セックスアピールを高める方法

セックスアピールとは何でしょうか。実際、正確に定義するのは難しいことですが、即座にそして強力に人を惹きつける性的魅力と言えるでしょう。ただ、定義が難しいからといってセックスアピールを高めることができないとは限りません。自信に満ちた態度や思わせ振りな態度などは、国や文化を超えてセクシーだと考えられます。では、具体的にどのような振る舞い方をすれば良いのでしょう。多少、ジェンダーによって異なる部分がありますが、この記事を読んでセクシーで自信に満ちた態度とはどんなものなのか実際の手法を学び、性的魅力を高めましょう。

4の方法1:
思わせぶりな態度をとる

  1. 1
    大胆に思わせ振りな態度を示す 世の中の大半の人間は引っ込み思案です。自信満々で、自分のことが大好きだと思っている人は非常に稀です。そこでまず、人の目を気にせず、勇気を出して目立つ行動を起こしてみましょう。興味のある相手に好意的な態度をとり、正々堂々と話しかけ注意を引いてみましょう。目を奪われるほどハンサムである必要もなければ思わせ振りな態度をとる天才である必要もありません。自信満々に見せ多少の勇気を出すだけです。ただし、2人の間で需要と供給の関係が成り立つかどうかを察知する能力も必要です。これら全てが整えば、自身をたまらなく魅力的に見せることができるでしょう。
  2. 2
    きっかけを作る 思わせ振りな態度をとるだけでは先に進みません。大変勇気が要ることですが相手に近づきましょう。手の平が汗でビッショリになる程緊張し、どんな言葉をかければ良いのかとあぐねている姿に、自信もセクシーさも感じられません。きっかけ作りはそれ程複雑である必要はありません。まず、自信を持ちましょう。自分を落ち着かせ心の準備ができたら、親しみやすい態度でアプローチをかけ、好印象を与えるボディーランゲージを使って簡単な質問を投げかけましょう。会話のネタになりそうな物事を見つけて話しかけるのも良いでしょう。
    • 行動を起こす前に、相手のユーモアのセンスや表情、振る舞いを観察しましょう。例えば、パーティーで泥酔しているホストを見て相手が目を丸くしていたら「このパーティーは完全に機能してないね。脱出を計画中だけれど乗る?」などと静かに話しかけましょう。これで打ち解けますね。
    • とびきりの切り出しを考える必要はありません。自己紹介をした後に、相手の名前を尋ね「どういった経緯で来たの?」または「楽しんでますか?」などと一般的な質問をするだけで十分です。シェークスピアの劇の台詞のような機知に富んだ言い回しを考える必要はありません。
    • 口説き文句は避けましょう。「うーん。君、ゴージャスだね!」のような冗談めいた口説き文句は大抵、人を白けさせます。不真面目な人、未熟で無知な人だと言う印象を与えるでしょう。セクシーに振る舞いたい時には馬鹿げた冗談に頼るのは避けましょう。全くセクシーには見えません。
  3. 3
    アイコンタクトをとる 誰かに思わせ振りな態度をとりたい時には、恥ずかしそうに下を向いたり、上空や相手の肩の向こうに視線を向けたりせずに、きちんと相手の目を見ましょう。人としっかり目を合わせることできると、自信に満ちた人に見え、同時に目を合わせた相手との間に親密な空気を作ることができます。まず、相手の目をしっかりと見ましょう。相手に好意を持っていることを示すための一番簡単な方法です。即セックスアピールにつながります。
  4. 4
    はっきりと話す 好意を寄せている相手をからかう時には、大きな声で話しましょう。聞き取れないような小さな声では意味がありません。また、一言ずつはっきりと言葉を発し口ごもらないことが大切です。ゆっくりと注意を払いながらアプローチしましょう。慌てて一息に喋ろうとしてはいけません。ゆっくりと話す方がセクシーです。
    • 何を話せば良いか一息ついて考えたいなら、そうしましょう。考えている最中でも、笑みを絶やさず相手とアイコンタクトを取り続けましょう。セクシーで自信に満ち溢れた人なら、微笑みながら相手にアプローチした途端に言うべきことを忘れてしまったとしても、相手は気分を害さず微笑んでくれるでしょう。
  5. 5
    相手の話をよく聴く 好意を寄せている相手をからかっている最中には2つの事柄を意識しましょう。1つは、楽しくセクシーな人だという印象を与え、相手に興味を持ってもらうこと。もう1つは、相手についてより深く知りたいかどうか、自分の気持ちを確かめることです。純粋に興味を持って人の話を聴くことができる共感能力の高い良い人だ、という印象を与えてセックスアピールを高めましょう。人の話を聴く練習が大事です。細部に注意を払いながら時折思慮深く相槌が打てると、良い聴き手だという印象を与えます。
    • 相手よりも優位に立とうとしてはいけません。相手が自分の家に入り込んで来たコウモリを外に追いやったというエピソードを詳細に語った後で、即座に「あ!あるある!子供の頃は家にもコウモリが何百匹も舞い込んで来たよ。でもそんなのどうってことなかったさ」などと相手の話を軽く扱うように返してはいけません。会話は競争ではありません。相手の話に共感しましょう。自慢話を披露してはいけません。
  6. 6
    会話を続かせるための「糸口」をフレーズごとに見つける からかいたい相手に対して何を言うべきか詰まってしまったら、質問を投げかけて会話を発展させるきっかけを見つけましょう。あるテーマを掘り下げて行く時に、謎を1つ1つ解明しながら進む感じです。
    • 相手に「卒業したばかりなの」と言われたら、「何を勉強したの?」と訊きたくなるでしょうが、「素粒子物理学専攻で副専攻にラテン語を勉強したわ」と返答されたとしたら、次の言葉に詰まるかもしれません。「学校はどうだった?」あるいは「学位で何をしたいの?」といった質問をすれば、相手のことをより深く知ることができるでしょう。
    • 質問は色々な角度からすることができます。相手の話やボディーランゲージに注意して、相手が気分を害さないように注意しましょう。あまり深く踏み込まないようにすることが大切です。執拗に迫ってはいけません。相手が視線を避けている、早く終わらせたいと思っている、あるいは素っ気なく一言だけで質問に答えているなと思ったら、会話を切り上げその場を去りましょう。長居し過ぎは全くセクシーではありません。
  7. 7
    共通の話題に焦点を当てる 好意を示したくて相手をからかう時には、不平不満を言ったり自分の人生話や複雑で難解な概念を話したりするのは避けましょう。
    • 自分のことを話す時には楽しい話題を選びましょう。平凡な1日の詳細を聞いたところで、相手には楽しくもセクシーでもありません。自分のユニークなところを見つけ大々的に誇示せずに、会話の端々で触れてみましょう。
    • 男性諸君:「偉そうに上から目線で説明する」のは避けましょう。「何も知らないに違いない」と推測して、子供に向かって話すように全てを事細かに説明する態度は全くセクシーではありません。最先端技術を駆使した電気自動車の「Tesla」について「分かりやすく砕いて」説明したところで、相手の女性は歴史の博士号取得者で、さっさと終えてと心密かに思っているだけかもしれません。
  8. 8
    慎重にアプローチする 注意を払い理想的なアプローチ方法を選びましょう。紳士的に、また親しみを込めて話しかければ、からかいの度合いを強めて行くことができます。結果、相手を更に引き寄せることができるでしょう。間違ったやり方は避けましょう。相手を落とそうとギラギラした目を向ければ気持ち悪い人だと思われます。分別ある判断をしましょう。からかってみたい相手に触れたいと思うなら、腕や手、肩などの相手が違和感を覚えない部位を選びましょう。[1]
    • ちょっとからかうだけだとしても、一般的に、男性は女性の身体に触れてはいけません。攻撃的で図々しいという印象を与えます。そういった状況では女性に主導権を持たせましょう。あなたに興味を持てば、女性の方からあなたの肩、手、腕などに軽く押すなどして自分の気持ちを効果的に示してくれます。
  9. 9
    控え目に振る舞う 人は稀で斬新なものを好む傾向にあり、一般的に供給が不足すると需要が増加します。からかってみたい気持ちがあるなら、相手にあなたのことをもっと知りたいと思わせるような行動をとりましょう。喋り続ければ話題が乏しくなり、最後は気まずくなるでしょう。からかうのは早めに切り上げ、できれば電話番号を交換し、次回会う計画が立てられるとよりセクシーです。
    • からかう時には、純粋にからかうだけにして状況を複雑にしてはいけません。別れ際には、「これから友達に合う約束があるんだ。だからここで。でも今夜は君の素敵な目を思い出すよ。電話番号聞いても良いかな?いつか夕飯でも一緒にどうかなと思って」などと正直な気持ちを伝えましょう。
    広告

4の方法2:
自信を持つ

  1. 1
    自分で自分のことをセクシーだと思う 夜街に遊びに行くにせよ、夫や妻と出かけるにせよ、自分のセックスアピールを高めたいなら、まず自分の気持ちを盛り上げセクシーだと感じられることが第一です。新しいパンプスに体の線が際立つワンピースを着ることでそう感じられる人がいれば、シンプルなシャツにパンツというファッションに身を包むと自信が深まるという人もいるでしょう。どんな服装を選ぶにせよ、自分がセクシーだと感じられれば、人はセクシーな人だと思うものです。
    • スウェットパンツにサンダルという服装ではあまりにもカジュアル過ぎですが、クリスチャンルブタンの15 cmもある超セクシーなハイヒールで出かけるのも見当違いかもしれません。その中間に当たる服装を選びましょう。ファッションショーに出るわけではありません。清潔で体にぴったりとフィットした服装を選び、身だしなみを整え、最高の自分を出せれば、気持ち良く外出できるでしょう。
  2. 2
    身嗜みを整える 毎日少しの時間を割いて身嗜みを整え、体を清潔に保ちましょう。髪の毛にブラシをかけ、程よいメークを施し、歯を磨き、体全体を多少ケアするだけで自信が溢れ出ます。匂わないかと心配していると、自分でセクシーだと感じることは難しく、セックスアピールも高めることはできません。最高の自分を出すためにやるべきことを全てこなし、自信を持ちましょう。
    • 自分の外見に自信とプライドを持ちたいからといって、筋肉モリモリの体を作る必要はありません。ただしお腹周りや他の部分のたるみが気になる場合には、多少鍛えると良いでしょう。体を引き締めて自信をつけましょう。2〜3キロ体重を減らすだけでも自信がつき、セックスアピールもグンと上がるでしょう。
    • 今すぐ始めましょう。巷の複雑な減量プログラムや運動メニューを見聞きして、減量を先延ばしにする人がたくさんいますが、減量方法はそんなに複雑である必要はありません。公共の交通機関に頼る代わりに歩いて移動したり、テレビを見ながら腕立て伏せや腹筋運動を5〜10回行ってみたりなど簡単にできることから始めましょう。すぐに効果が出て、思いの他楽しめるでしょう。
  3. 3
    好印象を与えるボディランゲージを使う 良い姿勢を保つように練習しましょう。会話を始める時には肩を後ろに回し顎を上げます。そのような姿勢を意識しましょう。真っ直ぐに立ち(座り)ゆとりのある自信に満ちた人だという印象を与えましょう。1日中働いた後で疲れていても、帰宅の電車の中では背筋を真っ直ぐに伸ばしましょう。誰に見られているか分かりません。
    • 閉鎖的な印象を与えるボディランゲージには、前かがみになる、腕を前で組む、携帯電話に向かって話すなどが挙げられます。人を遠ざけたり冷たい人だという印象を持たせたいなら、こういったボディランゲージを使えば、人は気持ちを察知して近づいてはこないでしょう。
