ロングアイランド・アイスティーを作る方法

ロングアイランド・アイスティーは、ウォッカ、ジン、ライトラム、テキーラ、トリプルセック、レモンジュース、シンプルシロップ、そして、コーラで作る、とても人気のあるカクテルです。ロングアイランド・アイスティーには実際にアイスティーは含まれていませんが、材料を混ぜ合わせると見た目が少しアイスティーのようなので、この名前で呼ばれています。昼間の熱気が残る夜には最適です。

材料

  • ウォッカ 15 ml
  • ジン 15 ml
  • ライトラム15 ml
  • テキーラ15 ml
  • トリプルセック(比較的甘みを抑えたホワイトキュラソ)15 ml または、コアントロー 15 ml
  • ライムジュース 30 ml または、レモンジュース 30 ml(生絞りのものが最適)
  • シンプルシロップ 15 ml または、ガムシロップ 15 ml
  • 冷えたコーラ
  • お好みで、ライムジュースとシンプルシロップの代わりに、スイートアンドサワーミックス(レモンジュースとシロップを合わせたもの)45 ml、または、コーディアルライムジュース45 mlを使うこともできます。
  • 飾り用レモンスライス
  • グラス用にクラッシュドアイスまたは角氷、シェイカー用に角氷

ステップ

  1. 1
    ハイボールグラス、コリンズグラス、またはハリケーングラスのような背の高いグラスにクラッシュドアイスまたは角氷を詰めましょう。
  2. 2
    カクテルシェイカーに氷を入れます。
  3. 3
    コーラ以外の全ての材料をカクテルシェイカーに入れましょう。
  4. 4
    ストレーナーとトップをかぶせます。
  5. 5
    材料を入れたシェイカーを振ります。軽めにシェイクするには1~2回、材料をしっかりと混ぜ合わせたければ5秒ほど激しくシェイクしましょう(地元の習慣やお好みの味によって加減しましょう)。
  6. 6
    キャップをはずしてグラスに注ぎましょう。
  7. 7
    コーラでグラスを満たしましょう。
  8. 8
    レモンスライスを飾りましょう。
  9. 9
    出来上がりです。
    Advertisement

ポイント

  • カクテルシェイカーがない場合は、氷を一杯に詰めたグラスにコーラ以外の材料を注ぎ、ステアした後にコーラで満たしましょう。
  • コーラの代わりにクランベリージュースを使って、ベリーバージョンを作りましょう。これは、ロングビーチ・アイスティーという名前で知られています。
  • コアントローやトリプルセックを使わないで作ると、テキサス・ティーになります。
  • ロングアイランド・レモネードを作る場合は、コーラの代わりにレモネードを使いましょう。
  • お好みによっては、テキーラを使わずに作ることもできます。
Advertisement

注意事項

節度を持ってお酒を飲みましょう。(飲酒は20歳を過ぎてから。妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。)

Advertisement

必要なもの

  • カクテルシェイカー
  • カクテルストレーナー
  • ハイボール・グラス、コリンズ・グラスなどの背の高いグラス

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む19人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: カクテル | 飲み物

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement