二重顎を治す方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

二重顎は自然の老化と体重増加の結果で起こるものです。顎をスリムにしたいのであれば、それ用にいくつかアプローチがあります。正しい髪型、顎の運動、正しい姿勢など、すぐにでもできることがあります。

パート1(全4パート):顎をすっきり見せる

  1. 1
    メークで策略的にカバーする。自分の肌のトーンよりひと段階濃い色のパウダーを使って、顎のラインを首より目立たせます。パウダーは耳から耳、そして首のエリアにブレンドするように塗ります。カラフルなチークや少しこだわったアイメークで首から注意をそらすようにしましょう。もし自分でできないのであれば、メークアップアーティストに方法を聞きましょう。
    • アイライナーとマスカラは目を大きく見せて、首から注意をそらします。
    • 顔の下部分から注意をそらすために、中間色の口紅を塗りましょう。
  2. 2
    ヘアスタイルを変える。顎の位置にちょうどかかるヘアスタイルや長い髪は、どちらも顎に注意がいきますので避けましょう。一番いいのが、顎のちょうど上にまでくるミディアムカットです。いくつかオプションがあります。
    • ボブカットにしましょう。この古典的なスタイルは、大きな顎を持つ人に一番似合う髪形です。顎のラインより、5、6センチ上でとまるようにしましょう。[1]
    • アングルのかかったカットをしましょう。前を長く、後ろを短くです。前にある長い髪の毛は顎のサイズを小さく見せ、顎に注意を生かせません。
    • レイヤーウェーブ。このヘアスタイルは、顎から注意をそらして顔のバランスを整えます。

  3. 3
    顎ひげを生やす。男性の場合、顎を小さく見せるために顎ひげを生やすことは非常に効果があります。首までずっと生やしましょう。いつも小奇麗に身づくろいをして、それでも密度が高いようにします。首を顎のラインを平均的に見せます。
  4. 4
    チョーカースタイルのネックレスをつけない。首にタイトで二重顎を強調し、跡形を残してしまうこともあります。もしそのスタイルをどうしても好むのであれば、犬の首輪系のチョーカーを通常のネックレスのように少し緩めにつけましょう。
  5. 5
    服装に気をつけましょう。服装で顎が太って見えていませんか?顎から注意をそらすために、ネックラインが広くてオープンな服を着ましょう。ハイネックのシャツやブラウス、タートルネックやファンシーな装飾のついたトップは避けましょう。
  6. 6
    姿勢をチェックしましょう。どのような姿勢で立っていますか?脂肪は定着するのに硬くない場所を選ぶので、猫背は顎のエリアを含む体に不必要な塊やふくらみを作ってしまいます。まっすぐ立って頭をあげ、肩を後ろに背筋を伸ばしましょう。姿勢を治すためにプロフェッショナルの理学療法士の診察を受けて、効果的な運動法を教えてもらいましょう。いつも活動的でいることが大切です。
    Advertisement

パート2(全4パート):顎のエリアの運動

  1. 1
    顎のリフト運動をする。この運動は顔と首の筋肉を鍛えます。方法は、背中と首をまっすぐにして立ちます。顎を天井に向けて、天井を見つめます。唇を天井に向けてすぼめて、10秒間その状態を保ちます。これを10回続けます。効果がでるように毎日この運動を行ないましょう。
  2. 2
    首を回します。背筋を伸ばして立ちます。頭を横にして、顎が肩と水平になるようにします。目は横を向いているようにしましょう。ゆっくりと下向きの方向に頭を回し、上、反対側にも回します。10回続けましょう。[2]
  3. 3
    広頚筋の運動をします。顎から首にかけてある筋肉のことです。首をピンとはって立ちます。唇を歯の上から引っ張って、口の端を下向きにしてしかめっ面をしているような顔を作りながら、顎の腱を硬くします。10秒間そのまま保ってからリラックスさせます。10回繰り返しましょう。[3]
  4. 4
    テニスボールを使いましょう。首に顎を使って挟みます。顎をボールにしっかりとくっつけ、そして少し力を抜きます。10回続けましょう。
  5. 5
    ガムを噛みます。何も考えなくて行なえるので、簡単なエクササイズです。ガムを噛むことは顎の筋肉を強くし、二重顎を防ぐ助けとなります。体重増加につながらないように、噛むガムがシュガーフリーであるようにしましょう。
    Advertisement

パート3(全4パート):体重を減らす

  1. 1
    通常の運動をします。全身を運動させて体重を減らすと、顔の脂肪も減ってきます。実際に顔は一番最後に体重が減る場所で、顔から体重を減らすのは非常に難しいです。有酸素強化トレーニングの安定した運動で、小顔への道を進みましょう。
    • ランニング、水泳、サイクリングは素晴らしい有酸素運動です。毎週4回これらの運動を30分間できるように計画しましょう。
    • ジムに行き、パーソナルトレーナーに強化トレーニングについて聞いてみましょう。すべての筋肉のグループを鍛えることができるウエイトリフティングの方法を習いましょう。
  2. 2
    カロリーは少な目に。体と顔に貯蓄される脂肪の量を減らします。フルーツ、野菜や低カロリー食品を食べて、飢えをしのぎましょう。もし真剣に二重顎をなくしたいと思っているのであれば、ダイエットは確実に助けとなります。
    • 特定の食事制限をする方法、流行に左右されるダイエットはしないように。変化は自分が一生続けられるようなものでなければいけません。ちょっとずつ、一貫性のあるダイエットをするようにしましょう。
    • 食事には十分な食物繊維、フルーツ、野菜と水分が必要です。栄養士、食事療法士、もしくは医者にアドバイスと励ましをもらいましょう。
    Advertisement

パート4(全4パート):もっと深く追求

  1. 1
    医師に相談する。顎の中に液体の問題があるのでしたら、さらに診察を検討することが必要かもしれません。ただの体液貯留なのでしたら、液体を取り除くための特別なマッサージができて、姿勢を正したリラクゼーションを教えるマッサージ療法士を医師に紹介してもらいましょう。
  2. 2
    自分の良さを理解しましょう。自分の見かけは、遺伝性の特徴以上のものです。身なりや、どのように自分を他人に見せるか、他人とのコミュニケーションや自己意識を他の人とどのように共有するか、価値のある人間として自分に自信を持っているかということは、二重顎の見かけよりも100倍重要なのです。
    Advertisement

ポイント

  • 毎日パソコンの前に座って、何時間も猫背で作業しない。一日中パソコンと向き合わないといけないのでしたら、30分毎にストレッチをしましょう。
  • もし遺伝で二重顎があるのでしたら(たとえば両親、他の家族など)、二重顎を防ぐ、もしくは既に持っている二重顎を軽減するため、もっと運動をしてヘルシーな食生活を始めるいい言い訳となります。
  • ふわふわのスカーフは、二重顎を隠してくれます。しかしタートルネックやハイネックの服は、顎のエリアを強調してしまいます。
  • 「若者文化」の時代を生きており、悲しいことに年と共に人体構造の現実を潔く受け入れることを忘れています。年をとるということには自由と知恵、そして若い見かけには不可能な利益があります。
Advertisement

注意事項

  • 日焼けしすぎない、もしくは日光に当たるときは最低でも首を顔のエリアをカバーすること。日光は通常のスピードよりも老化をずっと早く進行させ、肌の柔軟性をなくしてしまいます。
Advertisement

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement