ベイリーズアイリッシュクリームを飲む方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

ベイリーズアイリッシュクリームはウイスキー、クリーム、ココアエキストラクトから作られているリキュールです。ベイリーズは、主に氷を入れてストレートで飲んだり、シューター、マティーニ、アイリッシュコーヒーなどに混ぜたりして使われています。ホットチョコレートやミルクシェイクにベイリーズを入れて楽しんでいる人もいます。ベイリーズをどのようにして飲むにしても、その美味しさを知れば手放せないお酒になるでしょう。

5の方法1:
シューターにベイリーズを使う

  1. 1
    コーヒーとクリームで作ったB-52(カクテルの1種)に柑橘系のリキュールを加える B-52はショットグラスの底に高濃度の液体が層になったカクテルです。カルーア15g、ベイリーズ15g、トリプル・セック(オレンジリキュール)15g の順にグラスに注ぎ、コーヒー、クリーム、柑橘系のリキュールの3重の層を作ります。[1]

    きれいに注ぐには スプーンを逆さにしてショットグラスに入れ、ゆっくり注ぎます。こうすると、リキュールを層にしながら注ぐことができます。

  2. 2
    クリーミーなブロー・ジョブを作る ベイリーズアイリッシュクリームだけでなくホイップクリームも使ったブロー・ジョブは、乳製品が好きな人にぴったりなカクテルです。クリームは混ぜるのではなく層にして楽しみます。まず、アマレット15gをショットグラス注ぎ入れ、その次にベイリーズ5gを注いだらその上にホイップクリームをたっぷり絞ります。
    • 伝統的な飲み方は両手を使わずに飲みます。両手を後ろに組み口だけを使ってショットグラスを持ち上げて飲みます。[2]
  3. 3
    甘くてアルコール度数が高いスクリーミング・オーガズムを作る ベイリーズ、ウオッカ、アマレット、カルーアを10gずつカクテルシェーカーに入れます。氷を加え、十分に混ざり冷えるまで振ります。氷を避けてショットグラスに注ぎます。 [3]
    広告

5の方法2:
ベイリーズマティーニを作る

  1. 1
    古典的な方法でベイリーズマティーニを作る ベイリーズ50gとウオッカ10gを混ぜ合わせます。カクテルシェーカーに氷を入れて振った後、氷を避けて冷えたマティーニグラスに注ぎます。[4]
  2. 2
    コーヒー好きが夢中になるベイリーズ入りのフラットホワイトマティーニを作る カクテルシェーカーに氷をたっぷり入れ、ベイリーズ5g、エスプレッソ30g、ウオッカ30gを注ぎ入れます。十分に冷えるまで振ったら、氷を避けてマティーニグラスに注ぎます。[5]
  3. 3
    ベイリーズ入りの甘いチョコレートカクテルを作る カクテルシェーカーに氷をたっぷり入れ、そこにベイリーズ50g、バニラウオッカ50g、チョコレートリキュール10gを注ぎ入れます。シェーカーを振った後、氷を避けてマティーニグラスに注ぎます。[6]
    • 飾りつけとして、削ったチョコレートをかけます。
  4. 4
    ジャックナイフにベイリーズを加えてアルコール度数が高いマティーニを作る ベイリーズ50g、ウイスキー50gを混ぜ合わせてアルコール度数の高いカクテルを作ります。カクテルシェーカーに入れて冷えるまで振り、氷を避けてマティーニグラスに注ぎます。[7]
    広告

