パソコンが起動しない原因を調べる方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

誰しも一度はパソコンが起動しなくなる問題に直面したことがあるかもしれません。そうした場合は、パソコンが完全に故障してしまった可能性もありますが、自分で解決できることもよくあります。WindowsやMacが起動しない問題は、基本的なトラブルシューティング方法を実践することで対処できる場合が多々あります。

4の方法1:
Windowsパソコンの電源が入らない場合
編集

  1. 1
    電源を確認する パソコン側の電源接続だけでなく、コンセントに電源プラグがしっかりと差し込まれていることも確認しましょう。
  2. 2
    パソコンの電源を切る 電源ケーブルが全て適切に接続されていることを確認しましょう。
  3. 3
    最低10秒間待つ 10秒間待つことで、パソコンのコンデンサが完全に放電されるため、パソコンを完全にシャットダウンすることができます。
  4. 4
    再度パソコンの電源を入れてみる 前のステップで、パソコンが完全にシャットダウンされました。この状態で再度電源を入れてみましょう。
    Advertisement

4の方法2:
起動中にパソコンがフリーズする場合
編集

  1. 1
    再度パソコンの電源を落とす
  2. 2
    2分後に再度パソコンの電源を入れる
  3. 3
    ブートオプションを選択する
    • 画面にWindowsロゴが表示され、ブートオプションを選択するように要求された場合は、画面の指示をしっかりと読んで選択しましょう。
  4. 4
    パソコンをセーフモードで起動する パソコンが再起動している最中にF8を押すと、セーフモードで起動します。
  5. 5
    新しいソフトをアンインストールする 最近インストールや更新したソフトやドライバを全てアンインストールしましょう。これらをアンインストールするだけで、問題が解決する場合もあります。
  6. 6
    パソコンを再起動してBIOS設定画面を表示する 根本原因を探します。オーバークロックの設定をした場合は、FSBとvCoreを工場出荷状態に戻しましょう。
    • 設定を元に戻したら、[Exit and save changes]をクリックしましょう。
  7. 7
    パソコンの中を開ける パソコン本体背面外周部のネジのみを外しましょう。
    • さらに詳しい調査に取りかかるまでは、筐体の金属部品は外さずにそのままにしておきましょう。この部品は、パソコンに悪影響を与える可能性のある静電気を防ぐのに役立ちます。
  8. 8
    各部品を一旦取り外して再度取り付ける
    • メモリーカード、グラフィックカード、CPU(中央演算処理装置)ピンに接続している配線を取り外します。
    • マザーボードのそばにある電池を取り外します。通常、この電池はホルダーに入っていて、そのホルダーの一端には電池を固定するためのツメが付いています。
    • 各部品を取り外したら、数分間待ちます。
    • それから部品を取り付け直しましょう。
  9. 9
    パソコンの電源プラグをコンセントに挿す 続いて、パソコンを再起動しましょう。
    • パソコンいじりに慣れている場合のみ、ステップ7とステップ8を行いましょう。さもなければ、問題をさらに悪化させてしまう恐れがあります。
  10. 10
    修理専門店に行く パソコンの扱いが苦手な場合や、上記全てのステップを実践しても問題を解決できなかった場合は、パソコンを修理専門店に持って行きましょう。担当者にできるだけ詳しく症状を伝えて対処してもらいましょう。
    Advertisement

