ファイルの拡張子を変更する方法

ファイルの拡張子は、パソコンにファイルの種類とファイルを開くソフトウェアを認識させるためのものです。ファイルの拡張子を変更するには、ソフトウェアで別の種類のファイルとして保存する方法が最も簡単です。ファイル名に含まれている拡張子を変更してもファイルの種類は変更されないばかりか、パソコンがファイルを読み込めなくなります。また、WindowsとMac OS Xではファイルの拡張子が非表示になっていることがよくあります。この記事では、一般的なソフトウェアで別のファイル形式で保存する方法、またWindowsとMac OS Xでファイルの拡張子を表示させる方法を紹介します。

4の方法1:
一般的なソフトウェアでファイルの拡張子を変更する

  1. 1
    デフォルトのソフトウェアでファイルを開く
  2. 2
    「ファイル」をクリックし「名前を付けて保存」をクリックする
  3. 3
    ファイルを保存したい場所を選択する
  4. 4
    ファイル名を入力する
  5. 5
    「ファイルの種類」のドロップダウンメニューから希望するファイル形式を探す
  6. 6
    ドロップダウンメニューから希望するファイル形式を選択する
  7. 7
    「保存」をクリックする 元のファイルはこれまで通りデフォルトのソフトウェアで開きます。
  8. 8
    選択した保存場所に新しいファイルがあるのを確認する
    Advertisement

4の方法2:
Windowsでファイルの拡張子を表示させる

  1. 1
    コントロールパネルを開く スタートメニューを開き、コントロールパネルをクリックします。Windows8を使用している場合はこちらをクリックしてください。
  2. 2
    「デスクトップのカスタマイズ」をクリックする 「デスクトップのカスタマイズ」はコントロールパネルにあります。
    • Windows8ではツールバーの「オプション」をクリックします。
  3. 3
    フォルダーオプションをクリックする
  4. 4
    フォルダーオプションダイアログボックスの「表示」タブをクリックする
  5. 5
    拡張子を表示させる 詳細設定ボックスをスクロールし、「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外します。
  6. 6

    適用をクリックし、OKをクリックする

  7. 7
    エクスプローラーでファイルブラウザを開き、ファイルの拡張子を確認する
    Advertisement

4の方法3:
Windows8でファイルの拡張子を表示させる

  1. 1
    エクスプローラーを開く
  2. 2
    「表示」タブをクリックする
  3. 3
    「表示/非表示」欄の「ファイル名拡張子」にチェックを入れる
  4. 4
    拡張子が表示されているか確認する 新しくエクスプローラーを開くと、ファイルの拡張子が表示されています。
    Advertisement

4の方法4:
Mac OS Xでファイルの拡張子を表示させる

  1. 1
    Finderウインドウを選択する、または新規Finderウインドウを開く デスクトップをクリックすることでFinderへ切り替えることもできます。
  2. 2
    Finderをクリックし、ドロップダウンメニューを表示させる 次に「環境設定」をクリックします。
  3. 3
    環境設定ウインドウの「詳細」をクリックする
  4. 4
    「すべてのファイル名拡張子を表示」にチェックを入れる
  5. 5
    環境設定ウインドウを閉じる
  6. 6
    新規Finderウインドウを開く ファイルの拡張子が表示されているのが確認できます。
    Advertisement


このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む12人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ: コンピューター

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement