デリケートゾーンのケア方法

デリケートゾーンを清潔に保つことで、自分だけでなくパートナーも爽やかな気分で過ごすことができます。この記事では男性女性別にデリケートゾーンのケア方法を紹介していきます。

2の方法1:
男性

  1. 1
    毛の手入れをする 下の毛を整えます。シャワーを浴びる前にすれば、切った毛を洗い流すことができます。
    • バリカンがあれば、自分に合う流さに設定しましょう。一般的には1.3~2.5cm程度を選ぶ人が多いでしょう。清潔に見えるよう、周りや下部を十分に注意して剃りましょう。
    • バリカンがなければ、ハサミで均等に切りそろえましょう。
    • 下の毛を完全に剃ってしまう人もいます。自分やパートナーが気に入るのであれば、挑戦してみましょう!
      • 毛を柔らかくするため、少しの間お風呂に浸かります。断然剃りやすくなります。
      • シェービングフォームを塗る前にハサミで形を整えましょう。
      • 毎日剃っていても、ヒゲ剃りの際に顔を切ってしまうことはあります。剃る際には十分に注意が必要です。
      • 毛を剃ると、数日経つとかゆくなることがありあます。大切なプレゼンテーションを控えている時は、考え直し、会議が終わるまでは剃るのを我慢しましょう。もしくは、無香料の保湿ローションを使ってかゆみを抑えても良いでしょう。
  2. 2
    石鹸を泡立てる お風呂で股を洗う際、石鹸で直接洗うのは避けましょう。
    • 包茎手術をした人は、十分に注意してペニスを扱う必要があります。よく泡立て、洗い流しましょう。
    • 手術をしていない人であれば、包皮の下をしっかりと洗いましょう。これを怠ると、恥垢と呼ばれる白っぽい垢がたまってしまいます。恥垢は無害ですが、無いに越したことはありません。
    • 先端から付け根にかけて、優しくこすり洗います。
  3. 3
    全体を洗い流す 石鹸カスや香りを残さないよう洗い流します。香りのついた石鹸の匂いは不快感をもたらすことがあります。
    • パートナーの自然な香りを好む人もいます(あくまでも清潔で、ただし芳香性の強すぎない香り)。確かではない場合は、香りの強すぎないものを選びましょう。
  4. 4
    きちんと収納 毎日清潔な下着を着用しましょう。
    • 洗った下着は涼しく乾燥した場所で保管します。ボクサーであろうがブリーフであろうが、洗った後はすぐに乾かさなければ、自分よりも下着が臭ってしまいます。
    Advertisement

2の方法2:
女性

  1. 1
    毛を整える 早速毛を整えて清潔に保ちましょう。
    • バリカンがあれば、好きな長さに設定しましょう。一般的には1.3~2.5cm程度が好まれるでしょう。よく注意をして形を整えましょう。
    • バリカンがなければ、ハサミで好きな長さに均等にカットします。
    • カミソリを使用する際は、皮膚と毛を柔らかくするため、まずお風呂に入りましょう。毛が剃りやすくなります。
    • 下の毛を、様々な形や模様に剃る人もいます。パートナーもそれを好むのであれば、挑戦してみましょう。
      • 毛を剃って数日すると、かゆくなることがあるので、保湿ローションを利用しましょう。
  2. 2
    毎日洗う デリケートゾーンをしっかりと洗い流し周辺も石鹸できれいに洗いましょう。
  3. 3
    全体を洗い流し、しっかりと乾かす 石鹸カスやと香りを取り除き、細菌の増殖を防ぐため、しっかりと洗い流しましょう。
  4. 4
    生理中はナプキンやタンポンを定期的に替えるか、月経カップを利用する 付け替える度に、デリケートゾーンを洗浄しましょう。
  5. 5
    清潔な下着を身に着ける
    • 洗った下着は涼しく乾燥した場所で保管します。洗った後すぐに乾かさなければ、自分よりも下着が臭ってしまいます。
    Advertisement

ポイント

  • やわらかい肌を保つため、特に毛を剃った後は保湿剤を使用しましょう。
  • 赤ちゃん用お尻拭きは敏感肌向きで、かつ臭いを取る効果もあるので利用しましょう。
  • 剃る際に肌を切ってしまわないよう、シェービングフォームを利用しましょう。ヘアコンディショナーでも代用できます。
  • 友達と一緒にお風呂に入れば、水道代が節約でき、楽しく毛の手入れができます。
  • 100%綿素材の下着を使用すると、刺激が抑えられます。
  • デリケートゾーン用のウェットシートを利用しましょう(生理の時にも使用可能です)。
Advertisement

注意事項

  • 一日以上同じ下着を着用するのは避けましょう。
  • 汗をかくと細菌が発生しやすいので、デリケートゾーンのケアは風通しの良い所で行いましょう。
  • 毛を剃ることで、かゆくなったり、毛が埋没することがある、ということを心得ましょう
Advertisement

必要なもの

  • シャンプー
  • 石鹸
  • ボディーソープ
  • 清潔なタオル
  • 新しい、よく剃れるカミソリ
  • 電気バリカンもしくはハサミ(任意)
  • 清潔な下着
  • 清潔な生理用品(女性のみ)
  • ボディーローション

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む37人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement