りんごパイプを作る方法

喫煙したいけれどもパイプが無い、そんなときにはりんごからパイプを作ってみましょう。りんごパイプは作るのに数分しかからず、しかも驚くほど機能します。りんごが柔らかくなってきたら捨てるようにしましょう。ここではりんごパイプを作る2つの方法を紹介します。

2の方法1:
ペンを使ってりんごパイプを作る
編集

  1. 1
    りんごとペンを用意する パイプを作るのに必要な物はりんごとそれに穴をあけるための先の尖ったペンのような棒状の物だけなので、これは”純りんご”パイプといえるでしょう。
    • 必ず新鮮なりんごを使いましょう。柔らかいりんごは穴をあける際に崩れてしまう可能性があります。
    • ペン先を回してインクを取り出せるタイプのボールペンを使うのが理想的です。さもないとりんごをインクで汚してしまう可能性があります。インクを取り出したら、再度ペン先を取り付けましょう。
    • 鉛筆は使わないようにしましょう。りんごに穴をあける際に中で折れてしまう恐れがあります。
  2. 2
    りんごから果こうを取り出す 指を使ってねじ切ったり、引きちぎったりあるいは、周囲に切れ込みを入れて取り除きます。果こうを完全に取り除いたことを確認しましょう。途中で切れたり、折れたりして窪みの中に残ってしまったら、指でほじくり出します。
  3. 3
    頭から穴をあけていく ペンの先端を果こうを取り出した穴に当て、りんごの内部に真っすぐに押し込んでいきます。りんご内部の半分くらいまで穴があくようにペンを押し込みます。
    • 押し込むだけでは穴をあけづらい場合は、えぐりながら押し込むとよいでしょう。
    • (ペン先を回して取り外せるタイプのボールペンを使用する場合)まずはペン先が取りついている状態で最初の穴をあけます。次にペンを取り出しペン先を取り外します。そして、ペン先の無い状態でりんごに穴をあけていきます。すると、りんごの果肉がペンの空洞に入ってくるでしょう。穴をあけ終えたらペンを取り出してりんご片を処分します。
  4. 4
    底付近に2つ目の穴をあける 穴の位置は底の穴から1cm程度ずらした位置にあけます。最初にあけた穴と貫通するようにペンで穴をあけていきます。
  5. 5
    側面に3つ目の穴をあける 穴の位置は頭の穴から2.5~3cmくらいです。内部の空間に貫通するまでペンを押し込んでいきます。この穴は吸気口になるので、着火のときに指でふさぎやすい位置になるようにします。
  6. 6
    火皿を作る ペンあるいはその他の道具を使い、最初にあけた頭の穴の部分に火皿を彫ります。火皿は、吸いたい物がしっかりと収まる十分な大きさになるように彫ります。
  7. 7
    パイプを使う 吸いたい物を火皿に詰めます。指で側面の穴(吸気口)をふさぎながら片手でりんごを持ちます。もう一方の手で火皿に着火して底付近にあけた穴に口を当てて吸い込みます。

2の方法2:
中空のりんごパイプを作る
編集

  1. 1
    りんご、ナイフ、スプーンそして鉛筆を用意する この方法ではパイプを作るのにいくつか追加で道具が必要になりますが、パイプが作りやすく、出来栄えも良くなります。
  2. 2
    りんごの上部を切り離す 果こうから1cm程度下にナイフを当て、りんごの上部を切り離します。果こうをりんごの頭から取り除きます。
    • 果こうに近すぎる部分で切り離さないようにします。上部は火皿になるので、あまり上の部分で切り離すと火皿が頑丈ではなくなってしまいます。
    • 果こうを取り除くためにくねくねと動かす必要があるかもしれません。りんごの上部に損傷を与えないようにしましょう。
  3. 3
    空洞を彫る スプーンを使って環状の空洞を彫ります。りんごのへりから0.8cm程度のところに円ができるように、果肉内にスプーンをへりに沿って走らせます。その円から内部にスプーンを入れて、果肉を底から0.8cm程度までほじくり出していきます。
    • スプーンで作業するときには、側面や底面に近づきすぎないようにしましょう。りんごが形状を保つのに十分な果肉を残していない場合、パイプは頑丈ではなくなってしまうでしょう。
    • りんごの内部から果肉を取り除くときに、スプーンだけでは果肉を取り除くのが難しい場合はナイフを使って果肉を取り除きやすくします。ナイフで果肉を数回引っ掻いて、引っ掻いたところをスプーンでほじくります。
  4. 4
    吸気口とマウスピースを作る 手でりんごを押さえます。鉛筆を使って底から2.5cmくらいのところに注意深く穴をあけます。この穴は吸気口になります。吸気口から数cm横に2つ目の穴をあけます。この穴はマウスピースになります。
  5. 5
    パイプを使う フタをりんごの上に乗せます。フタの穴(果こうがあった部分)に吸いたい物を詰め込みます。片手でりんごを押さえ、指で吸気口をふさぎながら口をマウスピースに当てます。吸い込みながらもう一方の手で着火します。

ポイント編集

  • 新鮮なりんごを使いましょう。.
  • りんごは柔らかくなってきたら、すぐに捨てましょう。

必要なもの編集

ペンを使ってりんごパイプを作る編集

  • りんご
  • ボールペン

中空のりんごパイプを作る編集

  • りんご
  • ナイフ
  • スプーン
  • 鉛筆

    この記事は役に立ちましたか?

    はい
    いいえ