5の方法3:
アイリッシュコーヒーにベイリーズを加える

  1. 1
    コーヒーを入れる コーヒーは濃いめがよいでしょう。コーヒーメーカー、フレンチプレス、ハンドドリップなどどの入れ方でもかまいません。インスタントコーヒーを使っても美味しくできます。
  2. 2
    ホイップクリームを作る 生クリーム1カップとベイリーズ大さじ3杯を金属製のボウルに入れいます。電動ミキサーを使ってクリームを角が立つまで泡立てます。
  3. 3
    ウイスキー、砂糖、コーヒーを混ぜる 背の高いグラスを選び、下記の材料を入れます。
    • アイリッシュウイスキー 大さじ2~3杯 (アイリッシュウイスキーはアイリッシュコーヒーに欠かせないお酒です。バーボン、ウイスキー、ライウイスキーも合います)
    • ブラウンシュガー 大さじ1杯(上白糖、蜂蜜、メープルシロップなどの甘味料でも代用可能です)
    • コーヒー 約1カップ(後でホイップクリームをのせるため、注ぎ入れる量は8分目程度にします)
  4. 4
    ホイップクリームをのせて仕上げる ステップ2で作ったベイリーズ入りのホイップクリームをコーヒーの上にたっぷりのせます。[8]
    広告

5の方法4:
ベイリーズでアルコール入りのホットチョコレートを作る

  1. 1
    ホットチョコレートを作る ベイリーズは最後に加えるため、最初に自分のお好みの方法でホットチョコレートを作ります。ココアパウダー、牛乳、砂糖を鍋に入れて火にかけます。インスタントココアのほか、ミントやキャラメル風味のチョコレートを使っても美味しくできます。
  2. 2
    ベイリーズを加える ホットチョコレート1カップにつきベイリーズ50~100g加えます。ベイリーズは最初は少なめに加え、味見をしてから量を足します。
  3. 3
    もう一度温める ベイリーズが常温なら、ホットチョコレートの温度はそれほど下がらないため、再度1分程度温めるだけで十分でしょう。冷蔵庫で保存していたベイリーズを使う場合は、再度2~3分温める必要があります。
  4. 4
    仕上げに飾りつける ホットチョコレートの上に小さいマシュマロ、ホイップクリーム、削ったチョコレートをのせます。下記のような飾りつけも試してみましょう。
    • チョコレートソースを回しかけます。
    • ホイップクリームにチョコレートウエハースを挿します。
    • ミルクシェイクにクッキーストローを添えて提供します。
    広告

5の方法5:
ベイリーズ入りのミルクシェイクを作る

  1. 1
    アイスクリームを選ぶ アイスクリームのフレーバーはチョコレートやバニラが定番ですが、自分の好みのフレーバーを自由に選んでもかまいません。ベイリーズに合うフレーバーを選びましょう。コーヒーアイスクリームはもちろん、ミントチョコレートチップ、ピーナッツバター、ラムレーズン、パンプキン、クッキーアンドクリームのアイスクリームもベイリーズに合います。
  2. 2
    シェイクの具材を選ぶ ベイリーズとの相性が良いフレーバーにはチョコレート、柑橘系、アマレットなどがあります。その他、下記も試してみましょう。
    • ホットファッジソース(チョコレートソース)、キャラメルソース、バタースカッチソースなど
    • バナナ、モモ、イチゴなどの生の果物
    • ピーナッツ、クルミ、アーモンド
  3. 3
    アイスクリーム、ベイリーズ、具材を混ぜ合わせ、好みの固さに調整する ミルクシェイク(1杯分)の作り方は、アイスクリーム1カップ、ベイリーズ50g、牛乳1/2カップをブレンダーかミルクシェイクメーカーに入れて混ぜます。 [9]
    • 牛乳の量を少なめにすると固めのミルクシェイクになります。
    • 牛乳の量を増やすとミルクシェイクはゆるくなります。
  4. 4
    シェイクにホイップクリームをのせる 缶入りのホイップクリームがあれば便利ですが、ひと手間かけてベイリーズ入りのホイップクリームを自分で作ってもよいでしょう。作り方は、小さめの金属製のボウルに生クリーム1カップとベイリーズ大さじ3杯を入れて角が立つまで電動ミキサーで泡立てます。
    広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: カクテル

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告