  4. 4
    自分の決断に自信を持つ 自分の判断と相手からのサインを読む能力に自信を持ち最善だと思う方法を選びましょう。他の思慮深い人たち同様に、あなたにも正しい選択をする能力が備わっています。
    • レストランで、他のみんなが全員注文の準備ができているのに、1人だけ20分間もメニューを見ながら躊躇するのはセクシーではありません。素早く注文を決めましょう。友だちと一緒に夜に出かける場合は、行こうと考えたクラブについて色々な憶測を立てて行き渋るのは避けましょう。一度決めたら自分の決断に自信を持ち、その通りに実行しましょう。人は潔い姿に惹かれるものです。
  5. 5
    拒否されても優雅に受け入れる 相手に送ったセックスアピールが気づかれない場合には、無かったこととして何も言わずに先に進みましょう。アヒルが体にかかった水を払って進むように、前進しましょう。ささいな口論や喧嘩などに全く関心を示さず、さりとて、人が心変わりをしたらそれを受け入れるという態度を示すと、神秘的な人だという印象のままでいられます。加えて人はあなたの自信に満ちた態度に感銘を受けることでしょう。それが真のセクシーな姿です。
    • 魅力とは複雑怪奇なものです。なぜ魅力的に見えないのかには様々な理由があります。辛辣な態度をとったり傷つけられた素ぶりを見せるのではなく、親しみやすい態度を維持しましょう。ある人に嫌われてしまったとしても、別の人にとって、あなたの自信ある行動は聖域として映るかもしれません。
  6. 6
    微笑む 満足そうに自信たっぷりに浮かべる魅力的な笑顔ほどシンプルで、嫌味のないものはありません。素晴らしく純粋な笑顔に勝るセクシーなものがありますか。セクシーさを強調したいのであれば、どんな場合でも、特に好意を示したくからかう時には相手に向かって少しだけ笑って見せましょう。心ここにあらずの表情ではなく、相手に興味があるという表情を示しましょう。
    • 笑顔を見せると、人は笑っている本人の口元に自然に意識が行き、キスしたいと思うものです。笑顔を見せましょう。そうすれば、好意を持っている人とのキスも夢ではありません。
    • ファッションショーやファッション広告に出るモデルたちは、常に顔をしかめているか、睨みつけた表情を見せます。ファッションモデルはある意味セクシーではありますが、故意に近づき難く「遠い存在」という空気も放っています。というのも、ファッションショーでは、観客にモデルたちが着ている製品を切望させることが目的だからです。しかし、新しく出会った人と話をしたり、 シングルの人たちと会う時にはファッション業界と顧客のような関係になるのは避けたいところです。
    広告

