スクリーンショット(スクリーンキャプチャ)を撮る方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

この記事では、Windows、Mac、iPhone、Android端末でスクリーンショット(画面の画像)を保存する方法を紹介します。

4の方法1:
Windows

  1. 1
    Windows 8または10で画面全体のスクリーンショットを撮る  Win+PrintScreenを押して、スクリーンショットをファイルとして直接保存します。こうすることで、ペイントに貼り付けて保存するという手間を省くことができます。ファイルは、「ピクチャ」フォルダ内の「スクリーンショット」フォルダの中に保存されます。このフォルダが存在しない場合は、新たに作成されます。
  2. 2
    Windows 7やVistaでスクリーンショットを撮る  スクリーンショットを撮るには、 Print Screenを押します。これは「PrtSc」などのように省略されてキーに印字されている場合があり、通常F12とScreen Lock (ScrLk)キーの間にあります。ノートパソコンを使っている場合は、FunctionFn キーを押す必要があるかもしれません。
    • 画像はクリップボードにコピーされるため、確認するには、文書に貼り付けなければなりません。
  3. 3
    アクティブなウィンドウのみをスクリーンショットで撮る スクリーンショットを撮りたいウィンドウをクリックしてアクティブにして、 Alt+PrintScreenを押します。ノートパソコンの機種によっては、Alt+Fn+PrintScreenを押します。
    • 画像を保存するには、一度ペイントなどに貼り付けなければなりません。
    広告

4の方法2:
Mac

  1. 1
    画面全体のスクリーンショットを撮る 画面全体のスクリーンショットを撮って、画像ファイルとしてデスクトップに保存するには、+ Shift+3を押します。パソコンからシャッター音がして、画像ファイルが、「スクリーンショット+日付」というファイル名で、デスクトップに保存されます。
    • スクリーンショットをファイルとして保存するのではなく、クリップボードにコピーしたい場合は、+Control+ Shift+3を押します。画像がクリップボードにコピーされて、文書や画像編集ソフトに貼り付けることができます。
  2. 2
    画面の一部のスクリーンショットを撮る 画面の一部のみをスクリーンショットとして撮りたい場合は、+ Shift+4を押します。ポインタが十字に切り替わります。十字をドラッグして、スクリーンショットを撮りたい箇所を四角で囲みます。
    • ドラッグを離すと、パソコンからシャッター音がして、画像ファイルがデスクトップにされます。
  3. 3
    特定のウィンドウのスクリーンショットを撮る 特定のウィンドウのスクリーンショットを撮りたい場合は、+ Shift+4を押してから、Spaceを押します。カーソルがカメラのアイコンに切り替わります。スクリーンショットを撮りたいウィンドウをクリックしましょう。
    • クリックすると、パソコンからシャッター音がして、画像ファイルがデスクトップに保存されます。
    広告

4の方法3:
iPhoneまたはiPad

  1. 1
    スクリーンショットを撮りたい物を画面に表示する スクリーンショットを撮りたい画像、写真、メッセージ、ウェブサイトなどを画面に表示しましょう。
  2. 2
    ホームボタンとスリープ/スリープ解除ボタンを同時に長押しする
    • 画面が光って、スクリーンショットが撮れたことが分かります。
  3. 3
    写真アプリを開く
  4. 4
    右下にある アルバムをタップする
  5. 5
    下にスクロールして、スクリーンショットのアルバムをタップする 撮ったばかりの画像は、アルバムの最後の画像として一番下に来ます。
    広告

4の方法4:
Android

  1. 1
    スクリーンショットを撮りたい物を画面に表示する スクリーンショットを撮りたい画像、写真、メッセージ、ウェブサイトなどを画面に表示しましょう。
  2. 2
    電源ボタンと音量を下げるボタンを同時に長押しします。
    • SamsungのGalaxy端末では、電源+ホームボタンを押します。
    • 画面が光って、スクリーンショットが撮れたことが分かります。
  3. 3
    画面最上部から下に向かってスワイプして、通知バーを開く
  4. 4
    広告

ポイント

  • スクリーンショットを撮るときは、背景に自分の個人情報やプライベートな画像がないことを確認しましょう。スクリーンショットは、面白い写真の素材として活用されることがありますが、万が一自分の画像がインターネット上に出回った場合は、気持ちのいいものではありません。
広告

関連記事

How to

DLLファイルを開く

How to

キーボードの「Print Screen」機能を使う

How to

コマンドプロンプトでプログラムを実行する

How to

DNSサーバーが応答しない問題を解決する

How to

コマンドプロンプトからタスクマネージャーを起動する

How to

Windowsのライセンス認証の通知を停止する

How to

USBメモリを使ってWindows7をインストールする

How to

Windows 7で言語を変更する

How to

コマンドプロンプトでディレクトリを変更する

How to

WindowsでユーザーのSIDを確認する

How to

Internet Explorerを完全にアンインストールする

How to

IPアドレスを変更する(Windows)

How to

Windows 10でActive Directoryをインストールする

How to

Windows 7でMP3音楽のアルバムジャケット画像を変更または追加する
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。
カテゴリ: PC/Windowsシステム

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告