ロンロンジュースを作る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

アメリカのリアリティー番組「ジャージーショア(Jersey Shore)」のファンの間では、ロンロンジュース(ron ron juice)はすでにお馴染みの飲み物でしょう。この美味しいロンロンジュースは、ベリーとスイカにウォッカを加えたもので、簡単に作ることができます。材料を量り、ブレンダーで混ぜ合わせます。ただし、威力が弱いブレンダーでは、スイカの粉砕に問題が生じるかもしれません。ブレンダーが止まってしまったら、運転を一旦停止し、材料を混ぜ合わせる必要があります。

材料

  • 種なしスイカ 9.5カップ強
  • クランベリージュース 350ml
  • ブルーベリー 2カップ弱
  • マラスキーノチェリー 1瓶
  • ウォッカ 350ml

3の方法1:
材料を加える

  1. 1
    スイカをスライスします。スイカをスライスしてからブレンダーに入れます。まな板にスイカを置き、縦に半分に切ります。そして、さらに半分に切って4等分にします。[1]
    • 4等分したスイカを3~5 cmの幅でスライスし、皮を取り除きます。
    • スライスしたスイカを、ほぼ同じ大きさの角切りにします。粉砕力が弱いブレンダーを使う場合は、さらに小さく切りましょう。[2]
    • 8カップのスイカを量ります。[3]
  2. 2
    ウォッカとクランベリージュースを注ぎます。液体材料はブレンダーの底に入れます。こうすると、材料がスムーズに混ざります。最初にウォッカとクランベリージュースを注ぎましょう。[4]
    • ウォッカとクランベリージュースのどちらを先に入れても構いません。液体がブレンダーの底にあることが肝心です。
  3. 3
    チェリー、スイカ、ブルーベリーを加えます。次に、すべての果物を加えます。液体がブレンダーの底にあると素早く撹拌されるため、初めにチェリーをシロップごと入れましょう。[5]
  4. 4
    氷を加えます。お好みの量の氷を入れます。氷を入れるとカクテルが冷たくなる上に、氷の粒の質感を楽しめます。さらに冷たくし、氷の粒を増やすには、氷をたくさん入れましょう。ブレンダーが小さい場合は、材料が溢れ出ないように氷を少なめにしましょう。[6]
    Advertisement

3の方法2:
材料を混ぜ合わせる

  1. 1
    できれば、最初はパルス機能を使います。ブレンダーにパルス機能が付いていれば、最初はパルスで混ぜ合わせます。高速で撹拌すると早く混ざると思われがちですが、実際はかえって時間がかかります。パルス設定から始めて、ロンロンジュースを素早く混ぜ合わせましょう。[7]
    • 材料を滞りなく撹拌できるようになるまで、パルス設定で混ぜ合わせます。やがてフルーツはブレンダーの底に留まることなく、すべての材料がなめらかに混ざり合います。
  2. 2
    徐々に回転速度を上げていきます。材料が混ざり合ったら、速度を低速に設定します。低速で20~30秒間撹拌します。その後、高速にしてさらに20~30秒間撹拌します。[8]
  3. 3
    材料が混ざるまで撹拌します。すべての材料がなめらかに混ざり合ったら完成です。スムージーのようなのどごしになるはずです。フルーツの塊を残さず、なめらかなロンロンジュースに仕上げましょう。[9]
    Advertisement

3の方法3:
ブレンダーの問題に対処する

  1. 1
    ブレンダーの撹拌力が弱い場合は、フルーツを細かく切ります。強力なブレンダーを使うと、材料を簡単に混ぜ合わせることができます。速度設定が限られた小さなブレンダーを使う場合は、フルーツをごく小さく切りましょう。こうすると、力が弱いブレンダーでも材料を楽に混ぜ合わせることができます。[10]
  2. 2
    必要に応じて、ブレンダーを一旦停止し、材料をほぐしましょう。強力なブレンダーでも、フルーツなどの材料を混ぜ合わせる際は、速度が落ちてしまうことがあります。回転が止まりそうであれば、ブレンダーを停止しましょう。そして、スプーンを使って材料をほぐします。材料がほぐれると、再び撹拌することができます。[11]
  3. 3
    直ちにブレンダーをすすぎます。ブレンダーを洗わずに放置しておくと、汚れは落ちにくくなります。使用後は直ちに流水ですすぎましょう。取り外し可能な刃は、本体から外してすすぎましょう。[12]
  4. 4
    グラスに注いでロンロンジュースを楽しみましょう!
    Advertisement

ポイント

  • スイカの種は食べても安全ですが、種を除くと、よりなめらかなカクテルに仕上がります。そのため、種なしスイカを探すか、種を取り除いたスイカを使いましょう。
  • ブレンダーが小さいため、スイカと他の材料を一度に混ぜ合わせることができない場合は、何度かに分けて撹拌し、ピッチャーですべての材料を混ぜてグラスに注ぎましょう。
Advertisement

注意事項

  • もてなすゲストには、ロンロンジュースはアルコール飲料であることを伝えましょう。甘いカクテルのため、気付かない人がいるかもしれません。
Advertisement

必要なもの

  • まな板およびナイフ
  • 大きめのブレンダー

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: カクテル

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement