
    • 失敗を常に恐れていると相手にそれが伝わり、彼女は恋愛をそれ程楽しめなくなってしまうかもしれません。
  4. 4
    自分らしくすることを忘れない 良い方向に向けて劇的な変化を起こして、恋愛関係を維持しようとするのであれば、それでもよいでしょう。一方で、与えてしまった苦痛を何としても償おうと決心しているために、全く気が休まらないからと言って、おどおどする必要はありません。そもそも彼女は、あなたがあなた自身であるから結果的に付き合い始めたのです。相手が最も愛しいと感じているあなたの人柄を見てもらうことを忘れてはいけません。[8]
    • 恋愛関係に大きな問題を引き起こさない限りは自分らしくなれないと感じているのであれば、優先事項を再考すべきでしょう。
    • 自信を持ちましょう。彼女は、愛情に飢えているあなたの従順な面だけではなく、「あなた自身」を愛していることを忘れないようにしましょう。
    Advertisement

ポイント

  • これらの方法を実行に移す前に、別れた相手を分析して賢く進めましょう。相手は、良くも悪くも変化している可能性があり、変化した相手のどちらも好きになれないかもしれませんが、もしそうでなければ彼女を取り戻すことは簡単かもしれません。
  • 別れた相手と二人きりでいる際に、新しい彼氏を堂々と侮辱してはいけません。あなたの本来の目的が明確になり、気まずい状況に陥ってしまいます。
  • この目的に取り掛かる前に、元々の不仲の原因を全て解決し、あらゆる問題点を洗い出しておきましょう。
Advertisement

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement