ルーターにアクセスする方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、オンラインでルーターの設定にアクセスする方法を紹介します。ルーターの設定にアクセスするには、パソコンから行う必要があります。

パート1(全3パート):ルーターのアドレスを探す(Windows)

  1. 1
    パソコンがインターネットに接続されていることを確認する パソコンがルーターのネットワーク上にあると、パソコンの設定を利用してルーターのアドレスを特定することができます。ルーターのアドレスが分かれば、ルーターの設定を開くことができます。
    • ワイヤレス接続が正常に機能していない場合は、ルーターに直接接続するとよいでしょう。
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
    ネットワークのプロパティを表示をクリックする [ネットワークのプロパティを表示]は、ページの一番下にあります。このオプションを表示するには、下にスクロールする必要があるかもしれません。
  6. 6
    [デフォルトゲートウェイ]の項目名の隣にある数字を確認する この数字がルーターのアドレスです。このアドレスを使って、オンラインでルーターの設定にアクセスします。
    広告

パート2(全3パート):ルーターのアドレスを探す(Mac)

  1. 1
    Macがインターネットに接続されていることを確認する Macがルーターのネットワーク上にあると、Macの設定を利用してルーターのアドレスを特定することができます。ルーターのアドレスが分かれば、ルーターの設定を開くことができます。
    • ワイヤレス接続が正常に機能していない場合は、ルーターに直接接続するとよいでしょう。
  2. 2
  3. 3
    システム環境設定をクリックする [システム環境設定]は、Appleメニューの一番上付近にあります。
  4. 4
    ネットワークをクリックする [ネットワーク]は、システム環境設定画面にある地球の形のアイコンです。
  5. 5
    詳細をクリックする [詳細]ボタンはページ中央にあります。
  6. 6
    TCP/IPタブをクリックする [TCP/IP]タブは、詳細画面の一番上付近にあります。
  7. 7
    [ルーター]の項目名の隣にある番号を確認する この番号がルーターのアドレスです。このアドレスを使って、オンラインでルーターの設定にアクセスします。
    広告

パート3(全3パート):ルーターの設定にアクセスする(WindowsおよびMac)

  1. 1
    ウェブブラウザを開く ルーターの設定にアクセスするには、オンラインになる必要があります。
  2. 2
    ルーターのアドレスを入力する ブラウザのアドレスバーにルーターのアドレスを入力し、 Enterを押しましょう。すると、ルーター画面が開きます。
  3. 3
    要求された場合は、ルーターのユーザー名とパスワードを入力する ルーターのユーザー名とパスワードが未設定の場合は、初期設定のユーザー名(例:admin)とパスワード(例:password)を入力する必要があるかもしれません。
    • 初期設定のユーザー名とパスワードに関する詳細な情報は、使用しているルーターのマニュアルを参照しましょう。
    • ルーターのユーザー名やパスワードを変更したけれども忘れてしまった場合は、ルーターをリセットして工場出荷状態に戻すことができます。
  4. 4
    ルーターの設定を確認する ルーター画面はメーカーや型式によって若干異なりますが、一般的に、どのルーターでも以下の情報を確認することができます。
    • 設定:パスワード、現在の接続の強さ、接続に使用しているセキュリティの種類などのルーターの設定を表示します。
    • SSID:SSIDは、使用するネットワークの名前です。自分や他の人がWi-Fiに接続する際に、この名前が表示されます。
    • 接続されたデバイス:ネットワークに接続している全てのデバイスが一覧表示されます。また、最近接続したデバイスも表示されます。
    • ペアレンタルコントロール: デバイスがインターネットにアクセスできる時刻やアクセスできないサイトなどのペアレンタルコントロール(保護者による制限)の設定を表示します。
  5. 5
    ワイヤレスネットワーク名を変更する [SSID]のフィールドを編集すると、ワイヤレスネットワーク名を変更できます。この変更を行うと、接続中のデバイスの接続が切断されます。再度接続するには、新しい名前のネットワークに接続しなければなりません。
    • 通常、ワイヤレスネットワーク名を変更するには、ルーターの設定画面を開く必要があります。
  6. 6
    ワイヤレスネットワークのセキュリティを設定する 最近のほとんどのルーターは、複数の暗号化方式に対応しています。WPA2を利用して、ネットワークキーの安全を確保しましょう。
    • パスワードを変更する場合は、文字、数字、そして記号を組み合わせたパスワードを設定しましょう。個人情報に基づくパスワード(例:自分の誕生日)の使用は避けましょう。
  7. 7
    ルーターに新しいユーザー名とパスワードを設定する ルーターへの次回アクセス時に、この新しいユーザー名とパスワードを使用します。ユーザー名とパスワードを初期設定のままにしておくのは大変危険です。ネットワークに接続している人であれば誰でも、初期設定のユーザー名とパスワードを使って、簡単にルーターの設定画面に侵入してネットワークのセキュリティを低下させることが容易にできてしまいます。
    広告

ポイント

  • 特にプロバイダーのワイヤレス設定によっては、使用しているルーターは他のルーターとはインターフェースが異なるかもしれません。ルーター画面を把握するための準備をしておきましょう。
広告

注意事項

  • ルーターの設定を変える場合は注意をしながら行いましょう。設定の意味や目的が分からない場合は、変更せずにそのままにしておいた方がよいでしょう。
広告

関連記事

How to

2台のルーターを接続する

How to

LinuxでIPアドレスを確認する

How to

WiFiの受信感度を上げる

How to

ワイヤレスで印刷できるようにノートパソコンを設定する

How to

MacでIPアドレスを確認する

How to

ルーターでポート開放を設定する

How to

ヒューレット・パッカードのプリンターを無線ネットワークに追加する

How to

ネットワークプリンタを設定する

How to

コマンドプロンプトを使ってWiFiアクセスポイントを作成する

How to

Linuxでデフォルトゲートウェイを追加または変更する

How to

パスワードを推測する

How to

WiFiのパスワードを共有するためのQRコードを生成する

How to

パソコンのIPアドレスを確認する

How to

IPアドレスを確認する
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: ネットワーク

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告