スプリッツァ(カクテル)を作る方法

スプリッツァとは、白ワインまたは赤ワインをソーダ水で割った爽やかなカクテルです。ソーダ水で割るので、カロリーやアルコール摂取量が抑えられるだけではなく、パーティーでのワイン提供量も抑えることができます。スプリッツァは特に真夏の午後にぴったりのカクテルです。なによりも、作るのに時間がかからないことが特徴です。

材料編集

クラシックホワイトワインスプリッツァ編集

  • 白ワイン 1カップ
  • ソーダ水 1/2カップ
  • 薄切りにしたライム

レッドワインスプリッツァ編集

  • 赤ワイン 1カップ
  • ソーダ水 1/2カップ
  • ラズベリー

フルーティーワインスプリッツァ編集

  • お好みの辛口ワイン 1/2カップ
  • ソーダ水 1/4カップ
  • お好みのフルーツジュース(クランベリー、オレンジ、ざくろなど) 大さじ1
  • くし型に切ったレモンまたはライム

3の方法1:
クラシックホワイトワインスプリッツァ
編集

  1. 1
    ワインをよく冷やす 冷たいスプリッツァを楽しむには、白ワインをよく冷やすことが大切です。カクテルを作る前に、冷蔵庫で3~4時間または冷凍庫で1~2時間冷やしましょう。[1]
    • 十分に冷えたワインをグラスに注ぐと、霜が広がるので目安にしましょう。
  2. 2
    ワインをグラスに注ぎソーダ水で割る 十分に冷えたワイン1カップをグラスに注ぎます。次にソーダ水か炭酸水1/2カップを加えて割りましょう。[2]
    • 一般的に白ワインをベースにしたスプリッツァは、ワイングラスで楽しみます。
    • 甘めのスプリッツァがお好みの場合は、ソーダ水の代わりにサイダーかジンジャエールで割りましょう。
  3. 3
    薄切りにしたライムを添える ワインとソーダ水をかき混ぜ、ライムを薄切りにしグラスの淵に挿して完成です。スプリッツァが冷たいうちに楽しみましょう。[3]
    Advertisement

3の方法2:
レッドワインスプリッツァ
編集

  1. 1
    グラスに氷を入れる 赤ワインでスプリッツァを作る場合、コリンズグラスか大きめのグラスが良いでしょう。グラスの半分くらいまで氷を入れましょう。[4]
  2. 2
    赤ワインを注ぎ、ソーダ水で割る 氷の入ったグラスに赤ワインを1カップ注ぎ、1/2カップのソーダ水で割りましょう。柄の長いスプーンかストローでやさしくかき混ぜます。[5]
    • 甘みを加えたい場合は、シロップを少量加えても良いでしょう。
  3. 3
    ラズベリーを加える ワインとソーダ水を混ざったら、少量のラズベリーを浮かべ飾り付けて完成です。スプリッツァが冷たいうちに楽しみましょう。[6]
    • 冷凍のラズベリーを加えると、より長く冷たいスプリッツァが楽しめます。
    • お好みでミントを飾り付けても良いでしょう。
    Advertisement

3の方法3:
フルーティーワインスプリッツァ
編集

  1. 1
    グラスに氷を入れる 白ワインを使う場合はワイングラスを、赤ワインを使う場合は大きめのグラスを使います。ワインの種類に合わせて、グラスを選びましょう。グラスの半分くらいまで氷を入れましょう。[7]
    • 白ワインと赤ワインで迷ったら、ロゼワインを選んでも良いでしょう。
  2. 2
    ワイン・ソーダ水・ジュースを混ぜる 氷が入ったグラスに、お好みの辛口ワインを1/2カップ、ソーダ水を1/4カップ、お好みのフルーツジュースを大さじ1加えます。カクテルスプーンでやさしくかき混ぜましょう。[8]
    • ジュースの種類はお好みですが、オレンジ、クランベリー、りんご、パイナップル、ざくろがおすすめです。
  3. 3
    レモンまたはライムを絞り混ぜる 風味を加えるために、くし型に切ったレモンかライムをグラスの上から絞り入れましょう。味が均一になるように、再度スプーンでかき混ぜましょう。[9]
  4. 4
    レモンまたはライムで飾り付ける スプリッツァが混ざったら、くし型に切ったレモンかライムをグラスの淵に加えて飾り付けて完成です。スプリッツァが冷たいうちに楽しみましょう。[10]
    Advertisement

ポイント編集

  • お好みのリキュールやビターズ(オレンジやレモン風味)を少量加えて、スプリッツァに風味を加えても良いでしょう。
  • サイダーやジンジャエールで割る場合は、人口甘味料でカロリーが抑えられたものは使わないほうが無難です。人口甘味料は味が強いのでワインの風味が負けてしまいます。
Advertisement

注意事項編集

  • 未成年者の飲酒は法律で禁じられています。
  • 飲酒運転は法律で禁じられています。お酒は節度を持って楽しみましょう。
Advertisement

必要なもの編集

クラシックホワイトワインスプリッツァ編集

  • ワイングラス

レッドワインスプリッツァ編集

  • コリンズグラス
  • カクテルスプーン

フルーティーワインスプリッツァ編集

  • ワイングラスまたはコリンズグラス
  • カクテルスプーン

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
Advertisement