4の方法3:
Windowsのノートパソコンが起動しない場合
編集

  1. 1
    電源を確認する
  2. 2
    ノートパソコンのアダプターを確認する 自分のノートパソコンに適合するアダプターを使用していることを確かめましょう。
    • 一般的なノートパソコン用のアダプターの出力電圧は16~20Vです。ノートパソコンに適合しない出力電圧のアダプターを使用すると、ノートパソコンの動作に十分な電力が供給されない場合があります。
  3. 3
    予備のアダプターを試す 予備のアダプターを試すことで、現在使っているアダプターが問題の原因であるかを確かめることができます。
  4. 4
    ノートパソコンのバッテリー残量を確認する ノートパソコンのバッテリーが残っていることを確認しましょう。
    • 残量が少ない場合は、ノートパソコンにアダプターを接続して充電しましょう。
  5. 5
    ノートパソコンの電源を切る
  6. 6
    数分間待つ 続いて、ノートパソコンを再起動します。
  7. 7
    外部機器を取り外す モニターやカメラなども含め、外部機器を全て取り外しましょう。これによって、外部機器がパソコンの正常な起動の妨げになっていないかを確かめることができます。
  8. 8
    モニターが正常に動作していることを確かめる モニターが動作していることかを確認しましょう。パソコンの電源ランプが点灯していて、ハードディスクやファンの動作音が聞こえるにもかかわらず、画面に何も表示されない場合は、実際の問題はパソコンではなくモニターにあるかもしれません。
    • モニターのインバーターの不具合が原因で画面に何も表示されなくなる場合があります。そうした場合は、インバーターを交換するとよいでしょう。
    • 外部モニターを利用して、パソコンのモニターに異常があるかを確認しましょう。外部モニターを接続してノートパソコンの電源を入れ、すぐにノートパソコンのカバーを閉じましょう。外部モニターがノートパソコンと接続されない場合は、問題の原因はモニターではないと判断できます。
  9. 9
    修理専門店に行く パソコンの扱いが苦手な場合や、上記全てのステップを実践しても問題を解決できなかった場合は、パソコンを修理専門店に持って行きましょう。担当者にできるだけ詳しく症状を伝えて対処してもらいましょう。
    Advertisement

4の方法4:
Macが起動しない場合
編集

  1. 1
    電源を確認する 適切な電源ケーブルとアダプターを使用していることも確認しましょう。
  2. 2
    外部機器を取り外す
  3. 3
    最近インストールしたソフトとハードウェアを確認する 最近インストールや更新したソフトやドライバが、正しく動作していることを確認しましょう。
  4. 4
    モニターが正常に動作していることを確認する Macを起動してもモニターに何も表示されない場合は、モニター機器や画面自体に問題がある可能性が高いと判断できます。
  5. 5
    ディスクユーティリティを実行する OS X 10.8 Mountain Lion以降のMacでは、OS Xリカバリーモードで起動する必要があります。
    • Macの電源を切ります。
    • Macが反応しない場合は、電源ボタンを数秒間押し続けましょう。これにより、自動的に電源が切れます。
    • [Command]と[R]キーを押し続けます。これによって、再びMacの電源が入ります。
    • Macに搭載されているハードドライブのディスクユーティリティをクリックします。
    • [ディスクを検証]をクリックし、検証が完了するのを待ちます。
  6. 6
    Macをセーフモードで起動する Macを一旦シャットダウンし、[Shift]キーを押しながら再起動しましょう。
    • [Shift]、[Command]、[V]キーを押しながら起動すると、MacがセーフモードおよびVerbose モードで起動します。これによって、セーフモードの起動プロセスを表示することができます。
  7. 7
    SMCをリセットする 上記の方法で解決できない場合は、MacのSMC(システム管理コントローラ)をリセットする必要あるかもしれません。SMCのリセット方法は、Appleが詳細な手順(※英語) を案内しています。
  8. 8
    MacのOS Xを再インストールする
    • リカバリーモードで起動してOS X(例:Mavericks)のインストールを選択します。
    • 画面の指示にしたがって、インストールを完了しましょう。
  9. 9
    修理専門店に行く パソコンの扱いが苦手な場合や、上記全てのステップを実践しても問題を解決できなかった場合は、パソコンを修理専門店に持って行きましょう。担当者にできるだけ詳しく症状を伝えて対処してもらいましょう。
    Advertisement

ポイント編集

  • パソコンを開けて作業する際は、静電気の発生を防ぐために、自身が帯電していない状態で作業しましょう。
Advertisement

必要なもの編集

  • ドライバー(パソコンを開ける場合)
  • 帯電防止バンド(必要に応じて)

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement