コオロギを駆除する方法

共同執筆者 wikiHow編集チーム

コオロギは夏になると独特な鳴き声を響かせます。その数が少数であれば、害になるということもまったくありません。しかし家の中で繁殖し始めるやいなや、紙類、衣服、家具、果ては壁にいたるまで食い荒らしてしまいます。コオロギの繁殖を抑える簡単な方法を学び、自宅の庭に溢れかえってしまうのを防ぎましょう。

パート1(全3パート):家からコオロギを駆除する

  1. 1
    餌でコオロギを捕まえます。コオロギを家の隅や隙間からおびき寄せるこの方法が、もっとも効果的で迅速な解決策です。[1]
    • スプーン2、3杯の糖蜜を浅いボウルに入れ、水を半分くらいまで注ぎましょう。コオロギの出そうな場所にそのボウルを置きます。コオロギは糖蜜が大好物なので、その匂いを嗅ぎつけると飛び込みます。コオロギがかかったら、中身を捨てましょう。
    • 化学物質の入った餌がホームセンターで購入できますので、同じ方法でコオロギを捕らえることができます。その場合、餌に毒性があるので、家族やペットが側に近寄らないようにしましょう。
  2. 2
    罠をしかけます。粘着性の罠であれば毒を使わずに効果的にコオロギを捕らえられます。特に小さい子供やペットがいる場合、殺虫剤は体にとって有害ですので、この方法を選ぶのは賢明です。罠を壁や窓、戸口など、コオロギの被害を受けそうな場所にしかけましょう。そこが暖かく湿気を含んでいればいるほど、コオロギを効果的におびき寄せることができます。[2]
  3. 3
    殺虫剤を使います。ほとんどの殺虫剤で効果的にコオロギを駆除できます。万能の殺虫剤を使うか、コオロギ専用のものを使うかして、家の隅、窓枠、その他コオロギがはびこっている場所にスプレーを振り撒きましょう。ただし有害な化学物質を含んでいるので、スプレーの使用には十分気をつけましょう。[3]
  4. 4
    卵を駆除します。コオロギが家の中に卵を産んでいるかもしれません。そうなるとコオロギの繁殖は手に負えなくなります。
    • 高性能なフィルターのついた掃除機で床を吸ってみましょう。この強力な掃除機で、カーペットや、その他卵を産んだ可能性のある場所から卵を吸い取ることができます。吸い出した卵は、ごみ袋に密封して捨ててしまいましょう。
    • 殺虫剤の多くが、成虫だけでなくその卵も殺します。飾り枠や幅木など、コオロギが卵を産みそうな場所にスプレーを撒きましょう。
    広告

パート2(全3パート):コオロギの巣を駆除する

  1. 1
    戸締りをしましょう。コオロギの繁殖を防ぐ最も簡単な方法は、窓やドアを締め切って中に入らせないようにすることです。コオロギはほんの小さな隙間からも入り込むことができますので、侵入したり巣を作ったりしそうな場所は注意深くチェックしましょう。[4]
    • 窓や壁の割れ目を塞いで小さな隙間をなくしましょう。
    • ドアの下を塞ぐための付属品を購入してもよいでしょう。それによってコオロギの侵入を防ぐことができます。
    • 通気口に虫除けの網があるかどうか確認しましょう。
  2. 2
    ゴミ箱のふたを閉めましょう。ゴミの臭いがコオロギを引き寄せます。ゴミ箱にふたをすることで、コオロギが繁殖したり家に入ってくるのを防げます。
  3. 3
    草を刈りましょう。コオロギは背の高い草やその他の植物に巣を作ります。余分な草を切り取ったり、芝刈りをして、コオロギが巣を作らないようにしましょう。
    • 草などの植物が家から1メートル以上離れているようにしましょう。そうすればそこにコオロギが巣を作っても、容易には家に侵入できないようになります。
    • ツタ、その他の下生えを刈りましょう。
    • 木杭、根覆い、堆肥の山は、家から十分離しておいた方がよいでしょう。
    • 排水管や軒樋に葉っぱや植物のくずが積もっていないか調べましょう。コオロギはそういう場所にもよく巣を作ります。
    広告

パート3(全3パート):コオロギが住み着きにくいようにする

  1. 1
    明るすぎる電灯は避けましょう。コオロギは光を好みますので、夜に煌々と明かりを灯していると、家にコオロギを引き寄せてしまうことになります。[5]
    • 虫除けの電灯やLEDの暗室灯がホームセンターで購入できます。これらであれば、コオロギやその他の虫が寄り付かなくなります。
    • 夜に庭を電灯で照らしているなら、コオロギを家の中に引き寄せないよう、電灯を家から十分に離しておきましょう。
    • 家から漏れる光がコオロギを引き寄せないよう、夜はブラインドやロールスクリーンを下ろしておきましょう。
  2. 2
    家の中の捕食動物を放っておきましょう。トカゲや蜘蛛はコオロギを食べてくれるので、それらが家にいれば、自然とコオロギの数を抑制できます。
    • 家の中に殺虫剤を撒くのは避けましょう。捕食動物にとっても毒になります。
    • 猫や鳥もコオロギを捕食します。飼い猫を外に出させ、鳥の餌箱を置くことも検討しましょう。
    広告

ポイント

  • 虫の繁殖を防ぐのに最も良いのは、家をきれいにしておくことです。物置が散らかっていると、がらくたがコオロギの温床になりかねません。
広告

注意事項

  • 家に強力な殺虫剤を撒くときは十分に注意をします。子供やペットがそこに近づかないようにしましょう。
広告

このwikiHow記事について

共著:
wikiHowスタッフ編集者
この記事は、経験豊富なwikiHowの編集者と調査員から成るチームによって執筆されています。調査員チームは内容の正確性と網羅性を確認しています。

この記事は役に立ちましたか?

はい
いいえ
広告