4の方法3:
女性を惹きつける

  1. 1
    主導権を握る 女性が将来のパートナーに求める人物像として、適切な決断を迅速に下し、下した決断に確信が持てる人だという調査報告があります。夕食に行く場所を決める時、また長期プロジェクトの指導役を頼まれた時には、ものおじせずに適切な判断を下しましょう。大胆不敵な行動は、それがどんなに些細なことに対してであっても、間違いなくセクシーです。
    • ただし、自分勝手な人になってはいけません。主導権を握ることと偉そうに攻撃的な態度で物事を推し進めることは全く違います。物静かで控えめな態度でも強力なリーダーシップを取ることができます。
    • デートの最中にリーダーシップを発揮する機会はたくさんあるはずです。デートに誘った相手が食事の場所を決めかねている時には、一緒に悩まず即決してレストランに予約を入れましょう。
  2. 2
    多趣味で色々な側面を持つ人になる 女性は複雑で色々な側面を持つ人に惹かれます。セクシーな人とは一緒にいて楽しい人です。楽しい人はたくさんの趣味を持ち、色々なものに情熱を持っています。好きなアクティビティなどの最新情報を頻繁に得るように努力しましょう。
    • 趣味に興じている時はリラックスして落ち着くことができるので、人が周りにいても緊張せずに穏やかな気持ちになれるでしょう。また、近い内に誰かとおしゃべりをしたい時に、学校や職場、天気などのたわい無い話題を持ち出すことなく趣味を話題にして楽しむことができます。ジャグバンドで伝統的なクローハンマースタイルのバンジョーが演奏できるとしたら、とてもセクシーです!
    • 学校以外で興味を持っていることはありませんか?活動範囲を広げて趣味を作りましょう。憧れていたスポーツを始めたり、歌や絵などアート系の趣味を実践したりましょう。また、物作りを初めても良いでしょう。かねてからやってみたいと思っていたことを実践しましょう。「何でもいいや」いう気持ちで始めてはいけません。実践したら上達を目指して専念し、セクシーになれるように磨きをかけましょう。自分のことが好きになり、より自信がついて魅力的になれるでしょう。
  3. 3
    年齢に相応しい行動を取る 女性は少年のような悪ふざけや子供じみた愚かな行動には惹かれません。女性にアピールしたいなら、自信を持って賢く分別のある行動を取りましょう。身嗜みが整っていること、冒険心に溢れていること、知識が豊富であることは全て、女性にとってとてもセクシーです。恥ずかしがらずに多少のお洒落をし、ちょっと真剣なトピックにも触れ、夢や目標を語りましょう。「ダサい」ことなど全くありません。とてもセクシーで、2人の距離も縮まることでしょう。
    • 時々上品に振舞いましょう。外国映画を見たりフランスワインを嗜んだりしてみませんか。ダンスはできますか。冗談ではありません。女性はこういったことを実践する人をセクシーだと考えます。セックスアピールを高めたいと思うなら、内に潜むシナトラの部分を引き出して上品さを醸し出してみましょう。大人の魅力が出てセクシーです。
    • 賢い部分も出してみましょう。ただし、自慢し過ぎは禁物です。大学の卒論で書いた米国の経済学者ミルトン・フリードマンについての話は、すでに話題に上っているなら別ですが、彼女を白けさせるだけです。意表を付く面白いアイディアや、ユニークな物の見方、または、突拍子もない機知に富んだ冗談で彼女を驚かせましょう。ただし、ウィキぺディアに載っている知識をそのまま引用するのは避けた方が良いでしょう。
  4. 4
    思いやりを持つ 女性は自分のファッションや性格、ユーモアのセンスなどを褒めてくれる男性に感謝の気持ちが芽生えます。褒められて嬉しく感じるのは、虚栄心からではなく、相手の思いやる気持ちや寛容さを有り難く思うためです。[2]彼女への気持ちを表すプレゼントを考えるのではなく、常に彼女のことを考えていることを言葉に表して伝えましょう。女性は、とてもセクシーだと感じるでしょう。
  5. 5
    楽しく愉快に振る舞う 女性は、高いユーモアのセンスを持っている人をセクシーだと感じます。自信たっぷりにユーモアを披露する男性には特にそう感じます。自分を楽しく愉快な人だと自慢したい時には、その側面を思い切って表に出しましょう。女性は、冒険好きで楽しいひと時を演出できる男性が好きです。金曜の夜に自宅でビデオゲームをしながらブラブラしている意気地なしには目もくれません。冒険心を持つことも、陽気に振舞うことも同じように大切です。
    • 子供じみた下品なジョークは避けましょう。男性限定の大学の寮にいる訳ではありません。週末に街中に出かけて色々な食べ物や日本庭園を探索するというアイディアと、家のすぐ近くのバーで完全に酔っ払うという思いつきは全く違います。全てのアイディアに平等の価値がある訳ではありません。上品なものを選びましょう。
    広告

4の方法4:
男性を惹きつける

  1. 1
    赤い服を着る 男性は本能的に赤に惹かれるという調査結果があります。簡単に推測できるでしょうが、赤は男性の情熱と性欲を刺激する色です。それは、私たち人間だけではありません。霊長類や鳥の中にも、赤い色を交尾に関連付ける種があります。[3]
    • 人間が恥ずかしい時、熱いと感じる時、また興奮した時に赤くなるように、雌のヒヒは、生殖器や胸を紅潮させて繁殖期であることを示します。[4] いたって自然なことです!
  2. 2
    目を強調する 男性が女性を見る時に最初に目が行くのは胸だと一般的に考えられていますが、実際には、男性はそれ程単純で浅はかではありません。ある研究結果によれば、男性が女性を見て最初に惹きつけられるのは目だそうです。胸の谷間ではありません。[5]男性を惹きつけたいと思うなら、自然な輝きと美しさを強調するようなアイメークをしましょう。
    • 目の色を際立たせるアイメークや服装を選べば男性を惹きつけることが可能です。彼を虜にできます!
  3. 3
    相手に共感したり同調したりする 男性は自分の意見に同調してくれる女性をセクシーで魅力的な女性だと感じます。また、何をしようか、どこへ行こうか、どのように仕事を進めようかなど物事を決める際に、男性は最もシンプルな方法を取るのが理想的だと思っています。「最良の」方法や複雑なやり方は好みません。女性についても同様に考えます。簡単にしかも快く同意してくれる女性をセクシーだと感じ、パートナーに選びたいと思っています。
    • 例えば、男性が良いアイディアを思いついたかのように、ピザを食べに行こうと興奮気味に提案したら、実際にはその気がなくても一緒にワクワクしてくれる女性をセクシーだと感じるものです。昼食を食べたばかりで満腹だとしても、それが大きな問題でしょうか。少しだけつまんで彼との時間を楽しみましょう。
    • 自分の意見が言えない弱虫になれと言っているのではありません。口論になる恐れのある物事や決断を下さなければならない複雑なこと、また、言わなくても済むものは後回しにすれば良いでしょう。夕飯を何にするかを決めるのに、男性は5分以上も話し合いたいとは思いません。
  4. 4
    ある程度神経を使う 男性は、過度に冷静で落ち着き払った女性やあまりにも神経過敏な女性を見ると白けてしまいますが、「適度に神経質」なところがある場合には、最もセクシーな人として評価します。しかし、それはあなたにとって正確にはどういう意味でしょうか。考えてみましょう。
    • 男性にアピールしたいなら、小さなことにクヨクヨするのは避けましょう。悩むのであれば、大きな問題を取り上げましょう。自分のキャリア、家族、健康の問題などで多少神経質になって真剣に悩んでも理解してもらえるでしょう。ランチの場所などは気楽に決めましょう。
    • セックスアピールを高めたいからと自身の奇妙な部分をあえて曝け出すのは避けましょう。繕わず純粋に普段通りに接しましょう。惹かれている相手に過度に潔癖症の部分を曝け出すのは勧められません。犬に見かけるイボのような皮膚に嫌悪感があるとしても、デートで話す内容ではありません。
  5. 5
    神秘性を持たせる 自分の中で周りの人の想像に任せる部分をとっておきましょう。自分自身の全てを見せる必要はありません。人は謎めいたものが好きです。全容が明らかではない人に興味を持ち、どんなことをして過ごしているのだろうかと色々と想像します。ワクワクするような話は後のお楽しみとして控えておきましょう。また、ある部分は、共有する機会があるまで秘密にしておきましょう。その方が赤裸々に曝け出すよりも、とてもセクシーです。
    • 個人的なことを根掘り葉掘り聞かれたら、好意的な態度を示しつつ「後でね」などといたずらっぽくからかってみましょう。返し文句として「言ったら、あなたを殺さなければならないわ」などはよく使われる台詞です。「ごめん。それ極秘扱いなの」または「知る必要がある人にだけ話すわ」などもあります。笑顔を絶やさず、ウィンクを送ってこれらの台詞を言ってみるとセックスアピールが上がるでしょう。
  6. 6
    予定表を色々な行事ごとで埋め尽くす どうしたらセックスアピールをより高められるとか悩んだり、人は自分のことをどう思っているのかと気にしてばかりではいけません。行事ごとをたくさん見つけたり計画して人生を謳歌しましょう。交流の機会を積極的に持ち、趣味に没頭し、新しい物事に挑戦しましょう。これらの活動を通してより自信がみなぎり、結果、多くの人があなたに惹かれることでしょう。
    • 例え単調な生活を送っているとしても、色々なことに挑戦して忙しく過ごしているという印象を与えることは決して悪いことではありません。誰かに誘われたら「自分にとって」最も都合の良い日を選択して、相手に伝えましょう。人には常に「あなたについてもっと知りたい」という気持ちを持たせるようにしましょう。デートに誘った男性を数日待たせれば、彼の期待度が増します。とてもセクシーな「攻め方」です。
    広告

