セキセイインコの性別を判定する方法

共同執筆者 Pippa Elliott, MRCVS

セキセイインコを飼っていると、性別を知りたくなることもあるでしょう。色や鳥の行動に注意してみたり、鳴き声に耳を傾けて性別を判別します。判断が難しい場合は、獣医師やセキセイインコを譲ってもらったブリーダーに相談しましょう。

2の方法1:
色で性別を判定する

  1. 1
    セキセイインコのろう膜を探す ろう膜はくちばしの真上にある肉質の被膜です。[1] セキセイインコの鼻孔はろう膜の上にあるため、ろう膜(深い穴が2つあるように見えます)を見つけるのは簡単です。セキセイインコのくちばしがほとんど黄色であるのに対して、ろう膜は性別により色が異なります。
  2. 2
    オスを判別する 繁殖期のオスのろう膜の色はほとんどの場合、明るい青や藤紫色をしています。[2]繁殖期ではない鳥はこの色が明るめに変化します。[3]
    • オスと判断したセキセイインコのろう膜の色が茶色になっていたら、体調が悪いのかもしれません[4]
  3. 3
    メスを判別する メスの成鳥のろう膜は普通白か淡い青色をしていて、繁殖期が近づいてきたり、卵を産む準備ができてくるとろう膜は濃褐色や茶色に変化します。[5]
    • 繁殖の準備ができると、ろう膜が厚く、そして表面が硬くなります。[6]この時期のろう膜の厚さは約1センチほどになります。[7]
  4. 4
    セキセイインコの年齢を考える 4ヶ月未満の鳥は、性別に応じた色はまだ未熟で定まっていません。[8] これより若い鳥の性別を表す部分はオスの場合ピンクや紫、メスの場合白か淡い青色をしています。セキセイインコが1度も換羽をしていなくて、暗いボタンのような目をして、頭からろう膜にかけて縞模様があるなら、生後4ヶ月未満でしょう。[9]
    • 発育中または生後4カ月未満のセキセイインコのろう膜は、オスの場合徐々に濃い青色に、メスの場合黄褐色になる前は白や淡い青色のままです。[10]
  5. 5
    色で性別を判定する難しさを理解する 繁殖期による色の変化に加え、セキセイインコのろう膜は様々な理由で変化します。メスはホルモンバランスの乱れや、環境が繁殖に適していないときにろう膜が明るい青色になる場合があります。また、遺伝子変異で、異なる色を示すオスもいます。劣勢のまだらの個体やイノ系(アルビノ、ルチノー、イエローフェイスアルビノ)のオスは突然変異でピンクのろう膜を持っているものもいます。 [11]
    • 例えば、オスのアルビノのろう膜はピンク色です。
    広告

2の方法2:
他の方法で性別を判定する

  1. 1
    鳴き声を聞いてみる オスはメスに比べてうるさいことが多く、甲高くさえずり、さえずりの時間も長い傾向にあります。一方メスも鳴きますが、怒ったように鳴いたりして、耳に心地良いものではありません。ただし、オスが機嫌が悪くなることもあるように、メスも陽気な鳴き声を上げることもあります。 [12]
    • 行動のみで性別を判定するのは止めましょう。どちらの性別でも同じような行動を示すこともあります。
  2. 2
    セキセイインコの行動を見る オスはよく頭を上下に動かしてお辞儀するような行動や、くちばしでケージをコツコツと叩くことがあります。いたずら好きで社交的な性格が多いでしょう。一方メスは繁殖期や産卵時にはより攻撃的になったり、静かになったりします。[13][14]
    • オスのセキセイインコはメスをつついて食べ物を吐き戻しします。これは求愛行動で同じ性別間でも起こりますが、心配する必要はありません。
  3. 3
    知識のある人に聞く ブリーダーや販売業者でセキセイインコを購入する時、性別を尋ねましょう。ただし、一度にたくさん繁殖させている場合、ブリーダーでも分からないときがあります。また、安価なDNAキットを購入して性別を見極めても良いでしょう。
    • もちろん、獣医師にセキセイインコの性別を尋ねても良いでしょう。鳥の扱いに詳しい獣医師なら簡単に判別できるはずです。
    広告

ポイント

  • 人に慣れたセキセイインコは、ろう膜をチェックする際に捕まえる必要はなく、指や止まり木に止まらせて調べることができます。
  • 伴性突然変異で性別が決定することもあり、その場合親も突然変異の個体であることが多いでしょう。
広告

注意事項

  • セキセイインコの繁殖を望んでいない場合でも、性別を知ると有利なことがあります。特定の性別にのみ発生する病気もあったり、繁殖させたくないときは同じ性別を選んで飼うこともできます。
  • セキセイインコはとても弱い生き物で体も小さく骨も脆いため、扱う際は優しく、ただし捕まえるときはしっかりと掴みましょう。
広告

このwikiHow記事について

この記事はPippa Elliott, MRCVSが共著しています。 獣医であり、Royal College of Veterinary Surgeons(王立獣医師会)のメンバーでもあるエリオット医師は、30年以上にわたり、かかりつけ獣医、そして獣医外科医として獣医療の実践に努めてきました。1987年にグラスゴー大学にて獣医科学と獣医外科学の学位を取得してます。エリオット医師は生まれ故郷の町にある動物診療所に20年以上勤務しています。
カテゴリ:

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告