ポイント

  • 魅惑的に振舞いましょう。際どく、軽薄そうに思われるかもしれませんが、限度をわきまえれば大丈夫です。誰でも多少の遊び心があった方が楽しさを感じます。
  • 主導権を握って全てを自分勝手に決めてはいけません。威圧的な人という印象を与え、相手は自分の気持ちを無視されたと感じて怒ったり動揺したりするかもしれません。人生で出会う全ての人を快く受け入れるよう努力しましょう。ただし、一緒の時間を過ごしたいとはあまり思わない、あるいはもう十分に満喫したと思ったら、優雅にその場を去る方法も身につけましょう。他人を尊重するという姿勢は当然なことですが、あなた自信のプライベートな領域も大事にし、礼儀正しく、きっぱりとその場を後にしましょう。
  • デートの相手にはあまりにも露骨な態度を示してはいけません。相手のアイディアが自分の趣味に合わないと思ったら、丁寧に、かつ、毅然とした態度で延期して欲しいと相手に伝えましょう。
  • 堂々とした態度を保ちながら注意深く周りを観察しましょう。自分に視線を送っている人を見つけたら、近づいて会話を始めましょう。「こんにちは。調子はどうですか?」と話しかけて、はっきりと自信を持って名乗りましょう。相手が会話を切り出すのを待ってはいけません。
  • 少し香水をつけて良い香りを立てるなど、小さな努力をして自信を高めましょう。足のムダ毛を剃るだけでも、誰かに触れらたら困る、嫌な匂いがしないかなどと気にせずに済むので、躊躇なく自信ある行動ができるようになります。小さな悩みでも自意識過剰になります。多少の時間をかけて身なりを整えたり気分を高めて、最高の自分になりましょう!
  • デートに誘われたら、遅刻してはいけません。時間厳守は好印象を与えます。
  • 極度に際どく、魅惑的な振る舞いは避けましょう。相手に変態扱いされたり、気持ち悪がられる可能性があります。男性でも女性でも自分が特別な存在だと感じられると嬉しいものです。
  • 自分の全てをさらけださずに少し謎めいた部分を持つようにしましょう。相手に「もっと知りたい」と思わせましょう。
  • 関係をさらに進めたいと思うなら、2人が好きな物事を見極めてみましょう。流れに任せて行動し、どんなことが起こるか、怯まずに結果に期待を寄せましょう。恥ずかしがったりすれば、ぎこちない雰囲気が流れます。悪い癖は治しましょう。
広告

このwikiHow記事について

wikiHowは「ウィキ」サイトの一つであり、記事の多くは複数の著者によって共著されています。 この記事は、匿名の筆者を含む231人が執筆・推敲を行い、時間をかけて編集されました。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告